cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

仲間達の来た、お店*

  1. 2012/04/21(土)

ホカホカの週末、土曜日の午後。
「施工チーム・N24」の店舗デザインA先生、現場のSサン、電気のTサンが休日出勤でお越し下さいました。
有り難う御座います!
 
A先生は今日も先日同様、インテリアや装飾のチェック◎
ディスプレイのアドバイスも頂き、助かりました。
 
電気のTサンは、お手洗いの前室に照明を設置して下さいましたww
また一歩、いい雰囲気になりましたよ~
 
 
あ、
お手洗いは先日ご紹介した雰囲気をベースに、ちょっと変更を加えました。
スペースの兼ね合いでベビーキープの設置が出来なかったので、代わりに前室にベビーチェアを設置してみたんです。
どうかな?
ママさん達、使ってくださるかな?
様子はまた改めて、写真でご紹介しますね◎
 
さて
大作を持って現れたのはSサンです!
なんと…ペレットストーブ用の囲いフェンスを持参して下さいました!!
驚くなかれ、Sサンのお手製フェンス。
それでは、御覧ください!
じゃ────────んッ
 
 
 
フェンス設置前の様子と比べると、ストーブの引き立つ様の違いが分かりますよね。
ていうか、フェンス可愛い。
何より素敵です…*∴゜
本当はSサンの細かな技術を駆使した部分を「見所」としてご紹介したいのですが。
ここはあえて現実的な話をせずに、皆さんにはSサンが創り上げた空間に浸って頂きたいと思います。
 
 
Sサンには他にも、店全体細かな部分を補うパーツをお持ち頂きました。
実は、ここだけの話。
今日みたいなチョコッとした現場での、SサンとTサンの「距離感」が、イイ。
「あ、うん」と「頼んじゃっていい?・仕方ないな~」の、間。
だから今回の現場が終わったら、御二人の「それ」が見られなくなる…ちと寂しい。
加えて、何て言うんだろうな。
Sサンを芯にした、「施工チーム・N24」の現場に居られなくなるのが、すごく寂しい。
我々は小さな小さな施主だけど、施主が工事の人達に会えなくなるのが寂しいって感じるんだから、やっぱり「施工チーム・N24」はスペシャルだと思うのです。
 
外装を見るたび、
建具を見るたび、
壁を見るたび、
電気のスイッチを見るたび、
ダクトやレンジフードを見るたび、
厨房什器を見るたび、
ストーブを見るたび、
そして店に入るたび、
 
つい今月上旬の話なのに。
また皆の車が店の前に止まる気がする。
皆みんな皆さん、本当に大好きです。
 


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

黄色い花の、お店*

  1. 2012/04/20(金)

今日は小春日より、暖かな日差しが穏やかな一日でしたね。
連日の霧雨や強風から解放されて、のほほんハルウララ~
道端にもお花の姿が、ちらほら◎
 
さて、そんな春日和に合わせて、店内の窓際席にお花を置いてみました。
切り花は、通り向かいの「フラワーショップ・四季」サンでお世話になっています。
お伺いしたのは今日で二度目ですが、お店の皆さんが朗らかで、親切なアドバイスもしてくださり、本当に気持ちの良いお花屋さんです。
そんな四季サンで、今日はこんな可愛い子をすすめて頂きました!
 
 
黄色いポンポン、すんごく可愛いですよね!
日差しにも強く、ドライフラワーにも最適とか。
N24 の陽当たりの良いカウンター席には適任です。
ただ、写真を見ると、フリージアのつぼみを一緒に生けたのは余計でしたねぇ
つぼみを取って、葉をもう少しカットした方がスッとしたリズムがあって面白いかな。
生けたお花を、もっと客観的に見るようにしなくてはヾ
 
グリーンをガラスの器に入れるのも、大好きです。
ずっと見ていたくなります。
陽の光が加われば、最高。
ちなみに、一番好きなグリーンはアイビーですww
 
 
そしてフリージア。
香りが素晴らしいww
ガラス越しに御覧頂くだけでは勿体ない位です。
 
 
嗚呼、春。
樹木が芽吹き、草花が踊る季節…なんて素敵なんでしょう!


