cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (272)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (16)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (168)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

GRANDE-南米2カ月間の旅- 宮下忠士・写真展*

  1. 2013/09/30(月)

先日、素敵な写真をポストカードにしたDMハガキをお預かりしました。

IMG_0001_convert_20130929024839.jpg

空と雲が鏡あわせで、本当に幻想的なこの写真。
これってもしかしてウユニ塩湖の写真でしょうか?

ウユニ塩湖は南米ボリビアにある湖。
10852平方kmの面積を誇り標高3692mの場所に位置しています。
この湖、雨季の間だけ「この世とは思えない絶景が広がるポイント」と化すという話で、観光の名所でもあるんですよね

そもそもこの湖は遥か昔に海底に眠っていた塩の層が、地上に出現してできたもの。
アンデスの形成が奇跡のような条件で重なり、この場所を生み出したとの事。
乾季の間はこの湖に水が無く、アンデス山脈に囲まれた平原に出現する白い野としての姿で在るそうです。
その美しさも息を呑むほどだそうですが、この場所の美しさを語る真髄は雨季の景色。
雨季には地表から1~50cmほどの水の層ができるそうで、そうなるとこの場所は巨大な水鏡へと変化します。
その時にだけ見える「この世とは思えない絶景」が、上にご紹介しました、今回お預かりしたこの写真です

そんなロケーションで撮られた写真は世界の絶景にノミネートされる常連
この写真をおさめた時も、きっと周りには世界中から集まったカメラマンの方々がファインダーをのぞいておられたのではないでしょうか。

今回はそんな南米を2ヶ月間旅して撮りためた写真と紅茶がゆっくり楽しめる、カフェでの写真展のお知らせです。


GRANDE-南米2カ月間の旅-
宮下忠士 写真展

会期:2013年10月2日~10月31日
時間:11:30~21:30(最終日20:00まで)
会場:カフェ・シープメドゥ
場所:札幌市北区北27条西7丁目1-30


※紅茶のお店ですので、ドリンクワンオーダー宜しくお願い致します。

定休日:火曜日
問い合わせ:カフェ・シープメドゥ 090-8639-7341


■カフェ・シープメドゥWEB→GO!

IMG_0002_convert_20130929024926.jpg

先日、写真展主催者の宮下さんが自らN24にお運び下さり、このご案内をお預かりしました。
N24の程近くにあるカフェでの開催との事ですが、以前はブッフェスの「ミセナカ書店」でもおなじみの「フェアトレード雑貨&レストラン・みんたる」さんでも写真展をなさっていたようで、そちらも好評だった様子ですよww
今回も南米の空気や匂いが感じられるような写真が見られることと思います。
皆さま、お近くにお運びの際はどうぞお立ち寄りになってみてくださいね



  1. イベント情報

メキシコ1位の豆、完売しました*

  1. 2013/09/29(日)

先日からご案内しておりました「旬のおすすめコーヒー」の、
「カップ・オブ・エクセレンス2012 メキシコ初代チャンピオン1位獲得 ラス・フィンカス・デル・ススピロ」。
大変希少価値の高い・世界中の話題となった超高額の豆と言う事で、HOT限定15杯のみの入荷となっておりましたが、
大変ご好評を頂きました為完売となりました。

ご注文下さったお客様、
ススピロの為に御来店下さったお客様、
ご予約のご連絡を下さったお客様、
この豆の素晴らしさをお楽しみ頂き、本当に有難う御座いました!

N24コーヒーファンのお客様方からのお声も有り、今後また今回のような超ド級の話題性を持ち、尚且つ美味しい豆が出ましたら、限定数での入荷も検討していきたいと思います
次回、そんな奇跡の豆の登場はいつかな?!
私達も皆さんとご一緒に、「その豆」の出現を心待ちにしたいと思います!


ススピロ完売を受け、N24「旬のおすすめコーヒー」は
「カップ・オブ・エクセレンス2012 ホンジュラス4位ヘルサレン」のご用意になりました
この「ヘルサレン」は、めっちゃくちゃジューシーなオレンジを思わせる、素晴らしい特徴を持っています
試飲した私が、その驚きのあまり人間の味覚の神秘についてまで考えた(笑)その様子は過去のブログ記事にww
こちらも是非ぜひチェックしてみてくださいね

■過去のブログ記事「旬のおすすめコーヒー「ヘルサレン」*」へ→GO!

moblog_55dfc51e.jpg



  1. メニュー情報

生姜りす∴゜

  1. 2013/09/28(土)

皆さんは「生姜の味噌漬け」ってご存知ですか?
生姜を味噌と砂糖で漬けて作る、ご飯のおともww
白いご飯に、お弁当に、もしかしたらお酒のおつまみにも
ご家庭で漬ける方もいらっしゃいますが、今回は市販品のお話です。

先日、味噌を落としてスライスされたパック売りの「生姜の味噌漬け」を購入。


食べる段になって、ん?んんんんん????

