cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (17)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

2013年、ありがとう御座いました。*

  1. 2013/12/30(月)

お陰様でN24は昨日、無事に年内最後の営業を終えました。
ありがとう御座いました。

今年もN24は沢山のお客様と、沢山の小さなお客様にご来店頂く事が出来ました。
この広い札幌という街の中から、本当にこぢんまりとした小さな当店を見付けて下さり、そしてわざわざお時間を頂いてご来店下さり、本当にありがとう御座いました。
お運び下さったお客様方、心より御礼申し上げます。

2013年は「気まぐれメニュー」が始動、バスの車内放送がスタートしたり、N24を会場とした初のイベント「札幌ブックフェス・BookChat~本でおしゃべりの会~」が開かれたりと、N24としても様々な一歩を踏み出すきっかけの年となりましたWW
又、5月開催の「開店一周年感謝祭」の企画や、ハロウィンの「ちょっといいこと」など、お客様にいつもと違うN24をお楽しみ頂ける機会も増え、私共も「ほ。」の笑顔をご一緒させて頂けたように感じています。
N24のイベント企画を心待ちにして下さっている皆様、ありがとう御座います!
2014年も「何か、楽しい事を」様々計画していきたいと思いますので、是非ご期待下さいねWW
頑張ります!

今年も残すところ明日の大晦日のみとなり、薄くなった壁掛けカレンダーも最後のお仕事。
2013年、N24にご来店下さったお客様にも、
      気に掛けて下さっているお客様にも、
      今度行ってみるかと思ってくださっているお客様にも、
                        明日が穏やかな佳い大晦日となりますよう。
そして、健やかな新年をお迎えになられますように。

2014年も、
cafe N24 by kodomosekai を御愛顧賜りますよう、何卒宜しくお願い致します。

                                cafe N24 by kodomosekai 店主夫婦



と、ひとまずは略儀ながら夫婦でご挨拶させて頂いて。
改めまして、いつもN24ブログをチェックして下さっている、アナタ!
そう、今この画面を見ていらっしゃるアナタ
今年も1年間、私の拙い文章にお付き合い下さって本当に有難う御座いました。
店頭で「ブログ見ています」や「ブログチェックしてきました!」のお声掛けを頂く度に、照れくさいような気分もありつつ…んふふふふ、嬉しいです
私の事ですから、来年もきっとチョボチョボとN24ブログを更新し続けると思います。
どうぞまた、お気の向く時にでも覗いて頂けるととても幸せです。

2014年も何卒よろしくお願い申し上げます!
                                       ブログ担当:通称嫁ちゃんより





N24新年の営業日程

N24は12月30日(月)~1月 4日(土)まで、年末年始のお休みを頂きます。

新年は1月5日(日)~1月12日(日)まで、12:30~19:30の営業とさせて頂きます。
(5日・6日・7日と限定メニューあり!詳細は昨日のブログに

1月13日(月・祝)は定休日です。
1月14日(火)以降は通常通りの営業となります。
新年、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。






  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

1月の「気まぐれメニュー」も、ご期待下さいね*

  1. 2013/12/29(日)




新春
1月5日(日)・6日(月)・7日(火)
2014年の「気まぐれメニュー」第1弾やります!!!


1月の気まぐれは、2013年のお正月メニューとして大好評を頂きました「我が家のお汁粉セット~2014」

気になるその内容は…

 ●マスターお手製・草餅のお汁粉
 ●我が家流・芋きんとん
 ●香のもの
 ●マスターお得意・京宇治のほうじ茶2014年はポットサービス!
●我が家のお惣菜・○○○○○煮


と、いうわけで。
2013年バージョンよりもグッと豪華になりますよww
特に、ほうじ茶は「おかわりが欲しい!」という声、続出でしたからねえ~ありがとう御座います
実はマスターの淹れる「お茶モノ」で、マスターが一番得意とする分野が「日本茶」
意外ですか?笑
そんな訳で、年に一度のこの「ほうじ茶」はN24幻の逸品??
新春のカフェメニューとして、N24気まぐれファンの皆さんにも・「気まぐれ」が気になっていたけれどまだ試した事のない方にも、是非ぜひ御賞味頂きたい!年に一度の新春「気まぐれ」です。

N24は、年内は本日29日(日)まで営業。
12月30日(月)~1月4日(土)まで、年末年始のお休みを頂きます。

新年1月5日(日)~1月12日(日)までは、
12:30~19:30の営業とさせて頂きますので、
お間違えの無いようにお願い致します。


新年も特別メニューと共に、皆さんのご来店をお持ちしていま~す

ほ。
     ほ…   ほ。




  1. メニュー情報

雪の生活∴゜

  1. 2013/12/28(土)