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

ポストの出来た、お店*

  1. 2012/04/19(木)

今日は、店舗デザイナー・A先生自ら、N24の家具のテイストを調整する為に作業して下さいました!
テーブルにヤスリを掛けたりペンキを塗ったり…
様々な顔をもって集まった家具達のテイストを「N24的アンティーク調」に統一するための作業。
やり過ぎてもダメ
躊躇してもダメ
その辺りの感覚は、現場での場数を踏んだデザイナー・A先生だから出せるのだと思います。
 
A先生、お忙しい中を御力添え有り難う御座います!
どんな雰囲気に仕上がるのか、今からワクワクしてきますね◎
 
さて
今日はイスやテーブルの仮セッティングをしてみたり、子供用のイスを組み立てたり…
様々な作業の中で、こんな小さなお楽しみもしてみました♪♪
じゃんッ
郵便ポストですww
 
 
ビルの集合ポストに仲間入り~
なんか妙に昭和レトロ、個人的にはこのテイストもストライクですww
 
次にお手洗いの前室で、雰囲気を作ってみました◎
まだちょっと造作中の箇所もありますが、こんな感じ、いかがでしょうかww
 
 
鏡はお世話になっている、アンティーク家具&雑貨の「アンティキテ」札幌店サンでお願いしました◎
実は水色扉に使われているステンドグラスも、こちらのお店で頂いたもの。
御担当頂いているK店長サンはお店の雰囲気にピッタリ、本当に素敵な方で、お店に伺ってお話するのがいつも楽しみです♪♪
 
 
手洗い器は蛇口がお気に入りです。
使いやすいし、何より可愛らしいww
 
 
A先生セレクトの椅子から、お気に入りの1脚を置いてみました。
御手洗い回りはこんな雰囲気が候補なのですが、いかがですか?
 
 
皆様に寛いでいただける空間・時間作りを目指していきたいと思いますww


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

ペレットストーブのある、お店で*

  1. 2012/04/18(水)

寒い霧雨が降る今日、各セクションの皆さんが手入れにお越し下さる中、いよいよ「ペレットストーブの父・Sサン」によるストーブ設置工事の山場、煙突の設置が行われました!
 
排気管~煙突まで、そのサイズ・形状…全てSサンの手によるフルオーダー。
しかもこの管は特殊な二層構造×特殊塗装で、ストーブ作動中でも表面は然程熱くなりません!
(…とはいえ、わざわざ触る物でもありませんが~ゞ)
この大掛かりな造作作業をSサンは何と1人で!行い、設置も1人で。
しかも途中、我々の「煙突をもう少し短く…」のお願いにも快く対応して下さり、何と「その場」で図面も無しで煙突を切り→面取りして→組み立直して→バーナーで炙り→塗装して→完成させたのです!!唖然
はぁ~…
そしてその煙突が、いよいよ、完成です!
どど─────ん
 
H型の先端が雰囲気出てますねぇww
それでは早速、出来立てホヤホヤの煙突を従えて、ペレットストーブの試運転に入りましょう!!
ドキドキドキ…
 
まず、燃料を入れます。
燃料は「ペレット」です。
 
「ペレット」は簡単に言うと、オガ屑を圧縮して、木が本来持っている樹液の粘着性で固めた物…で、良いのでしょうか?Sサン、合ってますよ…ね?!汗
今回は数種類あるペレット燃料の中から↓「ホワイトペレット」を納品頂きました。
 
それでは、いよいよ着火します!
スイッチON◎
まずはストーブ内に400℃の熱風が吹き出してきて…
その熱風の吹き出し口にペレットが自動制御で落ちてきます。
やがてペレットが温められて、260℃を越えると発火!
この炎が安定するとストーブ前面から温風が吹き出してきて、室内が暖まる仕組みです。
さあ、どうかな?上手く行くかな?
 
