cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (18)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

今週末の営業時間について*

  1. 2013/05/30(木)

都合により、

5月31日(金)~6月2日(日)の3日間

 開店12:30
 閉店19:30(ラストオーダー19:00)

と、させて頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。 店主



  1. 休業・営業情報

劇団リュイール・第2回公演*

  1. 2013/05/30(木)

さて、以前N24ブログでご紹介しました「児童劇団 スマイル」さん。
今回はその「スマイル」の若き役者さんも出演する舞台公演のご紹介ですww

■過去のブログ記事、児童劇団「スマイル」映画上映*→GO!

今回の公演作品はコチラ↓
IMG_0003_convert_20130516042322.jpg

IMG_0004_convert_20130516042539.jpg

この舞台に関する詳細が残念ながらネットで拾い出せず、詳しいご案内が出来ないのですが…


日程 2013/06/08(土)19:00~
    2013/06/09(日)11:00~

場所 北翔大学北方圏学術情報センター PORTO
    札幌市中央区南1条西22丁目1番1号
    TEL:011-618-7711

【チケット取扱】道新プレイガイド(011-241-3871)
         大丸プレイガイド(011-221-3900)
         合同会社パクス(011-561-2656)


「スマイル」の子供達は、歌の場面や浴衣姿での「かごめかごめ」などで登場の様子。
加えてチラシを拝見すると、クラシックバレエの皆さんや日本舞踊の方のお名前もありますので、もしかしたら今回は他にバレエダンサーの子役さんとのシーンもあるのかな?
これはスマイルの「児童劇団」公演ではなかなか競演することのない方々とご一緒する機会になるのでしょうww
いつもは演技指導をして下さる先生とも、同じ「役者」という土俵に立って舞台を踏むという事は、子供達にとって良い緊張と経験になるのだと思います。
児童劇団とは違った広い世界での新しい一歩みんな、沢山の刺激と共に頑張ってね
N24は、みんなの大人顔負けの活躍を応援しています!!



  1. イベント情報

臨時休業のお知らせ*

  1. 2013/05/28(火)

都合により、

5月28日(火)~30日(木)の3日間、臨時休業させて頂きます。

お客様にはご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ありません。
何卒宜しくお願いいたします。                   店主



  1. 休業・営業情報

ライラックは、もう少し∴゜

  1. 2013/05/27(月)

昨日まで、大通公園では「ライラックまつり」開催されていましたね~
今年は「ライラックまつり」に合わせて満開のライラックが…とはなりませんでしたが大通り会場に足を運ばれたお客様によると、こぶしの花が見頃だったそうですよww
会期中の大通りには、N24でいつもお世話になっているお花屋さん「フローラル バザー・クラウディア 札幌パセオ店」さんも出店なさっていたそう
土曜・日曜にはライラックを使ったフラワーアレンジメント教室を開催されたそうですが、参加なさった方いらっしゃいますか?ww

↓先週のN24店内で御好評だった白いバラも、クラウディアさんで頂いたもの。
飲食店のテーブル用に香りの弱くトゲの少ない品種を選んで頂きました!
一緒に活けてあるアイビーは去年の秋にクラウディアさんで購入
N24で冬を越して、すっかり居ついてくれましたよ~
今では株分けして小さなアイビーが沢山生まれていますww

moblog_f2796511.jpg moblog_0bcde64b.jpg

↓こちらは用足しの道すがら、ふと目に付いた北大のライラック。
北大の西端、農場のフェンス沿いにナナカマドと互い違いで植わっています。
日当たりによってはほんの少し咲いている木もありましたが、全体的にようやくほころんで来たツボミ姿。
(農場からの風が強くて写真がブレ気味、ごめんなさいゞ)