年末も間近になって、ここ札幌でも雪国の生活が一気にやってきましたね。
雪の中の暮らしは極端な積雪になると地域経済を逼迫させたり生命の危険が訪れたりしますが、それでも雪を見ると何だかドキドキしてしまう。
童心がムズムズ…笑
足元が悪くなって困っている方も多いだろうとか、家の前の雪掻きが大変だとか、交通や流通の定刻運行に携わる人達のご苦労を思うと手放しには到底楽しめないのだけれども。
でも、ムズムズ…ドキドキ…
札幌は嫌でも雪の降る土地ですから、どうせなら雪と仲良く過ごしたいと、そう思う私なのです。
今日も街を歩いていると、様々な冬のドキドキに出会えましたよ。

↓公園の遊具はすっかり雪に埋もれています。
まるでなめされたみたいな雪山のカーブ、美しいなあ


↓軒先にツララ。
育ちすぎると危険だけど、これくらいの赤ちゃんツララは子供たちの恰好の玩具です


↓郵便ポストの上に積もった雪は何だかとっても可愛らしい。
赤と白の色目だったり、こんもりした様子だったりww


↓細い歩道を歩いている時に自然と道を譲り合う、あの精神が素敵で好き。
若い人が雪山に足場を作って一歩下がり、年配の方を通してあげる…雪国に自然と根付いているマナーって温かいなぁ。


↓お?晴れていたはずが突然の吹雪!


雪が痛いと思ったら、雪じゃなくて「雪玉」が降ってきた!
これがエスカレートすると一気に危険ラインだけどこの程度ならちょっとした笑い話。
「あいた!あいたたたた…」と雪に文句を言いながら頑張って歩く(笑)


↓夜中の除雪車は本当に格好いい!


ぐおおおおおおお~っと雪を掻いて


道路はこの通り除雪車のドライバーさんの技術って本当に凄いと思います!



街はいよいよ年末モード突入で、気分は一気にクリスマスから大晦日へ。
今年はどんな年の瀬になるのかな?
雪は降ったぞ、正月気分の準備は出来たぞ!?ww笑

  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

南国の、ちいさなイス*

  1. 2013/12/27(金)

N24のソファー席は子供達に、とっても人気
特に幼稚園年中・年長位のお子さん達は自発的にソファー席を選ぶほどの大人気で、店内が空いている時には、自分の勉強部屋の気分で楽しまれている様子が目立ちます

その気持ち、私も良く分かるのです。
あの時代って、自分が選んで整えたスペースで「自分の時間をすごす遊び」をするのが本当に楽しい!
「ここ」で「それ」をしなさいって、こと遊びに関しては指定されても納得いかないのです。
自分の選ぶ遊び場所は、押入れの中だったり、壁とベッドの隙間だったり、カーテンの陰だったり…
そこに懐中電灯やお気に入りの本やぬいぐる・ミニカーを持ち込んで、ね!
その点、N24のソファー席は他のお席とは配置が異なり「ひとつのコーナー」として設置してあるので、そういう子供心をくすぐるのかもしれませんww

そんなソファー席に新しい仲間が増えました。
こちらです↓


この小さな椅子は確かインドネシアとかバリとか、南国商品を扱う輸入雑貨店で購入しました。
お尻が座面に深く沈む作りとなっていますので、お子さんには、

●背もたれのない椅子で、一人座りが安定してしっかり出来る
●座っている際のバランスがきちんと取れる

などの条件を充たす、目安として幼稚園年長さん以上の方には、椅子として御利用頂けるのかと思います。




それ以外の用途としては、カバンや本を置くサイドスツールとしてお使い頂けるんじゃないかな?と、思っています。


現在はひとまず暫定的に置かせて頂いていますので、大人のお客様の判断で御都合良い様にお使い頂ければと思っていますが、今後はまた様子を見て対応していこうと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。



  1. 子供・赤ちゃん関連情報

N24にもクリスマスプレゼントが到着!*

  1. 2013/12/26(木)

クリスマスの早朝、実はN24にもサンタさんが帰りがけに立ち寄ってくれました!

↓ほら!


私    「サンタさん、折角お越しいただいたのですが…N24に子供は暮らしていないのです…」
サンタさん「しかしワシは子供からちゃんとお手紙をもらっておるぞ?ほらごらん?『リスのマークのおみせに、あたらしいおもちゃをください』どうだい?」
私    「確かに…これはN24の事だと思います!」
サンタさん「この店には『小さなお客様』も沢山来るのだから、そのお客様からのリクエストは聞いてあげねばなるまいよ。
さあ!メリークリスマース!!HOHOHO~」


夢のような会話の後、慌ててこどもコーナーをのぞいて見ましたら、何と!知らない玩具の箱が2つも並んでいましたヨ!