 
1度目の着火はテスト段階。
でも小さな炎が見えましたよ、はじめまして!ペレットの火よ!!

 
 
微調整をして仕切り直し2度目のスタート、さて、上手くつくかな?
 
ん?どうかな?
 


おお?
moblog_5f07d743.jpg

おおおおおwwww
moblog_fbefaf0f.jpg

きました!!遂に本格始動!!!!きた─────wwww

それでは、改めて御紹介します。
我が「cafe N24」の看板でもあります。
ペレットストーブ、カナダ製「エンバイロ・エンプレス」です!!!!!

moblog_5b71a38c.jpg

これから、N24の灯火となって御客様を楽しませてくれる事でしょう♪
私達も、この「大きな頼れる可愛い子」を大切に、共に店の歴史を刻みたいと思います。
ペレットストーブの父・Sサン、本当に有難う御座いました。
そしてこれからも宜しくお願いいたしますww

最後に、子を送り出す父が記念撮影の図↓
本当にストーブに愛情タップリのS父さんなのです◎
moblog_cde55a52.jpg



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

検査を受けた、お店*

  1. 2012/04/17(火)

霧雨が降り終始曇り空の今日は、N24の保健所立入検査日でした!
検査では、厨房内が規定に沿った設備に整えられているかを点数制で審査します。
ドキドキ…
 
そもそも、「N24」ができる場所に以前入っていたお店は雑貨屋サンだった為、厨房はゼロからの組み立てでした。
大工サンによる壁作りに始まり、
ペンキ屋サンに塗り直しをして頂き、
建具屋サンには下げ台やレジカウンターを作って頂き…。
厨房の土台が出来た中で
ちゅう房専科・Tサンに納入頂いた新品同様の厨房什器を、
 
M設備の皆さん(↓素晴らしいチームプレー!)や…
 
電気・Tサン(↓Tサンの動きが早すぎて写真ブレブレゞ)との連携ワークで組み上げて頂き、
 
更にこの棚(↓)は何と!現場のSサン自らが設置して下さり
 
各セクションの技術力が結集した厨房が完成しました!
ご覧ください!
じゃじゃ─────ん!
 
 
 
 
 
 
店舗デザイン・A先生のお陰もあって、保健所審査はなんなくクリア◎
問題なく営業許可が頂ける事になりました!
皆さん、お力添えありがとう御座いました!



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

水色扉の、お店*

  1. 2012/04/16(月)

今日も相変わらず、この風の強さときたら、もぅ!笑
春が来たんだなぁとドキドキしつつ、ちょっと困ってます。
それでもふと足元を見ると、強い風にも負けずに花が咲いていたりして、嗚呼、これはあの「美しい季節」がやって来る足音…!
街が花で溢れる時間は近いですね。
 
さて
本日は「cafe N24」の象徴、水色の扉にスポットを当ててみましょう。
最初、普通のシンプルな2枚ガラスだった自動ドア。
そこに、かねてから私達の店作りでシンボルとしていた「水色の扉」を造作してもらい嵌め込んで頂きましたww
 
 
しかし、中央に何やら四角い穴が…
どうなるんだ?と思いきや、アンティークのステンドグラスが登場!
 
 
建具職人サンの手に掛かり、あっという間に
 
 
完成!
店舗デザイナー・A先生の世界観とイメージが具現化。
うんうん、素敵です♪
 
そして今日、N24の世界に新メンバー登場◎
それでは御紹介します、ペレットストーブです!!
どど─────ん
 
 
このストーブ、実はN24に嫁ぐ前に大きな役目を終えてきた「特別な」ストーブなのです。
そのストーリーはいずれ、WEBサイト「ストーリー」→「もう一つのストーリー【ストーブストーリー】」…でご紹介したいと思います。
お楽しみに!
 