moblog_d18a0a88.jpg moblog_642a9adf.jpg


この時は丁度夕暮れに重なって、札幌駅のビルが暮れ行く空の中でボンヤリ浮き立って素敵でした

moblog_eddcd55d.jpg

…ん?写真の手前側にかすかに見える、あの白黒姿は…

moblog_e425f7e0.jpg

↑北大の農場で放牧中の牛さんでしたー
ここの人、もとい牛達は結構シャイなので、近寄って写真を撮ろうとするとさりげなーく去ります。
実は以前、初対面だった牛に会えたのが嬉しくて、柵越しにスタスタ近くへ寄ろうとしたら露骨に去られましたゞ
牛の皆さん、すまん
以降は牛のストレスにならないように、遠くから眺めるようにしています。
ふと思ったのですが、ビル群をバックに、牛…結構シュールな図かもゞ
札幌ならではの絵面ですね~

札幌は自然豊かな土地ですから、例えお目当ての草花が季節でなくても、視線を変えるとそこには別の発見があったりして、四季折々の楽しみをストレートに味わえる街。
これからの彩り豊かな季節、楽しみになりますね



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

Red Bull さん、ありがとう*

  1. 2013/05/24(金)

昨日の午後。
N24店内に一瞬お客様のいらっしゃらなくなった、そのタイミングで、エナジードリンクとして有名な清涼飲料水「Red Bull」PRキャンペーンのお姉さんが来店!
店内に気を配って下さいながら「こんにちは~!」輝く満面の笑顔で登場です
「お仕事を頑張っている方に、レッドブルをお届けに来ましたーーー

moblog_e553698d.jpg

ええええ!?レッドブル、頂いちゃっていいんですか??ww
実は私達、仕事の合間のちょっと気分を変えたい時などにエナジードリンクのお世話になる事もあるので、これは素直に嬉しいサプライズww
お言葉に甘えて遠慮なく、定番の青×シルバー缶『レッドブル・エナジードリンク』と、シュガーレスの水色×シルバー缶『レッドブル・シュガーフリー』を頂いちゃいました!

moblog_edf1de47.jpg

「それから、これは『レッドブルの教科書』なんです読んでみて下さいね

↓うわー、カワイイ!紙製でなければ携帯ストラップにしたいグレードですww
moblog_bb6bad01.jpg

思わぬ出来事に、なんかテンションあがっちゃいました!笑
「Red Bull」さん、サプライズなキャンペーン展開をありがとう御座いましたww

今回初めて頂いた『レッドブル・シュガーフリー』、缶の色がN24の水色扉と極めて似ていました~
食品関係でこの色を使うのって珍しいんですが、意外な共通点発見。
私は水色のタグが可愛いなあ~と。
タグには「Red Bull」のシンボルでもある雄牛マークが隠れていましたよ。
どこにあるか、見えますか?

moblog_6e4385ba.jpg moblog_efe5155f.jpg

お姉さんが爽やかに帰られたあと、丁度N24で開店時からお世話になっている営業のMサンが来店されたので「Red Bull」さんからのサプライズを1本おすそ分けして、働く者同士で労をねぎらいました。笑
そうしましたら、MサンはN24と随分離れた場所でもPRキャンペーンのお姉さんを目撃なさっていたそうで、「そこの街頭でも一生懸命PR活動していましたよ~」との話。
三人で話しているうちに、「もしかしたら、一番仕事を頑張っているのはPRキャンペーンのお姉さん本人なのでは!?」なんて結論も飛び出していましたゞ

↓大きな大きな『レッドブル・エナジードリンク』発見!実はリュック式の保冷BOXの様です。
ここに缶飲料を沢山詰め込んで、徒歩で働く人の元を訪ねている様子でした!
お姉さんの頑張る姿に、私達も「ほ。」の気合再投入後半戦も、ほっこり頑張るぞ~

moblog_e1d06671.jpg

ご来店下さったPRキャンペーンのお姉さん、N24を見つけて下さって&お越し下さってありがとう御座いました!
お陰様で3人が元気を貰って、それぞれにリフレッシュできましたよぉ
加えてブログ掲載にも快くきちんと対応して下さって、ありがとう御座いました
プライベートでN24界隈にいらした時には、是非ぜひ寄って下さいねww