それではご紹介しましょう!
まず1つ目の箱は、


おままごとの箱ですww


N24のメニューだって作れちゃう!ママの注文したトーストセット、私だって食べたいもん!


人気メニューの「オレンジ風味のウィーンナコーヒー」はいかが?


私は期間限定メニュー「いちご風味のウィーンナコーヒー」を頂こうかしら


(今回は消毒のお手入れがしやすいプラスチック製をチョイスしました。あ、これは「大人の」話で今回の記事には無粋な話題ですね

もう1つの箱は?


ブロックの箱でした!


サイズは「1」と「1/2」のシンプルな2パターン。
この単純な組み合わせで何かを作るのって、想像力がかきたてられますよね~


楽しそうな気配を察知して、動物積み木の皆が遊びに来ましたよww
お!さっそく、おサル君とカメさんはシーソーに夢中


「鳥のタワー」では高いところが好きな鳥のみんなが思い思いに休憩中!


馬のみんな、グラウンドで馬術の練習に余念がないみたいですね~


女の子も男の子も大好きな、人気の王道玩具が加わったN24の「こどもコーナー」


お気に入りの玩具と一緒に、
「小さなお客様」にもN24でのティータイムを楽しんでいただきたいと、私達は願っています───

それでは。明日は、小さなイス登場の話題ですよww



  1. 子供・赤ちゃん関連情報

Merry Christmas!!!*

  1. 2013/12/25(水)




-かつて、こどもだった人へ-

物語って不思議です。

物語の内容そのものも、もちろん価値あるものですけれど、
大人になって読み返した時、
その物語を読んでいた頃の自分が心をよぎったり、
物語の人物が心の中に住んでた事に気付いたり…

大人になった今ですら心に響く言葉がある
大人になった今ですら心に輝く風景がある
大人になった今だから、感動できる情景がある

時代に流されず色褪せない物語の数々を集めてみました

あの頃、気になりながら一度も手に取らなかった本
読んでみたかった本
もう一度読んでみたい本

cafe N24で 多くの出会い、沢山の再会が訪れますように。



cafe N24 webより http://www.kodomosekai.com/book/index.html




  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

旬のおすすめコーヒー「COEニカラグァ2位」の巨体、入荷中*

  1. 2013/12/24(火)

N24「旬のおすすめコーヒー」ファンの皆様、お待たせしました!
COEニカラグァ2012年2位獲得の豆「ラ・ディヴィナ・プロヴィデンシア」が、現在のN24「旬のおすすめコーヒー」です

…と、いうわけで。
12月23日にN24ブログでご紹介した「sapporo.100miles」にレポログをオープンされているモモさんがブログでご紹介くださっているのが、この「ラ・ディヴィナ・プロヴィデンシア」
そもそも「COEって何?」という方、いらっしゃると思うのですが…
COEとは「カップ・オブ・エクセレンス」というコンテストの名称で、このコンテストはコーヒーの生産国別に、世界基準で開催されている「コーヒーの味覚コンテスト」です
COEは農園の知名度や生産量に関係なく、あくまでも「液体にしたときの味を評価対象として」厳正な基準のもとで審査される権威あるコンテストなので、全世界のコーヒーファンから高い信頼を得ています。
COEに出品された豆はオークションで世界のコーヒー好きを相手に競り落とされ、希少価値の高い豆や人気の豆は当然高値で落札されています。

そんな背景のもと、実はこの「ラ・ディヴィナ・プロヴィデンシア」も高値が付いた豆でして…
今回のN24価格もちょっとお高めとなりました。

↓「ラ・ディヴィナ・プロヴィデンシア」に敬意を表して、今回はマスターが書きました


COEニカラグァ2012年2位
「ラ・ディヴィナ・プロヴィデンシア」
HOT¥850 ICE¥880


「え?!値段、高くない?!」と思ったあなた、そのご意見ごもっともです。
今回の豆はN24としても相当な高額商品の部類に入ります。
それでもマスターがメニューに加えたワケとは…
百聞は一見にしかず!とにかく豆を見てください!!!
どーーーーーーーん



同じ横井珈琲さんから頂いているブレンドコーヒー「いちばん」の豆との対比、もう笑っちゃうくらいにその粒の大きさが違います!
いや実際、この豆をはじめてみた時、私もマスターも笑いましたヾ
この豆は「マラゴジッペ」という品種だそう
「ラ・ディヴィナ・プロヴィデンシア」についての横井さんの評価は、ピーチや南国果実の甘さ・きめ細かくジューシーな舌触りと、あるのですが…さてどんなコーヒーがカップに生まれてくるのかな?
早速、試飲タイムスタートです!



