cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「FARMER'S HERB」サンの、感謝祭*

  1. 2012/09/11(火)

N24のハーブティーでお世話になっている大通ビッセ3階の「FARMER'S HERB」サンより、素敵なイベントのご案内が届きましたww
何と!開店2周年の感謝祭をなさるそうです!

「FARMER'S HERB」サン、おめでとうございまーす
DM

感謝祭の内容は…
   ①会員ポイント2倍
   ②3点以上の購入で5%オフ
  ③オリジナル福袋の販売
  ④シークレットセール開催


だそうですww
楽しみです!!!
③オリジナル福袋の販売…内容、きっと期待できると思うんですよね~
おいくらの福袋になるのかなあ?ドキドキ

その他、ハーブセミナーの開催が9月の下旬にあるみたいですよ!
詳細、確認してみますね◎
また追ってUPしますのでお楽しみに!!

■香遊生活~ FARMER'S HERB WEB →GO!
■FARMER'S HERB 大通ビッセ店 facebook →GO!




  1. イベント情報

定休日のブログ更新について*

  1. 2012/09/11(火)

いつもN24ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます

さて、
開店より今まで、店の定休ごとにブログ上に掲載してきました「N24、本日は定休日」記事ですが、9月からは
臨時休業のご案内や営業時間の臨時変更時のみ、ブログ「お知らせ」カテゴリで「事前に告知アップ&当日アップ」
させて頂きます。

N24、定休日は月曜日。

営業時間は
 火曜~金曜  11:00~21:00
 土曜      12:30~21:00 
 日曜祝日   12:30~19:30 

ラストオーダーは閉店の30分前とさせて頂いております。
どうぞよろしくお願い致します。

皆様のご来店を、くつろぎ時間とともにお待ちしています

  1. 休業・営業情報

トールキンの世界展〔4〕*

  1. 2012/09/09(日)

 「ミセナカ書店」参加企画「ロード・オブ・ザ・リング ~作家、トールキンの世界展」ご紹介シリーズ。
 
…の途中ではありますが。
N24ブログゲストの皆様には、過去のブログで私が早朝の芝刈り…もとい、木の枝拾いに精を出した記事を覚えていて下さる方いらっしゃるかと思います。

その様子は8月25日のブログへ→GO!

あの時拾ってきた木の枝がどうなったか。
もうお気付きですね?
綺麗に洗って乾かして…このコーナーのディスプレイとして使用しました~ww
 
 
マスターと「丁度良い長さに切断して使うようになるかもね」と話していましたが、拾ってきた時のままの姿で自然に収まってくれました◎
良い感じです!むふふん
こちらはコーナーの二段目。
木の枝と合わせたツタ植物のアイビーは、本物を使っています。
この雰囲気、好きです。
 
 
更に。
今回の企画のポイントになるこの本には、エルフを連想させる木の葉モチーフのブックマークを。
こちらは友人作。
トールキンやイーザウ大好きな彼女は、昔からエルフ的なアクセサリーを自ら作り、冬にはホビット的なマントを羽織るツワモノです◎
 
 
と、ご紹介させていただきました、「ミセナカ書店」参加企画「ロード・オブ・ザ・リング ~作家、トールキンの世界展」。 
小さいコーナーながら、ライトにもディープにも?トールキンの作品と世界観をお楽しみ頂ける」コーナーになっているかと思いますww
「札幌ブックフェス 2012」企画、「ミセナカ書店」の開催期間は、9月1日~9月30日まで。
是非9月はトールキンの世界に浸りに、N24へお越し下さい◎
店頭、こちらの掲示が目印ですww
 
 
皆様のご来店、お待ちしています~

  1. イベント情報

トールキンの世界展〔3〕*

  1. 2012/09/09(日)

更新しそびれていた記事を、必死に連続アップしている本日只今ゞ
携帯からの更新なので掲載写真の枚数に制約が出てしまい、何だかシリーズ化してしまったトールキン〃
読みづらくて申し訳ありません~
どうかお付き合いくださいね。
 
それでは今回は、2段目の棚からスタートです。
 
さて
棚の2段目には指輪物語の周圏とも言える物語達を揃えてみました。
「ホビット」という単語、指輪物語の映画で一気に広まった気がしているのは私だけでしょうか?
 