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

北海道大学交響楽団・第125回定期演奏会*

  1. 2013/05/23(木)

さてさて、昨日に続き今回も北大関連のイベントをご紹介ですww

皆さんは北大に、学部の垣根を越えた学生達で組織されるオーケストラが存在する事をご存知ですか??
その名も「北海道大学交響楽団」
その歴史は大変古く、創立起源を辿っていくと何と…
大正時代にまで遡るという!!!!
凄っ…ゞ
「北海道大学交響楽団」は、1921年(大正10)年に「北大ソキエタス・パストラーリス」として結成されて以来、その音色を脈々と引き継いできた、まさに伝統とオケ譜のエキスパート集団なのです

そんな楽団の常任指揮者は 川越 守先生。
川越先生は札幌生まれの北大卒業生。
北大在学中の1954年より、戦後の混乱に衰退した北大交響楽団の再建に尽力なさり、以降現在に至るまで「北海道大学交響楽団に川越 守、在り」と言われる、楽団の羅針盤的立場でもいらっしゃいます。
また、北海道大学学生寮である恵迪寮の寮歌として知られる「都ぞ弥生」は、川越先生の編曲。
この「都ぞ弥生」は、楽団定期演奏会の冒頭で必ず演奏される伝統もあり、先生は北大と音楽を語るに欠かせない存在です。

今回はその川越先生が、コンサートマスター・原山一航さん率いる2013年度オケメンバーとともに、札幌コンサートホール「Kitara」でタクトを振るわれる「北海道大学交響楽団・第125回定期演奏会」へのご案内です

moblog_a7b298db.jpg


北海道大学交響楽団
  第125回定期演奏会


日時:2013年6月29日(土) 開場18:00 開演18:30

曲目:交響曲第3番ニ長調「ポーランド」 / チャイコフスキー
    交響曲第2番イ短調/ サン=サーンス
    交響詩「フィンランディア」 / シベリウス
    弦楽器群とティンパニの為の一章「春を待つ」 / 川越 守

指揮:川越 守


コンサートマスター 原山 一航

≪主席奏者≫
Violin 牧野 愛花、Viola 坂下 雄紀、Violoncello 一之瀬 叡
Contrabass 宗形 真由子、Flute 鈴木 伶奈、Oboe  山本 真理子
Clarinet  関 聡史、Fagotto 太田 貴子、Horn 杉淵 玄
Trumpet 川上 大智、Trombone 阿部 寛登、Tuba 窪田 朋代
Percussion 佐藤 祐樹


●場所:札幌コンサートホールKitara・大ホール
    札幌市中央区中島公園1番15号

●チケット:指定席¥1000 自由席¥700

【チケット取り扱い】
Kitaraチケットセンター、大丸プレイガイド、ヤマハ札幌店、井関楽器、北大生協
チケットぴあ、玉光堂パセオ店、ぴあSTATION(札幌パルコ店地下ニ階)、ほか

お問い合わせ:北大交響楽団 電話011-747-3136(呼)


■北海道大学交響楽団・公式WEB→GO!
■北海道大学交響楽団OB会・公式WEB→GO!
■札幌コンサートホールKitara・公式WEB→GO!


私個人としてはチャイコフスキー作品が好きなので、「ポーランド」という選曲は凄く嬉しいですww
実は小さい時に「くるみ割り人形」をよく聞いていたので、「ポーランド」第一楽章冒頭の表情が「くるみ割り」の金平糖の主題とかぶって耳馴染み良いのです
この感じ、チャイコさんのお得意世界なんでしょうか、大好きです。

第二楽章では私としては幸せなのに時々不安定な印象で、演劇的な雰囲気が強い気がして調べてみましたら、『ハムレット』の間奏曲に使われていたそう。
確かに「さてさて、物語の行く末はこれからどうなりますことやら」なんて、余韻と不安な部分を混在させた空気で、舞台装置の転換時に流れていそうな雰囲気です。

