cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (272)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (16)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (168)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

待望の、あだち姉妹展!*

  1. 2013/03/30(土)

おそらく、つかの間になるであろうアイドルタイムにカウンターで西日を浴びてのブログ更新。
午後のカウンター席、やっぱり気持ちいいです~ww
最高

さてさて、今日の記事はN24ではもはや有名人?あだちしおりサンのイベント情報です。
しおチャンといえば、N24のロゴをはじめWEBページからこのブログのデザインまで、N24のグラフィック系デザインを一手に引き受けて下さっているデザイナーさん。
開業準備時に結成された「チームN24」では最古参メンバーで、殊に去年の今頃は随分とお世話になっていました。
は~、懐かしいねぇ~
開店後もN24では、しおチャンのデザインした本のしおり「エフェメラ」を販売していて、今もそのご縁を続けさせて頂いています。
感謝感謝ww

そんな、しおチャン&妹の唯チャンが来月4月に作品の展示・販売イベントを開催するとの事!!!
しおチャン・唯チャン、おめでとーーうww

これは、N24としても見過ごせません!

…と言うことで、さっそく皆様にもご案内させて頂きます!
まずは届いたフライヤーがこちら↓
IMG_0001_convert_20130330150510.jpg
(しおちゃん、ごめん…色がうまく出せなかった…)

さーすーがー、デザインをやっている人のフライヤーだけあって見た目から違います
コレね、絶対に紙の質感と重さにもこだわってる!と、みた!笑
そしてそして、裏面のレイアウトも見やすくて素敵ですww
あ!「仕事一例」にN24のショップカード発見vv

IMG_0002_convert_20130330150824.jpg

ショップカード、なんか…感激だーーーーー!
しおチャン、掲載してくれて有難う~


こうやって見ると、N24のショップカードがアートなグラフィック作品に見えてくる。
ショップカードも立派な「あだちしおり作品」なんだと再認識、です。

IMG_0003+(1)_convert_20130330150920.jpg

以下ご案内文は、SHIORI GRAPHIC WEBのしおチャンブログ記事から転載させて頂きますね。

***

ウッドワーカーである妹の足立唯と、4月6日から2人展をやります。
私はポスターをメインに、今まで自分になかった表現に挑戦中!
春らしい、インテリアとして飾れるようなポスターを作成中です☆販売もあります。
4月13日(土)の夜はパーティーも。
そっくりな声と喋り方で、どっちが喋ってるか分からないと言われる2人の作品解説トークを聞きたい人ぜひ。笑
申込みは入りませんがお酒も用意するので、参加してもらえそうな方は教えてもらえるとうれしいです♪
場所は南2西4のsimbiosis。狸小路4丁目と5丁目あいだ、大通側にあります。
出産してからは、みんなと夜ゆっくり逢える時間が減ったので、楽しみです☆

2013.4.06(日) – 4.21(日)
OPEN/ 12:00 – 19:30(木曜定休)
入場無料
パーティー 4.13(土)19:30〜 1,000円

北海道札幌市中央区南2条西4丁目10−6
SYMBIOSIS bld 1F


***

と言う事で、ほんわか素敵な姉妹と、そんな姉妹の作品達に出会いに、皆様是非ぜひお運びください!
詳しいご案内はN24や美専サン設置のフライヤーか、姉妹のブログでご確認を。
この春、イチオシのイベントですよ~
■あだちしおりサンのWEBへ→GO!
■足立唯サンのブログへ→GO!





しおチャン&ちゃみチャン・唯チャン、準備がんばってねー!マスター&ま。

  1. イベント情報

子育て応援レストランに認定されました*

  1. 2013/03/29(金)

いまや全国の食品販売店を網羅している人気のクチコミサイト「食べログ」
お陰様でN24も掲載していただいていますこのサイトですが、そのスポンサーで『子育て世代の応援』を理念とする生命保険会社ライフネット生命保険株式会社さんが、この度、食べログ内に「子育て応援レストラン」という特集を組まれることになりました。
内容としては、2013年3月中旬から2014年3月中旬までの1年間、「食べログ」のサイト内にて、妊婦さん・乳幼児ちゃんのいるご家族を対象とした特集リンクページを開設。
そのページ内で、日頃レストラン探しに苦労の多い妊婦さんや乳幼児ちゃんのいるご家族向けに、安心して楽しめるレストランを紹介していくそうですww
ほおおお~

