cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

本が読める、お店*2

  1. 2012/04/30(月)

さて本日は、本棚の進化・第二弾!
今回は工事期間中も何かと取り上げましたこちらの本棚です。
moblog_29e5232c.jpg
最初はこんな感じで壁が登場したのでした。

そして棚が出来て…
moblog_abfedfde.jpg

裏側にはディスプレイで使える棚を渡していただきました!
背板

さて、それではご覧頂きましょう!
こうなりました、どうぞww


 表側は、こんな感じで岩波少年文庫を中心に並べてみましたww


「ツバメ号とアマゾン号」シリーズの横には「N24号」を!笑



岩波リクエスト復刊は装丁デザインもレトロな感じで可愛いのです◎


これでいよいよ、メインの本棚が2棚決まりましたww
皆さんに自由な発想で手にとってご覧いただける時間が楽しみです!



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

本が読める、お店*1

  1. 2012/04/29(日)

いよいよ本が並び、ディスプレイが加わり、少しずつその個性が開花し始めたN24のシンボル「茶色の本棚」。
今回は着工から今日まで、その移り変わりを追ってみましょうww
 
まだ何もなかったこの場所に
moblog_35746781.jpg
 
 
棚枠が完成
 

裏側も作っていただいて…


本を入れて、こうなりました!
じゃじゃーん!!
 
本の配置は流動的なので、またどんどん表情が変化していくとは思いますが…
最下段に飾ったのは、こちら↓
 
内装工時の際に、ペンキ屋さんが実際の試し塗りに使った廃材と、テーブルの着色に使った刷毛を合わせてみました◎
かなり、可愛いかとww
廃材、ちゃっかり貰っておいて正解でした~♪
なげてあるのを見た瞬間から「可愛いな」って感じてたんです♪
あ!ちなみに。
内装工事中のこの板の様子、今回載せたブログ写真に写りこんでました。笑
探してみてください◎
 
棚の裏側にはレトロな世界地図と三輪車を置いてみました。
 
幼い日、
自分の力で動かせる乗り物を手に入れた瞬間から。
自分にとって「絶対的で最高で実用的」なその乗り物さえあれば、どんな遠くにも行ける気がした。
 
さあ、旅に出よう。
物語を読んで、心の旅に出よう。


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

夜明け前、散歩二人で∴゜

  1. 2012/04/28(土)

夫婦それぞれ、夫婦揃って、様々な局面での様々な節目を迎える今。
二人で夜明け前の散歩に出ました。
 
公園の小山の上から、空。
 
 
藍染のような。
山梨の久保田一竹美術館で見た超絶な作品、「辻が花」の世界か。
 
雄大に当たり前のように、頭の上に広がった藍の渦。
 
この後、夜が明けて、やがていつもの大陸風が唸り始める。
風に乗るカモメは随分高くを旋回していた。


  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

すぺしゃる さんくす∴゜

  1. 2012/04/27(金)

**あだちしおりサン
ほんわかのほほん、癒し系の素敵なブログにN24の記事をUPして下さいましたww
ありがとう御座います→本とグラフィックと暮らしのこと


**ちゅう房専科Tさん
スタッフブログに今回2度目のN24の記事をUPして下さいましたww
いつもありがとう御座います→ちゅう房専科スタッフブログ


**ひかり工芸Sさん
WEBリニューアルおめでとう御座います!!
イメージ一新、スタイリッシュ路線から生活をイメージできる楽しいTOPに変身ですねww
前のもかっこよくて好きだったけど、今回のも素敵です♪→ひかり工芸

  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

ライ麦パンの来る、お店*

  1. 2012/04/27(金)

店のメニューには、未だ悩みが。
基本は「おもてなし」それは確固として変わらないのですが、どこで良しとするか、その点の打ち所は悩みどころ。

実はフードメニューのスープに合わせるパンに、どうしてもライ麦パンを持ってきたくて困っていました。
昨日今日の生半可な知識で作れないのが「ライ麦パン」。
そしてなかなか見掛けないのもライ麦パン。
美味しいのになあ…スープにも合うのになあ…

そんなある日、たまたま御近所で見つけたお店がなんと!知る人ぞ知る無添加パン屋さん。
しかも美味しいライ麦パンを作っているww

早速事情をお話して、N24にライ麦パンを分けて頂ける事になりました!

ご紹介します、「ベッカライ・島田屋」サンです↓


pann2.jpg

以前は東区で開業なさっていたそうです。
とにかく気持ちの良い店内と笑顔、大好きなお店になりましたww
島田屋サン、お世話になります。
これからどうぞ、よろしくお願いいたします◎

↓評判の絶品ライ麦パン、N24の「お茶とも」に決定♪
pann3.jpg




  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

ショップカード、お店に*

  1. 2012/04/26(木)

WEBデザイナー・あだちしおりサンにお願いしておいた、販促グッズが届きました!
 