第三楽章は、それでいうならふとチャップリンの切ない無声映画を思い出すようなドラマチックな流れ。
呼吸が自然に深くなるような気がします。

第四楽章はドキドキするイメージで、私的には一部のディズニー映画の音楽プロデューサーにも、この楽章の影響を受けた人が多いのではないかしら?と思ってしまう。
もう少し第四楽章の旋律で遊んでいたくなるのは、私だけ?
でもいいんだ、後ろに控えるのは「行っけーーーーーーwwwww」の、爽快な第五楽章ですもの。

第五楽章本当に出だしから大好き!
力強いし明るいし、やっぱりベースが舞曲だと体が勝手に動く気がしますW
血が沸き立つ感じ?
極め付きは後半のティンパニーロールの、そこから!もう、気持ちいいwwww
今から大円団で終わるよーーーー!みたいな(笑)
チャイコさんの「1812年序曲」みたいに大砲打ちたくなる!笑

うーむ、これは盛大に盛り上がるだろうなあ

Kitaraの大ホールには、一度そこで音楽を知ってしまうとトリコになるような?魔力があると伺いました。
環境の整った音楽ホールで、歴史と実力を兼ね備えた若きフルオーケストラの演奏を。
皆さん、ぜひ北大交響楽団の音楽力に包まれてみてください~♪

IMG_convert_20130523232414.jpg



  1. 学生の活動応援・紹介

北海道大学大学祭、迫るww!*

  1. 2013/05/22(水)

早いもので5月も下旬となりました。
6月はもう目前!
内地では梅雨でジメジメと過ごしにくそうな季節ですが、我らが北海道にとっては新緑の6月ww
夏に向けて爽やかな気分になる良い気候を迎えますよね

一方、札幌北区北24条としましては…ですね。
6月の幕開けはこれを以て制すのではないか!と。
そうです
北大祭の季節到来です
はい、ド───────ン!!!!!!!


IMG_0001_convert_20130522062330.jpg
IMG_0002_convert_20130522062446.jpg
※チラシ掲載内容の詳細については、北大祭公式WEB「企画」カテゴリにてチェックできます→GO!

先日、北大祭実行委員会の学生さんコンビが、N24にコチラ↑の素敵なチラシを届けてくれました!
いやあ、よくぞ来てくださった!待ってたんだよ~
早速N24総掛かりで北大祭、応援中です

↓チラシに拡大コピーをかけて、宮の森北24条通りから見える場所に掲示中!
通行人の方も足を止めて見ておられますww
やっぱり北大祭は気になりますよね~
moblog_e1de449a.jpg

↓店内のインフォメーションコーナーにも拡大コピーを貼り出し中ww
当然チラシも配布しています。
moblog_9bf92046.jpg

というわけで、改めまして概要のご案内です。


第55回 北大祭 咲 ─さく─
期間・2013年6月6日(木)~6月9日(日)

今年の北大祭、注目の公式キャラクターは「ふっとう君」です!
「ふっとう君」は、北大祭で札幌をふっとうさせる為に北海道大学構内の大野池で生まれた妖精。
公式WEBサイトのブラウザ上やツイッターでつぶやいたり、PR活動をしたりと、早くも北大祭の盛り上げ役として奮闘している様子ですww
加えてWEBとパンフレットの合同企画「隠れふっとうを探せ!」も要チェック。
北大祭のパンフレットに隠されたキーワードをWEBの所定欄に入力すると何かいいことがあるかも!?
これは今から楽しみですね!

■ふっとう君twitter→GO!


北大祭に楽しく参加する為に
これを知っていればアナタは北大祭ツウ?