豆を挽くとコーヒー豆の持つ香り「フレグランス」が濃密に広がります!これは…期待大www
さあ、適温のお湯を注ぎますよ~
一気に甘酸っぱいコーヒーの液体の香り「アロマ」がボダムポットからあふれ出します!!


マスター「…!こ、これは、ただ事じゃないね!!!」
豆の膨らみも、すごい…


頃合を見て、ボダムを軽く揺すってから蓋を閉めて、以降は蒸らしながら抽出です。


湯煎で温めておいたカップのお湯を切ります。
 ポン…ト、ポン…ト、ポン!
いつもの「あの音」が「もうそろそろ」の合図ですよww


♪ピピピピピピ
タイマーの「もういいよー」の音で、さあカップに注ぎます。


うわ~!!!なんて芳醇なコーヒーオイル


期待度MAX


抽出後の豆からはベリー系を思わせるような、コーヒーアロマの第一印象が強くなった甘酸っぱい香りが。
もう、むせ返るような香りです!
マスター「蜂蜜の様な香りがするなあ。ありがちなチョコレート系と評される香りとは違うよね」


それでは、いざ!いただきまーす!

マスター「(ゴクリ)うおおおおおおおおおおおお?!!」
マスター、めっちゃ頷いていますヾ
ど…どうしたの?
マスター「これぞCOE!キタね!!!」
追いかけるように私も試飲。
うん、確かに!
N24で「旬のおすすめコーヒー」に登場した歴代COEをご注文頂いているお客様なら、きっと共通の感想をお持ち頂けるんじゃないかと。
これぞ「THEカップ・オブ・エクセレンス」の美味しさだ、と

マスター「口の中に香りが残るね」
私   「この香りは…何と表現すればいいのかなあ?」
マスター「そうだねえ、果物系の。ベリーというか…やっぱりトロピカルフルーツ、かな?マンゴ・パパイヤ・パッションフルーツ…」
私   「おおお、確かに!」
マスター「ニカラグァってパンチが効いててドシッと飲みやすい豆が多い印象があるんだよね。」
私   「へえーー、生産国によって特徴って出るんだねえ…面白いよね。あ~もう、この香り!ずーっと嗅いでいたくなるよ~良い匂い~
マスター(笑)「この、きめ細かい舌触りもこの豆の特長だよね。ベルベットみたいな滑らかさ」
私   「うんうん!飲みやすい」
マスター「あと、舌の両脇にミルクみたいなコクが感じられる。それから質の高いフルーティーな酸味もいいよね。」
私   「そうだね、この酸味はキンキンしてなくてバランスがいいよね。そうだ!このコーヒーってもしかして牛乳が合うんじゃないかと思うんだけど…」
マスター「合うと思うね!入れてみようか」

マスター(牛乳を入れて一口)「おおお!予想通り、甘味が増したよまるでフルーツ牛乳みたいな」
私   「…本当だ!」

マスター「この豆は 軽やかなんだけど、どっしり。
口の中の匂いがベリー系で、後味はスッキリ…だね。
美味しい!笑」


…と、いうわけで。
やはりどんなに値段が高くても、横井珈琲さんの仕入れたCOEとその焙煎に間違いはありません!
今回も横井さんのお陰様で、N24から皆様に素晴らしい豆をお届けできます。
コーヒー好きのアナタ、N24の「旬のおすすめコーヒー」を追いかけて下さっているアナタ、そして興味を持ってくださったアナタ。
今回も限定量の入荷となっていますので、是非お早目にご注文下さいね。
そしてもし私達の思いに共感してくださったのなら、共に発寒に向かって叫びましょう!(心の中で)


横井さーーーーん、
今回も感動を有難う御座いまーーーーすっ!!



  1. メニュー情報

ウサギが運んだ?!カウンター席のプレゼント*

  1. 2013/12/24(火)

先週末の昼下がり。
カウンター席で、気まぐれメニューの「クリスマス スペシャルスイーツプレート」でティータイムをお楽しみだったお客様がお帰りになられて、マスターが食器を下げに行った時の事。
思いがけず、素敵なプレゼントが置いてありました…!!!