何と、リスが居ましたよ

ほら!


ほら?


ね? 何だか「ほ。」な出来事でした~



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

ただ今の、旬のダージリン*

  1. 2013/09/27(金)

すっかりご紹介が遅れてしまいましたが。
N24メニューの「旬のダージリン」が夏摘みの「セカンドフラッシュ」となっています。

ダージリンティーはその収穫時期によって全く違う顔を出す紅茶葉です。
今回ご紹介する夏摘み「セカンドフラッシュ」は、ダージリン特有の芳香「マスカテルフレーバー」に代表される香りを持っているのが特徴で、その個性から「紅茶のシャンパン」とも呼ばれます。
この「マスカテルフレーバー」とはセカンドフラッシュの中でもごく一部の上質な茶葉だけがもつ香りとされ、巨峰のような赤い葡萄の皮の部分を口に含んで、何度か噛んだような甘く渋い香りの事。
一般的には「マスカットのような香り」と表現される事が多いようです。
今年のN24セカンドフラッシュは、とても軽やかな飲み口とセカンドフラッシュ独特の甘い香りが特徴の「シーヨク」をご用意しています



それでは、スタッフ試飲レポートですww
茶葉の良さを引き出すために、まずはたっぷりの酸素を含ませた水道水を適温まで沸かして、高い位置から空気を転がしながら注ぎます。
高い位置からお湯を注ぐのって、何だかパフォーマンス的な目線で見てしまいますが、お茶を美味しく入れる上できちんと意味があることだったのですね


注ぎきりましたww


ポットの中で茶葉が上下に動き回っています
この現象は「ジャンピング」と呼ばれて、お湯の中の酸素が茶葉に付着して茶葉を上に引き上げ、お湯の対流に乗った茶葉がティーポットの下に沈み…この繰り返しで起こるもの。
茶葉の量・お湯に含まれる酸素の量・お湯の温度・ティーポットの形などの条件が重なって起こる、紅茶を美味しく入れる必須現象です。


抽出完了時間間近、茶葉の動きも落ち着いてきました。


タイマーが鳴って抽出完了!
温めたティーポットに注いでいきますww

マスター「うおおお~!これは良いねえ!!」


綺麗に透き通った飴色です。


抽出に使っていたティーポットからは紅茶の残り香が…
中国種の茶葉だけあって、凍頂烏龍茶や黄金桂のような烏龍茶系の穏やかな香りがむせ返るほどに広がります


そこから今度は温めたティーカップに。


マスター「香りが立つように空気を含ませながら注いでるんだよ」


確かに、泡立つごとに…いい香り!甘い紅茶葉の自然な香りがしています


完成ですww
マスター「セカンドにしては色が薄い印象だね、透明感がある」

それでは、いただきまーす

お!上質な紅茶らしい、きっちりとした端整な味。
ダージリン特有の芳香「マスカテルフレーバー」もしっかり感じますね~
でもそこまで主張がギラギラしている訳ではなくて、紅茶として正統派に美味しく豊かな味わいです。

マスター「うん!美味しいね。ホットウイスキーを飲んでいるような感じ。舌に触れた時に甘みがあるね」



確かに、ほのかな焙煎香の後にぐ~っと甘みが出て「紅茶飲んでるなー」と頭も気持ちもお腹も納得できますね
ああ、これぞセカンドフラッシュ!

今回N24に入っているセカンドフラッシュは、味・香り・色の全てで「セカンドフラッシュの優等生」といった印象。
皆さんも、ダージリンのセカンドフラッシュにだけあるこの「マスカテルフレーバー」を、N24でしっかりと味わってみませんか?


旬のおすすめダージリン
セカンドフラッシュ 「シーヨク」

HOT¥630・ICE¥660







  1. メニュー情報

超ド級のコーヒー豆!メキシコ初代1位獲得「ススピロ」。こんなに高値の豆をN24に入れた、秘められたワケ・そして、飲んでみたお客様のお声*

  1. 2013/09/26(木)

先日速報でご紹介した、感動のコーヒー豆!