ツウ情報①北大祭でのエコへの取り組み「エコな容器」
北大祭事務局では、毎年環境にやさしい容器の使用を推奨してるそう。
加えて、北大祭の期間中は南北に走るメインストリート沿いにゴミナビゲーションが登場、ゴミの分別案内をしています。
北大祭に参加させてもらう私たちも、北大ゴミルールを尊守して楽しみたいですねww

ツウ情報②自然と開放感あふれる構内ですが、あくまでもここは大学
北大祭期間中、飲酒、酒類の販売・持ち込みは禁止されています。
加えて構内指定場所以外は禁煙です。
喫煙は構内に設置された喫煙所か、N24の喫煙席でおいしい飲み物との一服をご利用ください。
N24で北大祭の余韻を楽しみながらのティータイム、ご来店お持ちしています~笑

ツウ情報③かなりの混雑予想
北大祭では来場者用の駐車場がない上に、メインストリート付近が多くの模擬店や来場者で埋め尽くされるそう。
車両の構内乗り入れは遠慮したほうが良さそうです。


以上のご紹介情報は、以下のサイト掲載文を抜粋・参考にさせて頂きました。
■第55回北大祭公式WEBサイト→GO!
■北海道大学公式WEB→GO!

当日は沢山の模擬店やイベントで、広い北大がお祭り一色に染まります!
お天気が良ければ、屋外すべてが心地よい休憩スペースになる北海道大学の緑あふれる構内で、学生の皆さんの明るさと勢いを共に楽しみませんか~ww


●実行委員会の皆さん
「北大」という1つの社会の中で、北大生の「今だから出来る事」を、どうぞ思いきり鮮烈に楽しんで下さい!
今回はN24という小さな店を見付けてくれて、チラシ持ってきてくれてありがとうね。
N24でも北大祭の「何か」を一緒にさせてもらいたかったから、声掛けてもらえた事が本当に嬉しかった。
どうか今年のご縁をきっかけに、これから毎年応援させて下さい。
本分との両立が大変だと思うけど、体に気をつけて頑張れ~
N24に寄ってくれる機会があったら、是非「実行委員だよ」って声かけてね~ww


  1. 学生の活動応援・紹介

本日の閉店時間*

  1. 2013/05/22(水)

本日、都合により17時半にて閉店させていただきます。

ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません。

明日は平常通り11時に開店致しますので、宜しくお願い致します。

店主

  1. 休業・営業情報

ダージリン・ファーストフラッシュ2013、入荷!*

  1. 2013/05/21(火)

さてさて、さて!
ダージリンティーファンの皆様、お待たせいたしました!!!
世界のダージリンティー愛好家から「黄金の紅茶」と呼ばれる、輝ける春摘み紅茶が到着しましたww

インド北東部、ヒマラヤの麓に広がるダージリン地方が、世界に名を馳せる紅茶の産地と言うのは有名なところ。
ですがそのダージリンティーには、春・夏・秋の年3回、旬の収穫時期がある事は皆さんご存知ですか?
中でも3月~4月に摘まれた春摘み紅茶「ファーストフラッシュ」は、夏・秋に収穫される茶葉とはその表情がまったく違う為「黄金の紅茶」とも称されて、世界の紅茶ファンに愛飲されています
今年は収穫直前の2月に雨が降り、例年よりも収穫が早まったそう。
作柄も良好で、不作だった昨年の秋摘みの名誉挽回とばかりに良質の茶葉が流通しています。
そんな中で、N24が皆様にご用意した銘柄はこちらですww

moblog_1123f39d.jpg

「スノービュー」、なかなか札幌らしい素敵な名前ですよね
茶葉の特徴としては、淡く上品な花の香りと雪解け水のような透明感があげられています。
ダージリンファンの方はもとより、ファーストフラッシュ初体験の方にも、春摘みの特徴を楽しんで頂きながら飲みやすい仕上がりです。

↓シルバーリーフも沢山ww
茶葉の香りとしては、「若やいだ・果実のような・清涼感ある」といった表現が似合いそう。
花の香りのする緑茶を連想させるような残り香もありますww
moblog_652d5c27.jpg

それでは折角ですので、どれだけ金色に輝くお茶が抽出できるのか。
マスターが試飲用に淹れる瞬間を密着レポートしてみましょう!