↓可愛いメッセージカードには、トナカイの代わりにプレゼントをN24まで運んできてくれた様子のウサギ子ちゃんが


包みを開けるのが勿体無いよう素敵なチョコレート菓子に、思わず「ほ。」


ついうっとり眺めていたら、大通の「ミュンヘンクリスマス市」を想い出しちゃいましたww
こういう古典的なクリスマスのモチーフって、世界中で愛されていますよね。
クリスマスの市では、アンティークやビンテージも一際輝いて温かく見えるのは何でかなあ…
N24でもビックリ、そしてジンワリ温かな嬉しい気持ちを頂きました

ウサギ子さん、素敵なサプライズを有難う御座いました!
まずは年末の大きなイベントで、そして来年も、ウサギ子さんに「多くの良運」が向きますように、N24も応援していますよ~



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

きまぐれメニュー、期間延長の準備間に合いました!*

  1. 2013/12/24(火)

お客様からのラブコールにお応えして、12月の気まぐれメニュー「クリスマス スペシャルスイーツプレート」の販売を、当初の12月20日・21日・22日から緊急延長して、
本日12月24日(火)・25日(水)も
限定数で販売させて頂くこととなりました!!


食材の準備が間に合わないかもしれない…と、定休日の昨日奔走していましたがクリスマス本番にご用意が間に合って良かったです
ご用意の数量は予定の3日間より少な目となりますので、お品切れになってしまったらゴメンナサイ…
お問い合わせはN24までお気軽にお電話下さいね

cafe N2407066072406

*-*-*-*

●追記
19時、ようやく写真を撮りに外へ
クリスマスPOPの上に吊るされているPOPは今日から掲示の、1月気まぐれメニュー告知POPですよ~
1月は5日(日)・6日(月)・7日(火)の3日間!





  1. メニュー情報

今年もブログやSNSで cafe N24 をご紹介下さった皆様、ありがとう御座いました!*

  1. 2013/12/23(月)

さてさて、
まずはN24でのティータイムをレポートして下さったブログを、皆様にご紹介させて下さいww

「sapporo.100miles」にレポログをオープンされているモモさんのブログで、先日モモさんがN24の気まぐれメニュー「クリスマス スペシャルスイーツプレート」をご注文下さった時の様子をUPして下さいました
モモさんレポログありがとう御座います!!

モモさんは、実はお仕事柄N24ともオープン前からご縁のある方なのですが、今回の「クリスマス スペシャルスイーツプレート」の販売を本当に楽しみにして下さっていたお客様のお一人です。
「今年頑張った自分に今日はご褒美のカフェタイムをプレゼントなんです」と、当日N24でのカフェタイムを満喫しておられましたよ
働く女性でありながら、お母さんとして家庭を切り盛りしているご本人曰く「一人カフェするのは3~4年ぶり」との事で、主婦の自分時間って本当になかなか取れないものですよねゞ
モモさんとも「読書の時間がなかなか取れなくて、買った本が読めないまま本棚におさまってる」とか「手紙を書く時間って作れないよね」とか、主婦あるあるで盛り上がってしまいました~
そんなモモさんから「今日のカフェタイム、ブログに載せますねー」とお声掛けいただいていましたので、先ほどブログにお邪魔してみましたら早速N24記事を発見!
嬉し恥ずかし拝見してきましたよww
ご本人にもOK頂いたのでリンクはらせて頂きますね
マスターや私目線ではない、そしてあなた目線でもないN24の「気まぐれ」レポート、気になる方は遊びに行ってみてくださいね

■sapporo.100miles「オハナ*日和」→GO!




そして、
この機会にちょっと御礼の一言を…

モモさんはじめ、今年も cafe N24 は様々な皆さんの個人ブログやSNSに取り上げて頂く事が出来ました。
N24でのくつろぎ時間を掲載・投稿して多くのユーザーさんにご紹介下さった皆様本当に有難う御座いました!
たまにWEB上で偶然記事を発見しては、マスターと2人で嬉しく・そして大変有難く拝見しています。
当店を幅広くご紹介頂き、感謝です
これからも皆様に「ほ。」っとリラックスして頂けるN24であるように、頑張りたいと思います。
少し早いご挨拶ですが、来年もどうぞ宜しくお願い致しますww



ところで。
モモさんのブログにご紹介頂いている「旬のおすすめコーヒー」は、まだN24ブログでご紹介できていない新豆です
実はまたまた「カップ・オブ・エクセレンス」のすんごい豆を横井珈琲さんから頂いています!
試飲するマスターから「すっげーーーーーーー」の声、出ましたよ~
その詳細は…
次回のブログで!



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和
次のページ