さて、今日は最後に表のランプの点灯式を行いました◎
夕暮れ近くの薄明かるい中に、灯火が光ります。
ムード満点、夜の風景が楽しみになりますねww
 
 




  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

休日の、お店*

  1. 2012/04/15(日)

「施工チーム・N24」による大きな工事が終わり、今日は久々に静かなN24。
こんな風に工具が所狭しと置かれた「生まれたての店内」をもう見れないのかと思うと、少し寂しい気がします。
 
 
 
先日の「ちょっと嬉しかった事」。
買ったウィズユーカードがお花見仕様♪
4月も明日から後半です。
 


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

ロゴサイン、お店に*

  1. 2012/04/14(土)

北大にて、人々の収穫を免れた「ふきのとう」が、至るところで勝利の花を膨らませています。
そんな土曜日の午後。
「ふきのとう」を見ていると、様々な思いが溢れてきます。
 

 
さて。
今日は「cafe N24」に凄い変化がありました。
まずは物語の始まりに、一枚の紙を御見せします。
こちらです。
 
 
我が親友の娘サン、今春で小学校の1年生になったYチャンに書いてもらった「N24」。
私達の cafe の名前が決まった直後、弟のHクンと一緒に、何枚も何枚も書いてくれました。
その中から選ばせて頂いたのが今の1枚です。
 
 
それをWEBデザイナーの、あだちしおりサンにお渡しして、「cafe」の部分の文字を中心にデザインして頂きました。
スタッフのCチャンも加わって、様々なアイディアを御提案頂き、マスコットのエゾリス君と合わせて、「cafe N24」のロゴが完成です。
 
 
そして完成したロゴを、今度は店舗デザインのA先生にお渡しして、店頭サイン用にデザインを加工して頂き…
 
 
最後は業者サンの手に渡り、完成しました。
御紹介します。
様々な方々の手から手に、引き継がれた「cafe N24」の店頭サインです。
 
 
これから沢山の皆さんの目に止まり、心に留まり、在ってくれるように。
気持ちを新たに引き締めて、感謝の心で走り続けたいと思います。
 



  1. 子供・赤ちゃん関連情報

ちゅう房専科サンのブログでww

  1. 2012/04/14(土)

「cafe N24」の厨房什器の手配でお世話になっている、ちゅう房専科サン。
そのブログに、N24施工の記事がUPされていますww
有難う御座います!
 
 
 
ちゅう房専科サンへは今回、私達のお知り合い「yamahana-scone」サンからの御紹介でお願いさせて頂きました。
取り扱い機器は全て中古品なのですが、いわゆる「中古」のイメージを全面的に覆すメンテナンスを施して納品して下さいます。
実際「施工チーム・N24」でも、納品された現品を見て「…これ新品じゃないの?」の声が聞こえたほどです!
御担当頂いたTサン、本当に有難う御座いました!
今後とも宜しくお願い致します◎
 


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

ムードある、お店に*

  1. 2012/04/13(金)

風が強い昼下がり。
皆さん、いかがお過ごしですか?
日向の道路では最後の雪投げ。
「早く溶けろ~」の念を日差しに乗せて、今年最後のシャベルにも精が出ます◎


さて
「cafe N24」には徐々にムードあるモノ達が姿を現しました。

↓突然床の一部にタイルが乗りました。
ここは何のコーナーなのでしょうか?
ペレットタイル

連日なぜか注目の的になっている、この壁↓
ディスプレイ用の棚が付きましたww
背板

店舗デザイナー・A先生が自ら探し選んで下さいました、電気のスイッチです。
細部へのこだわりが「ムード」の要↓
電気スイッチ

ムードといえばの照明↓
お客様を心地よく照らしてくれそうですww
照明

「施工チーム・N24」による施工工事も、いよいよ後半戦に突入!

  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和
前のページ 次のページ