食べログはご存知の通り日本全国の情報を扱っていますから、各地の「子育て応援レストラン」がワンクリックで覗けちゃうのかな?
何だか楽しそうな試みですねww

で、この特集が先日よりいよいよ始動!解禁となったわけですが、なんと…
N24が「子育て応援レストラン」北海道地区第3位に
     ランクインしましたーー


ライフネット生命保険株式会社さん、ありがとう御座います!!!

■妊娠中でもお子さん連れでも楽しめる「子育て応援レストラン」特集!北海道エリアページへ→GO!

加えてN24は今回の特集に関してポイントキャンペーン対象店舗となっています。
こちらのポイントキャンペーンに参加するには、まず

●食べログへの会員登録が済んでいる
●マイル・ポイント発行サイトへの登録が完了している

など、食べログの定める条件をクリアしている事が必要です。
参加資格のある方は、キャンペーン期間中にN24等の対象店舗へクチコミ情報を投稿すると、一定件数毎にマイル・ポイント・現金のプレゼントが受けられるそうですよ。
これはお得ですね~ww
ポイントキャンペーン期間は3月末日までとなっていますので、気になる方はお早めに詳細を御確認下さい!

■キャンペーン詳細情報ページ→GO!

N24では今日も大人のお客様方に混ざって、沢山のママさん&お子さん達にも御来店頂きました!
皆さん、ありがとう御座いましたww
↓先日から置いている、クルテクぬりえも大人気です!
moblog_45446565.jpg

それにしても、子供達の「おもちゃ嗅覚」って凄いですよね~笑
初めてN24に来てくれたお子さんでも、何の迷いもなく一直線に絵本の棚に突撃していきますもの!!笑
こんなにいっぱい色んな本が置いてあるから目が泳いでも道理がないのに、何で「自分にとって楽しいコーナー」の場所がすぐに分かるんだろう???
奥に置いてあるクルテク塗り絵も、やっぱりすぐに気付いてくれますし。
楽しい事へのアンテナ感度、子供達は抜群ですねwww
そんな子供達の反応に、私達も「次はどんな楽しい工夫を仕掛けようかな?」とワクワクしていますよ~◎
moblog_4a5926b6.jpg


  1. 子供・赤ちゃん関連情報

おすすめコーヒー、新豆!*

  1. 2013/03/28(木)

ブログでの御案内が少し遅れてしまいましたが…
N24で人気の「旬のおすすめコーヒー」。
工房・横井珈琲さんから、珈琲の味覚を競う世界的なコンテスト「カップ・オブ・エクセレンス(COE)」で入賞した豆を限定数入荷してお出ししています。
コーヒーファンの方はもとより、「コーヒーの味が苦手」と言う方にも新たな発見をして頂く機会の多いCOEですが、今回はコーヒー豆の産地として周知のブラジルからフルーティーな特徴のある豆が入荷しました。


旬のおすすめコーヒー 2012年 ブラジル 2位
カップ・オブ・エクセレンス・アーリーハーベスト

 ファゼンダ・ボンフィム  HOT ¥550・ICE ¥580




横井珈琲さんからCOEの新しい豆が届くと、私とマスターはまず必ずHOTで1杯試飲させて頂く事にしています。
ところがこの豆の試飲に関しては、私もマスターもなぜかICEで頂いたのです。
いやあ、なんとなく。

いつもの試飲手順で、まず豆を挽き終わったら香りをかいで、挽き具合を目で確認。
「───…!?」
私の感想としては、勝手に想像していたCOEブラジルの豆の香りとはちょっと違いました。
絶妙に良い意味で裏切られました。
お湯を注いでみました。非常に良く膨らんで、香りは…
「──────…!!!?」
またかっこよく裏切られました!もう、ドキドキしてきます。
とにかく、いわゆる平たく言う、巷で「コーヒーの香り」といわれている香りとはまったく違うコーヒーの香りがするのです。
私はマスターほどコーヒーの知識も経験も業界に携わってきた時間もありませんが、その私いわく「なんじゃこりゃーwwww」な、良い香り。
で、オンザロックでグラスに注ぎ、完成したドリンクの香りをかいだら…また変化していた!
もう、この豆何者!????
そして
いざ!飲んでみましたら…フルーティーーーーーーーー