カップ・オブ・エクセレンス2012 メキシコ
初代チャンピオン1位獲得
ラス・フィンカス・デル・ススピロ




「あの」コスタリカのサモラ農園を凌いで、オークション最高価格で落札されたと言う、モンスターを越える超ド級の豆です!!

■「そのコーヒー豆、何が凄いの?」気になった方は過去のブログ記事へ→GO!

私達夫婦としては、この豆との出逢いは開業以前よりコーヒーと関わってきた中で夢を越える遭遇で、感動に感動を重ねる味わいなのです。

ただどんなにお勧めだからといって、コーヒーをご注文頂く全てのお客様に必ずご指名頂いている訳ではありません。
そりゃあ、そうですよね。苦笑
それでも話題性のある豆ですから、お客様とのお話には結構な確率で上るのです。
実はその時点で、私達は「やったぞ!」と思っていますww
メキシコにも凄いコーヒー豆があるんだよーと言う事や、コーヒー豆には国際的な味覚のコンテスト「カップ・オブ・エクセレンス」や、コーヒー関係者大注目の国際オークションという物が存在しているんですと言う事を少しでも多くのお客様に知っていただき、出来る事ならコーヒーと言う文化に・コーヒー豆の流通に、少しでも興味を持って頂きたいからです。

N24のメニューに「旬のおすすめコーヒー」というカテゴリーを加えた理由は、そこにこそあるのです。
「コーヒー」と呼ばれる飲み物は普及している現代ですが、食の安全性や原材料本来の味が重要視されるようになってきた今だからこそ、コーヒー豆本来の味を味わえる、生産者・焙煎者の顔が見えるコーヒーをN24でもご提供したいのです。
コーヒー農園で豆を栽培した人→出荷する処理をした人→輸入した人→焙煎した人→挽いて淹れた人。
その1つ1つが、そのカップに注がれた液体を見たときにイメージできるコーヒー。

それこそがN24の「旬のおすすめコーヒー」です。



それでは、今回の「ラス・フィンカス・デル・ススピロ」を召し上がったお客様から、様々な感想が寄せられていますので、その一部をちょっとご紹介しますね

●「コーヒーのお店の前に居たらただよってくるような「いかにも」な香りではない。これがこのコーヒー豆本来の香りなのかと驚いた。本当に良い香りで幸せだった。」(女性のお客様)

●「コーヒーは飲み飽きているが、マスターの説明で興味を持った。酸味の強いコーヒーは苦手。この豆にも酸味は無い訳ではないと聞いたのだが、飲んでみたら美味しかった。」(男性のお客様)

●「もう何年もコーヒーは飲んでおらず紅茶か緑茶を好んでいた。マスターに豆の匂いを嗅がせてもらったら大変食味が刺激されて飲んでみたくなった。思っていたよりスッと飲めてすぐに飲み干してしまった」(女性のお客様)

●「メキシコ初のコンテストで1位の豆を飲むのは、歴史的瞬間に立ち会った気分になれた。豆の甘味がとても美味しい。最後に牛乳を入れて飲んだ一口がまた美味しかった。」(女性のお客様)

●「普通イメージするコーヒーの味とは違う味わい深さ。例えばお抹茶はいわゆる「お茶」の味とは違うけれど美味しい。それと同じ事のように思った。」(女性のお客様)


世界中のコーヒーファンから祝福された感動のコーヒー豆、「ラス・フィンカス・デル・ススピロ」は限定15杯の入荷です。
ご興味おありの方、どうぞお早めにご注文下さい。


飲んでみたいけれどなかなかすぐにはN24に行けそうもない…と言うアナタ、コーヒーのお取り置きもご相談にのっていますので、まずはN24までお電話を!
cafe N24 →070(6607)2406

  1. メニュー情報

札幌ブックフェス最後の大イベント「大通2丁目ワンデイブックス」、いよいよ!!*

  1. 2013/09/26(木)

9月1日から札幌各所で展開されている「札幌ブックフェス2013」も残すところあと数日となりました!
いや~、9月はあっという間に過ぎ去った気分ですヾ
…と、言うのはまだ早い!!!!
「札幌ブックフェス2013」最後にして最大のビックイベント「大通2丁目ワンデイブックス」がいよいよ今週末になりましたよ~