 
トールキンのハードカバー本は、表紙の独特な美しさも特徴。
こうやって置くだけでも格好いいww
これは日本の出版社が物語の世界観を作りこむのに長けていたから?
日本の装丁と海外の装丁はやはり違うのだろうし…
原文本の表紙ってどんなのだろう?
意外とタイトル活字がドンとあってあとはシンプルな色合いだったり?
なめした革の表紙にタイトルが箔押しだったりしたら格好良すぎるけど!いや、そこまではしないか…笑
 
 
そして
コーナー最下段にはこんな本を置いてみました。
 
 
指輪物語からの切り口でトールキンを読んでいらっしゃる方には、ご存知ない方が意外と多い作品です。
小品集はこの機会に私もじっくり向き合ってみたい本。
手元にはハーブティーと自分のイメージでは勝手に決めています。笑
 
トールキンの世界展〔4〕へ→GO!

  1. イベント情報

トールキンの世界展〔2〕*

  1. 2012/09/09(日)

さて、
前回の記事に引き続き、「指輪物語」の作者トールキンコーナーのご紹介・第2弾ですww
 
折角の「ミセナカ書店」企画ということで、トールキンの世界観に関連する本もお出ししてみました。
ファンにとっては作者自身のことを知る事ができる本や、物語の設定資料は何度見ても見飽きない物ですよね。
読み進めるごとに、物語の世界がどこまでもどこまでも広がります…
 
 
そして、彼の名前を一躍有名にした代表作「ロード・オブ・ザ・リング」指輪物語です。
追補編まで入って、ようやく全巻ですよ~
 
 
世界観を表したディスプレイ、添えてみました。
イメージに沿ったパーツを求めて、先日チマチマ手作業していたのはこの為でした◎
物語ファンならば言わずもがな、一目瞭然かとww
むふん
  
 
物語をディスプレイすることを「ストーリーディスプレイ」と呼ばせていただいて、N24では今まで
 
・秘密の花園
・星の王子さま
・不思議の国のアリス
・くまのパディントン
 
と、コーナーを作ってきましたが、やはり何度やってもストーリーディスプレイは楽しいです◎

トールキンの世界展〔3〕へ→GO!

  1. イベント情報

トールキンの世界展〔1〕*

  1. 2012/09/09(日)

先日ブログに掲載しました「ミセナカ書店」。
9月1日からの企画ですが、早くもこのコーナーお目当てでN24へご来店のお客様も。
有難うございますww
ではでは
その特設コーナーをいよいよ?写真でご紹介します◎
まずこちらが「ミセナカ書店」でお作りしましたコーナーです。
題して「ロード・オブ・ザ・リング ~作家、トールキンの世界展」です!!
ど───ん
 
 
N24名物、空色扉脇の小さなコーナーですが、トールキンの世界観を出してみました。
棚の上部にはこんな演出を。
 
 
トールキン作品を読んだ事のある方ならその時代ごとに断片的に、読破された方なら全般的にお分かりになると思います。
「中つ国」それぞれの時代の地図です。
 
 
関連性に不明な点がある方は、どうぞお気軽にマスターまでww
時間が許す限り、喜んでご説明しますよ~笑
そして、こちらの写真の男性が作家トールキンと呼ばれる人、「ジョン・ロナルド・ローエル・トールキン」(1892~1978)です。
とても奥深い優しい面持ち、私は特に晩年の彼の写真が大好きです。
 
 
この人がこの頭の中にどれだけの創造と意欲と世界を持っていたのか。
創造するだけでワクワクもするしゾッともします。
物語を読んでいると、その世界観から、彼はいつの時代の人なのかと正直はかりかねるときが多々ありましたが。
比較的現代の人なのですね。なんだか意外に感じてしまう…
1978年ですから昭和53年没。
この青い装丁の本『トールキン「指輪物語」を創った男』では、そんな彼の生い立ちや交友関係を深く掘り下げています。
写真も多く、ファン必読の一冊ですよww
 
トールキンの世界展〔2〕へ→GO!