びっっっくりしました。
この表現がコーヒー業界として正しいのかどうかは分かりませんが…不謹慎かなあ?私としては正直「凍頂ウーロン茶の香りに近いよ」という感じだったのです。
へええええええ、これはこれは。
なんて面白いんだ、なんて楽しいんだ、なんて奥深いんだ~

で、マスターに詳しく聞いてみましたら、この豆は「パルプドナチュラル(セミウォッシュド)」という製法なのだそうですよ。
ではここからはN24の嫁本コーナーに置いてあるコチラの本「田口護のスペシャルティーコーヒー大全」に詳しいので、画像を交えて簡単にご案内してみますね。

↓NHK出版刊のこの本は、昨年5月に「第3回辻静雄食文化賞」を受賞したコーヒー好きの為のコーヒー辞典。
特に豆の色を比べる写真等は「印刷物で良くぞここまで繊細な色の違いを再現できたなぁ…」と、思わず唸ってしまうような緻密な仕上がり。
コーヒー好きならプロアマ対応、視覚的にも大変見やすい作りになっています。



そもそも、私達が普段目にしている「コーヒー豆」は「コーヒーの実の種」を焙煎したものなのですが、それは皆さんご存知でしたか?
コーヒーの実自体は熟すと皮が赤くなりますので、もしかしたら「コーヒー農園の木に赤い実の生っている写真を見たことがある!」という方、いらっしゃるかもしれませんねww
もしその実を切ってみるとしたら、単純に言うと、断面は外側から「皮・果肉・種」となるのです。
そんな赤い実を収穫しまして、コーヒーの生豆(焙煎する前の豆)にするまでの製法として、今は何種類かの手順があげられています。
要するに、私達が普段飲むコーヒーの味は、「どんな天候で育った・どこの国(農園)の・どの豆を・どの製法で」という根本的な要素に加え、更に細かい条件が重なって重なって決まっていくのですね。
うーん奥深い、ミラクルだ~

で、今回の「ファゼンダ・ボンフィム」は2012年にブラジルで収穫されたのですが、製法の部分を紐解くと「凍頂ウーロン茶!?」の謎が解けてきます。



この豆のたどった製法「パルプドナチュラル(セミウォッシュド)」というは、種の周りに若干の果肉をわざと残したまま輸出工程に進むというもので、比較的近年流行りだした製法だそう。
天日で種を乾燥させる「ナチュラル」製法より出荷までの時間が短く、果肉が風味となってフルーティー・爽やか・甘みの評価を受けやすくなります。
要するに、例えるなら半発酵。そこで「凍頂ウーロン茶(半発酵茶)みたいな…」という私の感想が出てきたのだと思います。


いやあ、本当に、コーヒーの世界は広い!深い!面白い!!!!!

そして、ここまで長々と書いておきながら、なのですが。
この「ファゼンダ・ボンフィム」、焙煎元の横井珈琲さんからの出荷は終了した模様です。

と言うわけで、N24にも追加の入荷はありません!

N24では常に新鮮な豆でコーヒーをおいれしていますので、在庫に余剰は持っていないのです。
もし、このブログ記事をご覧になって「どうしても飲んでみたいんだけど、近日は行けないよー」と言う方いらっしゃいましたら、ご来店予定日をお決め頂いて事前に電話でのご予約オーダーをおすすめします~
(N24の電話がつながりにくい場合は、大変申し訳ないのですが、平日19時半以降の営業時間中でしたら比較的かかりやすいと思いますので宜しくお願いいたします)

さあ皆さん、一緒に美味しく驚きましょうwww
フルーティーーーーーーーー

  1. メニュー情報

円山動物園、シロクマの双子の赤ちゃん公開!∴゜

  1. 2013/03/27(水)

定休日の月曜日、25日。
タイトな時間の合間をぬって、行ってきましたよ、円山動物園へ!
お目当てはマスターと私が大好きな、シロクマ舎&シロクマ飼育員さん。
というのも
シロクマのララさんが生んだ双子の赤ちゃんが、
   いよいよ公開されたからです!!!!!!!!