IMG_0002_convert_20130903211927 (1)

IMG_0005_convert_20130903212413 (1)

この「大通2丁目 ワンデイブックス」は、過去の「札幌ブックフェス」イベントでも大盛況の人気イベント!
今年も1日限りの本屋さん「ワンデイブックス」として会場をブースで仕切り、各々出店者がコーナーを自分流の書店に見立てて本の販売をします。
各コーナーの個性が溢れる本市が、今年は札幌地下街オーロラタウン内のオーロラプラザに登場ですww


「大通2丁目 ワンデイブックス」

日時:9月29日(日)11:00-17:00
場所:札幌地下街オーロラタウン内オーロラプラザ
主催:札幌ブックフェス実行委員会( sapporobookfes@gmail.com )
共催:札幌大通まちづくり株式会社


■「ワンデイブックス」出店者の紹介→GO!


今回、私が気になっている出店者さんは「Arinco Books」さん!
何と豆本を作っているそうなのです。
以前N24に御来店下さったお客様と「豆本ほしいねー」と話しておりまして、以来私の中にずっとあった豆本というキーワード
気ーにーなーるー…と言うわけで、またまた検索
可愛い作品の写真満載のブログ発見、しましたーww

■Arinco Booksさんブログ→GO!

あとはやっぱり「tronika」さんもね、外せないww
実店舗に何度か足を運んでいるものの、毎回何故かお休みにあたり本当にもう悲しみの我が夫婦(苦笑)
イベントだったら必ずね、お買い物できますもの!
見ると大抵何かお気に入りに巡り会えて、必ず悩みの種もくれる、魅惑のお店です

■tronikaさんブログ→GO!

その他のお店も皆、ここぞとばかりにオススメ本を持ってきてくれる事間違いなし!!!
加えて、本に関連する雑貨を置きそうなお店もチラホラと…
これは本好きはもとより、そうでない人も、のぞいて見ると何かお気に入りに出会えちゃうかもしれませんよ?!

2013年のブックフェスを締めくくる、最後のビックイベント
皆さん是非ぜひ、お運びくださいねーwww



  1. イベント情報

「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さんが今週末参加するイベントとは?!*

  1. 2013/09/25(水)

さてさて、お待たせいたしました!
先日N24にお越しくださいました「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さんが今週末参加するイベントのご紹介ですww

菊水にあるMORIHIKO.のカフェPlantationさんで3日間の週末マーケット!

「マルシェ・ドゥ・グルニエ 〜ちょっととくべつな秋の週末〜」
IMG_0005_convert_20130916220021.jpg

Plantationさんって、お名前を良く伺いますww
先日もお客様との話しにお名前が。
お預かりしたフライヤーを見て知りましたが森彦さんの系列店だったのですね~
どうりでどうりで!納得です。
以前もガレッジセールの雰囲気でイベントをなさっていたりして、いつかお伺いしてみたいなーと思っていたのです。

今回のイベントでは31のお店とワークショップ、珈琲と料理、そして音楽が楽しめるそうですよ。

IMG_0007_convert_20130916220313.jpgIMG_0008_convert_20130916220413.jpg

私が気になったのは、和菓子作りのワークショップww
シナモンの香りをきかせた柿と、少しずつ色づきはじめた木の葉の練りきりを作るのだそう

松風さんの和菓子づくり

■9/27(金)・16時 ・19時
■9/28(土)・16時半・18時 ※9/28 16時半定員に達したため募集終了。  
■9/29(日)・12時15分 ・13時45分 

所要時間:約1時間
定員:各回8名
参加資格:小学1年生から
参加費:1人2000円(飲み物つき) 

< ご予約・お問い合わせ >matsukaze@hirafu.net
                 0136-22-6890



一方、我らが「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さんもイベント参加の用意を着々と進めている様子ww
どんなアイテムがイベントに並ぶのかな?気になる方は「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さんのブログをチェック

■「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さんブログ→GO!