ん???ティーポットが2つ出てきました。
1つには茶葉が。もう1つは空っぽ…????
その空っぽのポットに空気を沢山含ませた熱湯を注ぎ込むマスター。
あの~マスター、そのポットは空ですけど…

moblog_550718b2.jpg
マスター「ファーストフラッシュは通常の紅茶より低温のお湯でじっくり抽出するんだよ。だからまず空のポットに熱湯を注いで湯冷ましをかけるんだ。緑茶を淹れるときの要領と似ているよね」

にゃるほど…
この手順から言って、ファーストフラッシュが他の紅茶と「別格」なのが良く分かりますゞ

マスター「湯温が適温に下がったから淹れていくよ~。空気をなるべく取り込むように…」
moblog_6bb9a033.jpg

蓋をして…うわわわわ、ティーポットの中で茶葉が勝手に動いています。
まるで妖精の踊りのように、上下にフワリフワリ~

moblog_a468df13.jpg moblog_b19ce031.jpg

moblog_6e8ceede.jpg
目星の抽出時間を過ぎても、まだ茶葉とにらめっこのマスター。
どうやら去年のファーストフラッシュよりも数10秒長めの抽出が吉のよう。

マスター「よし、ここだ!」
moblog_9eb8fa7e.jpg

そして…
うわあああああ!
見事に金色です~!!!
これ、紅茶なの──────???!

moblog_40ac81df.jpg

この色、びっくり。
うん、売り文句に偽りなしの「黄金の紅茶」でしたね。
さすがファーストフラッシュww
では失礼して、ここからは試飲タイム~

moblog_669f1268.jpg

最初の飲み口は…これ、紅茶なの?思ったよりサッパリ系?
ところが数口飲んでいると甘さが増す。なんじゃこりゃーww
加えて、口の中にモクレンの様な香りが立ち込めるこの感じはなんなんだろう?
おおお?時間を置いて口の中に広がった後味…これ、紅茶だ!うっわー

少し時間を置いて、2杯目をポットから注いでみました。
そうしたら抽出から時間が経っているので、1杯目とはまた違う味に変化していた!
今度は濃厚なコクが出て、いわゆる紅茶らしい側面がファーストコンタクトからコンニチハ!
うーん、この変化…楽しい!そして何より、美味しい~

↓折角なので、ファーストフラッシュをトコトン研究。
なんかこうやって1枚の葉を再現してみると、インドとつながってる気分です
moblog_facd2bdd.jpg

残ったお茶っ葉には、ぶどうの葉を思わせるような香りがかすかに漂っていました。
あー、すごいなー
今年の3月とか4月にインドで収穫された茶葉が、海を越えて5月にはもう世界で飲まれているという事実。
あー、すごいなーーー、この時代って!

皆さんも、是非ダージリンファーストフラッシュ、お試しになってください。
紅茶の奥深さを、
3月・4月に摘んだばかりの茶葉の初々したを、
そして物流の進化の凄さも!笑
1杯の紅茶から様々な思いを体感して頂けるのではないかな~と思っています。

moblog_6d01d7c5.jpg

旬のオススメダージリン
   2013年 ファーストフラッシュ
     スノービュー

 HOT¥630  ICE¥660

※HOT・ICEどちらもお楽しみいただけますが、今回のレポートのように味や香りの変化をお楽しみ頂きやすいのはHOTです。…と言う事で、個人的にはHOTをオススメしちゃいます(笑)



  1. メニュー情報

春を、頂きまーす∴゜

  1. 2013/05/20(月)

先日の桜の記事を書いて以来、ずーーーーーーーーーーっと頭の中に住み続けていた思い。
私、桜餅が食べたいよ~!
…と、言うわけで!
我が家のティータイム、今季念願の道明寺と草餅です↓



そういえば、桜餅には関西系の「道明寺(つぶつぶ)」と、関東系の「長命寺(焼き皮)」の2種類がありますが、皆さんにとっての桜餅はどちらですか?
どちらもそれぞれに桜の葉の香りが相まって美味しいですよね~www



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで
次のページ