ぎゃおーーーーーーーーん

まだまだ雪の残る円山のすそを歩いて到着。


入場すると正面に案内が。この日は13時過ぎに入場しました。


わき目を極力ふらないようにして、いざシロクマ舎へ急ぎます。
ずんずんずんずん、奥へ奥へ…
すると平日の昼間にもかかわらず、人だかりのある一角が。
皆さん、黄色い歓声を押し殺して黄色いため息をついていらっしゃいます。
なぜなら…
ララさん、授乳中でしたーーーーーーーーーーー!


ララさん、おめでとう!(と、心の中で叫んでみる)


飼育員さんのブログによると双子ちゃんの性格は真逆で、活発な子&おっとりな子との事でしたが。
うん、どうやらそのようですww
授乳が終わって5分くらいゴロゴロしていた子供達ですが、すぐに元気満タンになって遊び始めましたよー

活発な子(写真左)「ねえ!ちょっと!こっちにおいでよ~」


おっとりな子(写真ララさんの足元)「んーーーー?なあに?」


おっとりな子「・・・・・(うんしょ、うんしょ)」


活発な子「プロレスごっこしようよ!」
おっとりな子「うわわわわ…ちょっと待ってよー」


ララ母さん「そんな端っこでやったら危ないんだからね、ほれ、やめなさい」
おっとりな子(写真右)「あー、びっくりしたぁ」
活発な子「やだやだぁ!ここで遊びたいんだもん~(ジタバタジタバタ)」


…ずるん!!!!!

ララ母さん「ほれ!落ちたっしょ!だーかーら危ないって言ったっしょ!!!怒」 ガオオオオ
活発な子「コレ位、へっちゃらだもん、一人で…戻れるも、ん…焦」 ジタバタジタバタ


ようよう這い上がった活発な子に、
ララ母さん「あんたはしばらく、ここに居なさい!」
活発な子(ララさんの足元)「えーーーーー!つまんないよお」
おっとりな子(写真左)「ここ…そんなに面白いのか、な…???」恐る恐る前進
ギャラリー「あ…あああ!~!!落ちる~!焦」



…と、台詞を当て込むならおそらくこんな感じで?とにかく双子ちゃんが
なまらめんこちゃーーーーーーーーーーーん!

もう、その場にいる全ての人達が、世代性別関係なく笑顔になっていました。
子供の持つ力って本当に偉大です。

そんな、めんこい空気に満たされている円山動物園ですが、なんと!
エランドの赤ちゃんが昨日26日に無事生まれて、
   早くも本日27日から公開されているそうです!


エランドはウシの仲間との事ですが、素人目には正直鹿系に見えます。汗
でも、いずれにせよこの手の子達は生まれてから安定するのが本当に早いですよね。
今回の赤ちゃんも出産翌日に公開とは、本当に生まれたてホヤホヤ~
動物達の出産ラッシュの話題を聞くと、カレンダーは関係なく「春が来たのだなあ…」と感じます。
生命の芽吹く春、到来ですね。
皆さんも是非、小さな命の誕生を祝いに、円山動物園にお運びくださいね。

お出かけ前にチェック!■円山動物園WEB→GO!
youtube ■公開前の双子のシロクマ赤ちゃん動画→GO!