あ!そういえば!!
以前N24ブログでご紹介したアイテムで、欠品していたエースペグが再入荷したそうですよ
イベント会場に登場するのかはちょっと分かりませんが、大通りの実店舗では販売再開しているそうなので要チェックです

■あの「エースペグ」新色も加わって再入荷!→GO!
■「エースペグって何?」気になるアナタは→GO!

moblog_38c6b458.jpgmoblog_a48a32bf.jpg

moblog_e7443e09.jpgmoblog_8af55e7f.jpg

と、言う事で!
Plantationさんでの週末マーケット「マルシェ・ドゥ・グルニエ 〜ちょっととくべつな秋の週末〜」は、9月27日~29日までの3日間開催。
是非「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さんのブースにもお運びくださいねww
toi toiご夫婦セレクトの、めんこな雑貨がアナタをトリコにしちゃいますよ~!?

IMG_0006_convert_20130916220202.jpg

■イベントの詳細情報はコチラ「plantation」WEB→GO!



  1. イベント情報

9月22日、あきのそら。∴゜

  1. 2013/09/24(火)

自分の居場所を作るって難しいな。
そんな事を思いました。
(自分の居場所と自分の逃げ場所、それは似ているようで全然違う。
これは大切な確認点。)
それから、自分の居心地の良い場所を見付けるって難しいな。
とも思いました。
(自分の居心地の良い場所と自分の逃げ場所、それは似ているようで少し違う。
これも大切な確認点。)
そして、自分の居心地の良い場所を守るって大切だな。
とも。
時には、その場所を離れるって事も大切だけどね。

誰かのためにも大切だけど、まずは自分のために頑張ろうよ。
そうじゃないと、気持ちが折れそうになった時に、誰かのせいにしちゃいそう。

長い夏期休暇を終えて、ポツリポツリと学生さん達が帰ってきました。
今日の札幌は、秋晴れです。



ツユクサの青と空の青が一緒でした。


ツユクサ、ずっと「梅雨草」と書くのだと思ってた。
だから梅雨のない北海道でこの花を見掛けた時は、嬉しい反面、何て呼んでいいやら分からなかった。
この「ツユクサ」は通称で、正式な名前が別にあるのだと思ってた。
ところが、調べてみたら「ツユクサ」は「露草」だそう。
朝咲いた花が昼にはすっかりしぼむ事が朝露を連想させ、そこから「露草」と名付けられたという説や、「月草(ツキクサ)」から変化して「ツユクサ」になった説など、由来は様々。
加えて、蛍草(ほたるぐさ)・帽子花(ぼうしばな)・青花(あおばな)…などの別名もあるそう。
植物の名前って何だかロマンチックです。

ロマンチックと言えば、秋のお彼岸に欠かせないコチラ。
「鬼灯」


北大ななめ通りの街路樹の下に、1箇所だけ鬼灯の群生している場所があります。
さすがに野生ではないでしょうね、どなたかが植えられたんだと思います。
ホオズキは「酸漿」や「鬼灯」と書くそうですが、私は鬼の灯火と書くほうが断然好みです。



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

超ド級のコーヒー豆、限定15杯で入荷!!!!!*

  1. 2013/09/20(金)

写真の準備が追いついていないので、文字だけで緊急UPさせて頂きます!

すんごい、
すんごいコーヒー豆が入荷しました!!!!



カップ・オブ・エクセレンス2012 メキシコ
初代チャンピオン1位獲得
ラス・フィンカス・デル・ススピロ



「カップ・オブ・エクセレンス」とは、世界基準のコーヒーの味覚コンテスト
農園の知名度や生産量に関わらず、審査員がテイスティングした中で「本当に美味しい豆」だけがランクインすることが出来る、非常に厳しい基準を持ったコンテストです。
コンテストは生産国別に行われ、コーヒーを生産していてもコンテストに参加していない国もあります。
メキシコは2012年から「カップ・オブ・エクセレンス」に参加。
そしてその初代チャンピオンとなる1位に輝いたのが、この豆「ラス・フィンカス・デル・ススピロ」です!

実はこの「ススピロ」、「カップ・オブ・エクセレンス」とは別にコーヒー関係者大注目の国際オークションにも出品。
2012年に参加した10カ国中、「あの」コスタリカのサモラ農園を凌いで、オークション最高価格で落札されたと言う!

本当にモンスターを越える超ド級の豆が出ました!!
こんなに凄い価値がついた豆なので、当然全世界のコーヒー好きが飲みたがり、豆は本当に希少価値の高いプレミアムな扱いとなり…
豆そのものの価格が、桁違いに高額です!
でも、N24のコーヒー好きの皆さんにも、是非飲んでいただきたい!

そんな思いから、杯数限定で緊急入荷です!