ショップカード
 
シール
 
コーヒーチケット
 
色校正無し、一発刷りで出していただいたのに、色指定の段階で我々の意図を随分汲んでいただいて、希望通りの色に仕上がりましたww
あだちしおりサンは紙×インク使いの達人!やっぱり凄いですww
さ、これからコーヒーチケットにミシン目を入れる手作業、スタートで~す◎


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

拾い物∴゜

  1. 2012/04/25(水)

北高の裏で、拾い物。
ディスプレイとして使おうかと。
可愛い。
 
 


  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

雑記帖はじめ∴゜

  1. 2012/04/24(火)

我慢できず、カテゴリを増やしました。

「わたくし雑記帖」

思った事や感じた事をポツラポツラ書いていきたいと言う。
そんなカテゴリな訳です。
こんなお気楽なカテゴリ、店のブログに追加して良いのかしらゞ
すみません、何だか。笑

実は今、N24の窓に「わたくし雑記帖」の前身とも言える、掲示板もどきを設置しているのです。
その「もどき」には、日々の一言を何気なく書かせて頂いていて、例えばそれが「今日は風が強いですね!」から波及した文章だったり「入学式おめでとう!」からの一文だったり。
で、有り難い事には、通り掛かりの皆様が何かと読んで下さる、その記事を。
わざわざ足を止めて窓に近寄って見て下さっている、その様子をみているとやっぱり嬉しい。
それなら店のブログにも間借りしちゃおうと。
そこで、これです。
お恥ずかしい。

気の向いた方、御時間の許す方、一読頂けると嬉しいです。
そして、気になった方、是非読んでください!笑

120408_1434~002

  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

コーヒーの香る、お店*

  1. 2012/04/23(月)

先日、お世話になっている「食器と厨房のプロショップ・ナカタ」サンにカップ&ソーサーとミルを納品頂いたので、試しの一杯を淹れてみました。
 
こちらがN24で使うカップ&ソーサー達。
皆シンプルでスタイリッシュな姿です。
 
 
飲み口もなかなか良くて、手にも馴染みます◎
これからどうぞ、よろしくお願いします。
 
こちらはコーヒー豆を挽くミル。
カリタのクリーンカットミルを取り寄せて頂きました。
心強い、我が厨房の大黒柱ですww
 
 
珈琲豆は全て、西区の「工房 横井珈琲」サンにお願いする事にしました。
今回は先日頂いた自宅用の豆を持参して、試しに挽いてみました。
 
 
N24での初コーヒー◎
さて、美味く入ったかな?
 
 
皆様に愛される味を目指したいと思います!


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

お店、いよいよ息をする*

  1. 2012/04/22(日)

風の強い日曜日。
建物の壁を風が揺さぶる、午後。
温かい飲み物と本と時間があれば幸せ。
ストーブの火をみながら過ごす空間。
風がBGMに、なる。
 
昨日。
お世話になっている、紀伊國屋書店・札幌本店のS次長サンが、お願いしておいた本達を御届け下さいました。
当初予定していた半分の物量ですが、それでもこんなに嬉しい事はありません!
とうとう、私たちの夢の一歩。
N24が息をした様な感覚です。
 
 
さて、S次長サンお手自ら納品に御越し頂いたのですが、実は図々しくも私がお願いしてお運び頂いてしまったのです。
というのもS次長サン、凄い技をお持ちの方で。
その技とは…本棚作り!
S次長サンが生んだ本棚達は、いま、正に書店で大活躍中なのです!
実際、私が何も知らずに見て「見やすいディスプレイ方法だな」と思っていた書店のコーナーも、S次長サンの本棚で作られたコーナーでした。
本当に、S次長サンの「本を魅せる・本を活かす」事に対する情熱は素晴らしいです!!
S次長サンのお話を伺って、お人柄にふれて「S次長の下について働きたい。この人は凄い!!」こんな衝動が込み上げました。
 
そんな訳でN24の本棚もS次長サンに見て頂いたのです。
魅せる置き方・活かす置き方・手にとりたくなる置き方…
技を頂きました!ww
S次長サン、御多忙な中をお運びいただき本当に有り難う御座いました!
今後とも何卒宜しくお願い致します。
 
 
さて
早速本棚に本を並べていると、出るは出るは楽しいタイトル◎
帰り、我慢できずに自宅に連れて帰る事にしましたww
 
 
 
今日は、風の強い日曜日。
建物の壁を風が揺さぶる、午後。
温かい飲み物と本と時間があれば幸せ。
ストーブの火をみながら過ごす空間。
風はBGMに、なる。


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和
次のページ