  1. イベント情報

むむむむむ~∴゜

  1. 2012/09/09(日)


9月に入ってからというもの、ブログのシステムがなんとも調子悪いのです。
ちょっとイライライラ~

最初はパソコン側の不具合かと思ったものですから、あれこれ手を尽くしてみたのですが、それが一向に改善されず。
匙を投げて数日放置(機械に弱い私です)ゞ
で、再びいじってみたら、不具合の症状が変わってるじゃあないですか…
アッチがよくなって、でもコッチがダメになっちゃってる~
ひぇぇぇ?!
そして、とうとうブログを編集する管理画面に入れなくなってしまった本日。
がびーん
困った時のQ&Aマニュアルを見て操作しても進展なし。
────これって、私の範囲を越えている所で何かが起こっていませんか?

と、いう事で。
やむ無くFC2サンに問い合わせメールを出させていただきつつ、ブログは携帯からの更新に切り替えてみました。
何だか、やり辛いです〃
私の携帯からだと操作に制約が出るものですから、あまり華やかなブログにはならないのでは…
今までのように毎日の更新は出来ないかもしれませんが、どうかお許しくださいゞ
アクシデントにもめげず、N24ブログ頑張って更新していきますww

という訳で。
随分間隔が開いてしまいましたが、今から「トールキンの世界展」のご紹介を順々にアップしますね。



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

お知らせ*

  1. 2012/09/06(木)

いつもN24ブログをご覧いただき、有り難うございます。
ただ今システムの不具合により、やむをえずブログ更新を中断致しております。
復旧次第、順次更新を再開して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
尚、臨時休業などのお知らせが発生した場合は、N24のWEBトップページにてご案内します。
ブログページの「リンク」より、「N24 WEB」へお進みください。
 
ご不便をお掛けしますが、どうぞお願いいたします。
 


  1. 休業・営業情報

札幌ブックフェス2012 「ミセナカ書店」 参加中!*

  1. 2012/09/01(土)

去年、
「地下歩 ワン・デイ・ブックス」でたまたま御知り合いになって以来、何かとN24を気に掛けて下さっている「さっぽろブックコーディネート」の尾崎実帆子さんww
今回、その尾崎さんからお声掛け頂いて、N24では9月1日から1ヶ月間「札幌ブックフェス2012」の企画「ミセナカ書店」に参加させて頂く事になりましたww


札幌ブックフェスって何
合言葉は「本のチカラで街に賑わいをもたらそう!」
札幌市内の有志が立ち上げた実行委員会が核となって、2010年11月に第1回目となるイベント「札幌ブックフェス 2010」を開催。
翌年3月には「PARCO ワン・デイ・ブックス 2DAYS」、9月「地下歩 ワン・デイ・ブックス」「ミセナカ書店」「知的書評合戦ビブリオバトル」「本と街歩き企画」などを市内各所にて展開、話題を呼んだ。
3年目となる今年は「札幌ブックフェス 2012」として9月の会期中を中心に様々なイベントを企画中。

ミセナカ書店って何
「札幌ブックフェス 2012」の一端。
札幌市内各所のカフェ・雑貨店・ファッション系ショップ・美容室などで、店員さんの選んだオススメ本を展示。
いつもとは違う店舗を演出することで、お客様に本を見ながら新しい店の側面を楽しんでいただこうという企画。
又、お客様にはさまざまな「ミセナカ書店」参加店を見ながら市内を巡るなかで、街歩きの楽しさも合わせてご提案しています。
「ミセナカ書店」MAPは参加各店で無料配布中。
■開催期間:9月1日(土)~9月30日(日)
■開催時間:各店の営業時間による


と、いうことで。
N24の「ミセナカ書店」はこちらの内容になりました~
どーん
ブックフェス_convert_20120831040937

ミセナカ書店のPOPは「地下歩 ワン・デイ・ブックス」でも人気者だった尾崎さんのお子さん、尾崎画伯の作品だそうですww
明るくノビノビとした色づかいが元気をくれそうですよね◎


ブックフェス全般の情報はコチラから
■札幌ブックフェスWEB→GO!
■札幌ブックフェスfacebook→GO!
■「ミセナカ書店」参加店舗の紹介→GO!
■副実行委員長、尾崎実帆子さんのブログ→GO!

↓昨日、「トールキン」コーナーを飾るディスプレイ作りでチマチマ作業ww
ディスプレイ作業、大好きです~、自分の思い描く世界が立体化する楽しみ。
今回も世界観が伝わるコーナーに仕上がっているかと…いかがでしょうか?
コーナー写真はまた後日UPしますね、どうぞお楽しみに!


追伸:コーナー写真UPしましたww→GO!

  1. イベント情報
前のページ