ララさん母子に会った後は、隣のお部屋にいるデナリ父さんと、もう一頭のメス・キャンディーさんにも是非会ってみて下さいねww
moblog_b25bbe24.jpgmoblog_26e0bada.jpg


  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

ちょっとづつ、春ですね*

  1. 2013/03/24(日)

N24でも、少しづつ春です。

moblog_16737d35.jpgmoblog_04dc1648.jpg

  どこが春か、わかるかな?ww


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

ムーミングッズの販売店*

  1. 2013/03/22(金)

N24でのお会計時など、お客様とのひょんな会話からムーミン話に花が咲く事があります。
実は意外な?ことにN24の蔵書にはまだムーミンは加わっていないのですが、お客様のお手元にムーミンアイテムがあったりすると話は自然にムーミン談議へww
(ちなみに現在N24に置いている本は岩波少年文庫と福音館書店刊の物が中心なので、講談社刊のムーミンは店の蔵書から漏れているのです。ただ、マスターの個人蔵書として自宅には本があるので、いずれN24にもムーミンが登場することがあるかもしれません◎)
そんなお話の際に、お客様から良く聞くお声が「ムーミングッズを沢山そろえているお店って知りませんか?」とのお問い合わせ。
ムーミングッズ…!そうなんですよね。
いざ探そうとすると意外と見当たらないのに、ひょんな場所で遭遇したり。
ファン泣かせであり、見つけたときのワクワク感は好きだから味わえるお楽しみ。
可愛いムーミン小物を持っている人を見掛けたら「それ、どこで見つけたの?」ついつい呼び止めて聞きたくなってしまう(笑)
そこで!今回は昨日付で私が知る限りのムーミングッズ販売店をご紹介します~ww


以下の内容は、私が個人で把握している限りの昨日の販売情報です!!
お出かけの際にはまず事前にお電話などで商品在庫の確認をなさってみて下さいね。



●niko and… 札幌パルコ店・札幌パセオ店
入荷商品限定のスポット販売で、かなり可愛いムーミングッズコーナーが店頭テーブルに展開されていました!
アイテムはフィンランドからの輸入物が多いかな?
日本でよく見掛ける「アニメ版ムーミン」のグッズではなく、原作のイラストの世界観を色濃く残したレアグッズが入荷している様子www
持ち歩くような雑貨よりもインテリア系がメイン。
ただし!おとといからの販売との事ですが早くも品薄状態。
昨日はパルコ店の方がまだ若干商品残っていたかな?
再入荷がなければ今日にも売り場縮小されてしまいそう~どうなんだろう~
購入は大至急!!!!!!

【品切れ注意】 商品のイメージ(1)→GO!
【品切れ注意】 商品のイメージ(2)→GO!

■niko and… 札幌パルコ店WEB→GO!
■niko and… 札幌パセオ店WEB→GO!


●三越札幌店1階・婦人雑貨小物コーナー
4月1日までのスポット展開で「北欧雑貨特集」というミニコーナーが展開されています。
小さなテーブルでの可愛らしいコーナーなのですが、ムーミングッズとしてはシンプルな木製のストラップやエコバック、反射素材のキーホルダーがありましたよww
こちらも品数は多くないので、気になる方は事前のお問い合わせをお忘れなく!
お問い合わせ先は催事場ではなく、1階婦人雑貨ですのでお気をつけて。
「ハンカチコーナーの近くに…」と言うと分かりやすいと思いますよ~

■札幌三越WEB→GO!


●Kiitos 札幌パセオ店
こちらは上記の店舗と違い、今のところムーミングッズを常に取り扱っているそうですよー
やったぁーーーwwwwww
定番と言うだけあって品数もダントツに多くて、日本でよく見掛ける代表的なムーミングッズここにあり!といった感じ。
マグカップやお弁当箱といった食器アイテム・文具雑貨・ぬいぐるみが充実していますww
身の回りに携帯していられるムーミングッズを確実にゲットしたい方は是非こちらへ!

■Kiitos 札幌店WEB→GO!


●Plus heart ダイエー麻生店
たまたま入ったダイエーの1階でムーミングッズ発見!
そうなんですよねー、こういう出会いが突然あったりするのがムーミングッズなんですよねぇ
食器・お弁当箱・文具などが、ムーミンコーナーと言うよりは店内にチョコチョコ散らばっている感じかな?
他のユルキャラグッズを見たりしながら、宝探し感覚でムーミングッズを探してみて下さいね。

■Plus Heart WEB→GO!