今まさに旬の、おすすめコーヒー
カップ・オブ・エクセレンス2012 メキシコ
初代チャンピオン1位獲得
ラス・フィンカス・デル・ススピロ

HOTのみ・限定15杯! ¥999


農園のオーナー、アルテミオ・サパダ・テハダさん一家が愛情こめて栽培した1粒のコーヒー豆が、世界の賞賛を浴び、メキシコのコーヒー史に名誉の称号を掲げました。
世界から祝福された豆を、是非N24で味わってみてください!!!



  1. メニュー情報

「ひとめ惚れ」と「コドモセカイ」の、本な夜*

  1. 2013/09/18(水)

先日、大きな梨を2つ持って、とあるご夫婦がN24を訪ねてお越し下さいました。
きっと貴重な、お休みのひと時を使って。
moblog_bb0511a8.jpg

私がお便りを出したのです。
「子供達の晴れ姿をどうか見に来て下さい。」
随分と図々しいお誘いのしかただったのです。
それなのに来て下さいました、大きな梨をお土産に持って。

さて、このご夫婦とは?
そう、「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」の御店主ご夫妻です
moblog_8fa002cf.jpgmoblog_df78788d.jpg

実は今、N24の店内には「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さんで購入した紙小物が沢山ひそんでいます!
そこで「あの時頂いて行ったあの子を、こんな風に使わせてもらってるよー」と、toi toi toiさんにお見せしたくてお手紙を書きました
「子供達」とはtoi toi toiさんで購入した紙小物の事だったんですww

moblog_eb836fb8.jpgmoblog_cba7b11c.jpg

moblog_194704b2.jpgmoblog_4be11de7.jpg

moblog_0edb4035.jpgmoblog_f998c4a3.jpg

この白い封筒も以前toi toi toiさんで頂いたもの。
ドイツ製です。
内側が市街地の地図になっていたので…
moblog_f075833e.jpg

解体して裏表で使っています、ドイツの町をドライブ旅行のイメージです
N24のどこにあるか、皆さん分かりますか??
moblog_5fa8332b.jpg

そんなこんなを、ご来店下さったtoi toi toiご夫妻にもアレコレお話ししつつ見て頂きつつ。
子供達も「僕達、ココで元気に仕事してるよー!」と誇らしげ!?でしたよ

更にさらに、そこから話は本にも波及して、夫婦2組で本トーク

moblog_80634163.jpg

実はファンタジー好きとの一言を受けて、「この話、長いですよ?!」の伝家の宝刀を抜き放ったマスター
N24名物?マスターの「長い長いトールキンの話」スタートです
moblog_396c8ae7.jpgmoblog_e4adf664.jpg
話し終わったマスターに「あ…熱いっすね結構頭が一杯になりましたヾ」とは、toi toiご店主談。
す…すみません苦笑

そんな「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さん、何と!ブログでこの日の事をご紹介下さいました
うわー、嬉しいww
ありがとう御座います~

■「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」ブログ、N24紹介記事へ→GO!

「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さんは大通の程近く、ビルの4階にありますよww
toi toi toiさんの商品には入れ替わりがありますので、今回ご紹介した商品の中にはもう完売しているアイテムや欠品中の商品もあると思います。
N24ブログに載っていた商品が欲しい!と思ってくださったアナタ、まずはtoi toi toiさんで在庫のご確認を…
完売の際はどうかご容赦ください

ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi

moblog_fa1ec6d6.jpg

場所:札幌市中央区南2条西5丁目31番地 興和産業ビル4階
    →スタンレーマーケットさんのお隣り、1階にはBarcaさん(眼鏡屋さん)がありますよ。
電話:090-4871-8292

定休日は月ごとに変わりますので、お店のブログをチェックしてみて下さいね
■ひとめ惚れ雑貨店toi toi toi「営業日のご案内」→GO!


加えて、toi toi toiさんがいよいよイベントに初参加との情報を頂きました!
おめでとーう!!!
フライヤーをお預かりしていますので、コチラは又追ってご紹介させていただきますww
早く情報が知りたいアナタは、N24インフォメーションコーナーのフライヤーをGETするか、toi toi toiさんのブログをチェックしてみて下さいねww

■「ひとめ惚れ雑貨店toi toi toi」ブログ、イベント情報記事へ→GO!

「ひとめ惚れ雑貨店 toi toi toi」さん、N24へ御来店ありがとうございました!
また私達もお伺いしますねーww



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和
次のページ