…と、言うわけで!
その他、ムーミングッズ出没繁多なポイントとしては「文具コーナー併設の本屋さん」・「ハンズやロフト」・「デパートの食器売り場」があると思いますよ~
いかがでしょう?笑
皆さんからも、ムーミングッズ情報ありましたら是非ぜひお寄せくださいねーww
N24ブログで共有しましょう~♪

↓我が家のムーミン本。ブックスタンドはミィなんですww



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

雪道歩けば*

  1. 2013/03/21(木)

雪道を歩いていて、不意に「力作」と出会う。
思わず立ち止まる。
どうやら苦労の末の残骸にも出会う(笑)
放り投げた寄せ集めの道具から、悔しさがにじみ出ているような気がする。

じきに春が来る。
こんな発見が、もうしばらくないと思うと、少し寂しい。

 


  1. 子供・赤ちゃん関連情報

3月21日の開店時間について*

  1. 2013/03/20(水)

都合により、明日3月21日(木)は15時開店とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。
                                    店主

  1. 休業・営業情報

クルテクぬりえ*

  1. 2013/03/19(火)

3月も後半に差し掛かり、お子さんはいよいよ幼稚園や小学校が春休みに。
家族と一緒にお出かけする機会が増える時期ですよね。
N24では「子供も、かつて子供だった人も」ゆっくりと自分の時間をすごして頂けたらと思っています。
そこで、子供達に大人気の「動物積み木」・「賢人パズル」に加え、新たに子供用のお楽しみを増やしてみましたよ。
お子さんにも楽しくN24の時間をお過ごしていただけますようにww

じゃじゃーん↓
新しいお楽しみは、チェコを代表する国民的キャラクター「クルテク」の、ぬりえ。
旧東欧&中欧の雑貨を扱う「しまくま堂」さんからN24にやって来ました!!


「クルテク」は1957年にズデニェック・ミレル氏によってチェコで生まれました。
クルテクとはチェコ語で”もぐら”という意味、画像手前で天秤棒を担いでいるのがクルテク君です◎
彼は好奇心いっぱいで、冒険をしたり、街におでかけしたり、映画に出演したり…そしてすぐに泣いちゃう、ちょっと泣き虫の男の子。
原作はアニメーションで、クルテクを中心に仲良しのねずみ・うさぎ・森の仲間たちと共にホッコリと展開していきます。
日本ではあまり馴染みのないキャラクターですが、実は1967年に福音館書店からクルテクアニメーションを書籍化した絵本「もぐらとずぼん」が出版されて以来、じわりじわりと浸透中。
最近ではアニメーションが劇場公開されたり、雑貨屋さんでもそのグッズが見られるようになって来ました。



↓塗り絵とあわせて、12色のシンプルな色鉛筆をご用意しました。
しっかり握って好きな色を塗ってみてねww


クルテクぬりえは、ショップカードなどの置いてある「嫁本コーナー」最下段に置いてあります。
奥の方にあるけれど、みんなきっと気付いてくれるよね(笑)
好きなぬりえをお席に持っていって、クルテクを可愛く塗ってみてね!


■クルテク公式サイト→GO!
■通販でクルテクグッズを購入するなら「しまくま堂」さんへ!WEBショップ→GO!
■札幌でクルテクグッズを購入するなら、しまくま堂実店舗の「あるれ舎」さんへ!→GO!

  1. 子供・赤ちゃん関連情報

poroco+4月号臨時増刊 「2013年度版 札幌Cafe本」ww

  1. 2013/03/16(土)

さてさて、
札幌の新鮮な情報で女性の素敵なライフスタイルを提案している月刊情報誌「poroco」
札幌っ子だったら誰もが目にした事のあるであろう、大変メジャーで信頼できる雑誌ですよね。
そんなporoco編集部さんが年間通じて取材なさったCAFEの中から「今、おすすめのカフェ」をセレクトして1冊の本にまとめる「poroco+ 札幌Cafe本」は、毎年発売を心待ちにしているファンも多いのではないでしょうか?
実は私もそんなファンの1人でして…んふふふ
毎月のporocoからお気に入りの1軒を見つけて、記事をスクラップしていくのも楽しいのですが、やっぱりそこは1冊の本になっていると使いやすいww
巻末にカフェマップがあるのも凄く便利で、特に濃度の濃い増刊号のマップは当然掲載ページとリンクする表示になっていますので使い勝手最高です
私はいつも「今日はあの地域に用事があるんだけど…あ!近くに●●カフェがある帰りに寄ろうっと♪」←この使い方で、気になったカフェの行き逃し防止をしています(笑)

で、2014年になりまして、「そろそろ2013年度版のCafe本が出るな~」なんて一読者として思っていましたら、N24掲載のご連絡を頂きました。
N24としては昨年、新店情報への掲載に始まってご縁を頂いていましたから、大変光栄なことと有り難くお受けしました。
そして、掲載誌が手元に届いたのです…
こちらです!



・・・・・っ!?焦

お気付き頂いた方、有難う御座います。
そうなのです、表紙写真はN24の「グリッシーニセット」なのです!!!!!

いやあ…もう、本当に、信じられないというか、ただただ驚いています。
編集部の皆様はじめ、お客様方、お取引先の日頃支えて下さっている皆様、お力添え頂きまして本当に有難う御座いました。
マスター共々、本当に感謝しています。
ていうか、正直まだ信じられません~

掲載本文はコチラ↓(P.44)


porocoクラブ会員特典あり
N24では次号2014年版 札幌Cafe本発売までの1年間('13/03/15~'14/03/14)ご注文時にporocoカードをご提示頂くと「バニラアイスクリーム」1皿をサービスさせて頂きます。
ご本人様に限り、期間中1回有効ですww
ご来店時には会員確認できるものを是非お持ちくださいね


N24はお陰様で、今年5月に開店1周年を迎えます。
まだまだ未熟な店ですが、これからもN24らしく進化していけるように夫婦で二人三脚していきたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します~ww

さてさて、最後に。
折角なので、私達夫婦がプライベートの楽しみで特に伺ってみたい他店・札幌カフェさんを皆様にもご紹介ですww

①「紅茶専門店 chachadrop」さん→「2013年度版 札幌Cafe本」P.101掲載
N24とも程近い北24条駅の目の前、サムスイングビルの2階にあり、バスターミナルの待合からすぐに見えます。
N24にお越し下さる紅茶好きのお客様方からのご紹介で、皆様かなりご好評ですよ◎
私達も伺いたくてウズウズしていま~す♪

②「和徳石庵」さん→「2013年度版 札幌Cafe本」P.116~117掲載
もう!もう!!P.116の写真で夫婦ノックアウトです!!!!!!!!!
夏にも冬にも、1日かけてじっくり行ってみたいwww

③「hilninel」さん→「2013年度版 札幌Cafe本」P.12~13掲載
④「La Giostra」さん→「2013年度版 札幌Cafe本」P.104~105掲載

いずれも、タヌキスクエアのお店です。
タヌキスクエアはporoco編集部さんも早くから注目しているスポット。
今の札幌カフェを知るのに外せないスポットなのかもしれませんよww

⑤「風味絶佳」さん→「2013年度版 札幌Cafe本」P.45掲載
北広島のブックカフェで、ご店主さんが以前N24にお運び下さったご縁で一時期ショップカードもお預かりしていましたww
なかなかご挨拶に伺えなくて気に掛かっていましたら、今回お隣併せに掲載していただきました(笑)
まるで、小学校の席替えで、仲のいい子とたまたま隣り合わせの席になれた気分?ちょっと嬉しいですww
今年こそはお伺いしてみたいです♪

この増刊号は、poroco編集部の皆さんが1年間札幌を走り回って取材した、汗と涙の結晶が詰まった1冊。
1年分の充実した内容は絶対保存版ですww
是非ぜひ皆さんもお手にとって下さいね。


poroco+4月号臨時増刊 「2013年度版 札幌Cafe本」はN24店内で自由に御覧頂けるほか、書店・コンビニ・キヨスクでも本日いよいよ発売です!!

■poroco WEB「poroco mix」へ→GO!
■poroco 編集部ブログ→GO!
■さっぽろ情報の感度が凄い!poroco編集長 やぎゆきこサン twitter→GO!

  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和
次のページ