cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (17)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (174)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

「札幌とっておきのカフェ」に掲載されました*

  1. 2014/03/30(日)

3月25日発行 カルチャーランドさん著の「札幌とっておきのカフェ」に、N24を掲載して頂きました。
こちらは4年に1度リニューアル発行される単行本「札幌カフェ」シリーズの最新刊との事です


札幌とっておきのカフェ札幌とっておきのカフェ
(2014/03)
カルチャーランド

商品詳細を見る


N24はP.86~87にかけての掲載、「こだわり抜いた個性派カフェ」というカテゴリで紹介していただきましたよ
IMG_convert_20140329223101.jpg

今回の本には、N24の開店前にデザイナー各氏と打ち合わせで使わせていただいた事のある「椿サロン」さん・「World Book Cafe」さん、それから「CAFE ESQUISSE」さんも掲載されていて、当時の事を懐かしく思いながら拝見していますww

その当時N24は「WEBチーム・N24」と「施工チーム・N24」の2組で同時並行しながら開店準備を進めていたのですが、「椿サロン」さんには「WEBチーム・N24」の打ち合わせでお伺いしました。
実はお子さん同席での打ち合わせでしたので、キッズルームを使わせて頂いたのです
当時の様子が過去のN24ブログで垣間見れますよ

■過去のN24ブログ「2つのチームN24」へ→GO!

「World Book Cafe」さんは、そんな「WEBチーム・N24」の総括であるデザイナー SHIORI GRAPHIC の 足立詩織さんがデザインに関わられた代表的なカフェさんで、やはり当時打ち合わせでお伺いしました。
今や札幌ブックカフェの老舗・代表といっても過言ではない存在ですよね
最近の SHIORI GRAPHIC ブログに、丁度「World Book Cafe」さんの記事が載っていましたのでリンクはりますねww

■SHIORI GRAPHIC ブログ記事へ→GO!

一方、「CAFE ESQUISSE」さんは「施工チーム・N24」のデザイナーA先生のお気に入りの1軒で、A先生選抜の円山カフェ代表としてお連れ頂きました
やはり内外装デザインのプロである先生は、店内の壁素材についてや内装の色使いについてなどオーナーさんに様々伺い、私達に勉強させて下さったのが心に残っています
あの、店内一面の深い青緑色の壁は本当に印象的です!
A先生には他にも様々なカフェに連れて行って頂いて、私達はその時間から、N24のイメージを具体的な立面にするにあたって「イメージの共有」を得ることが出来たのだと思います。
やはり同じ時間・空間・味を共に体験するって、凄い事ですね。
A先生とご一緒させていただく事で、私達は本当に有り難い経験を積ませて頂きました。

↓A先生から開店祝いに頂いたカップ&ソーサーは今もキッチンカウンターの上に
moblog_ec1c21e2.jpg

と、そんな事を、個人的にしみじみ想う機会をくれたこの本「札幌とっておきのカフェ」は、ただいま本屋さんなどで販売中ですよ。
見掛けた方は是非お手にとってみて下さいねww
(N24の嫁本コーナーには近日加わる予定でいますので、以降はN24店内でもご自由に御覧頂ける様になります
どうぞ楽しみに、もうしばらくお待ちくださいね~



後日追記

お待たせしました!
掲載本がN24に納品されましたので、嫁本コーナーに加わりましたよww
店内で自由にご覧いただくことが出来ますので、どうぞお席でお茶を飲みながらご覧になってみた下さいね



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

札幌市北区北24条西 を、歩けば∴゜

  1. 2014/03/28(金)

昨日、N24前の「宮の森北24条通り」沿いを、白楊小学校前~北大馬術部前まで歩く機会がありました。
札幌市北区北24条西7丁目から西へ向かって歩く「いま」の道。
さあ!今日はあなたもご一緒に

スタート地点、N24のお隣にある白楊小学校ですww
今は春休み中ですね
moblog_f2b6f5df.jpg

小学校前の南向きの歩道、雪はもう殆どとけています。


歩道の真ん中に、ほんのちょっぴり残った雪の峰。
右側の濡れている部分が、車道と歩道を遮る様にそびえていた雪山(雪の壁?)だった場所


同じ場所ではないのですが、比較のイメージとして…
こちらは同じ「宮の森北24条通り」の歩道、真冬の景色↓
写真の右側にそびえている雪の壁が随分ととけて、今は濡れているだけになったと言う訳
moblog_82ae4f26.jpg

それでも、まだまだ雪はたっくさん残っているのです。
やはり雪が山になっている部分は、物理的にとけるのも遅いですね


そんな訳で、今は皆さん雪山を崩しています。
午前中には至る場所から、ザクザクザク…カンカンガンッ!と、固まった雪や氷を崩したり割ったりする音が聞こえてきます
春を告げる、北国の嬉しい生活音ww


こうやって小さい固体に崩して陽を当てたほうが、早くとけますものね


雪の下からは、越冬した針葉樹が緑の葉をつけたままで顔を出します
本当に植物の生命力は素晴らしい、それを最高に実感するのが今の季節だと思いますww

↓コチラはアークス西側のイチイ、通称「オンコの木」。
この状態で冬囲いの添え木も無いまま、雪解けをじっと待っていたと思うと意地らしい!


↓背の高いこの木も、結局葉を落とすことなくまた一冬乗り越えました。


お!右手の突き当りには昨日のブログでご紹介した北高校がチラッと。
吹奏楽部の皆さん、最後の練習頑張れーーーーー


さらに進んだコチラの道は、


つい1ヶ月前までこんな感じでしたよー
moblog_5b1ecd76.jpg

その雪の下から今では…
ほら、


春の囁きと、
それからこんな冬の置き土産も出てきました



さあ、向かい側に北大の馬術部が見えてきましたよ


札幌市北区北24条西、
───── うん、今日もよく晴れそうです!


  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

札幌北高等学校吹奏楽部、定期演奏会いよいよ迫る!

  1. 2014/03/27(木)

N24のご近所にある札幌北高等学校、通称「北高」
その吹奏楽部の皆さんが来る3月30日(日)に定期演奏会を開かれると言う事で、今回 N24も協賛広告という形で参加させていただく事になりました。

北高吹奏定演25

えーと、ポスターに出ている曲目を拝見しましてね、私まず叫びましたよ
荒野の七人!やるのねーーーーwwww
私あの曲、大好きなのよおおおおお!

あれを吹奏楽でやるんだねーメッチャかっこいい事、間違い無しじゃないのさ!

そしてそして、トゥーランドットも入ってるよ~、どの部分を抜粋するんだろう??
あの曲もドラマチックで聴かせるメロディーが本当に美しいのです、さすが歌曲♪
あ!コレも外せない話題、999とヤマトもやるんだねぇww
見れば見るほど緩急盛りだくさんなセットリスト、これは普段クラシック系のコンサートを聴き慣れていない方でも気楽に楽しめる内容に感じます。

さーて、N24ブログではどの曲に焦点を当てましょう?笑
毎回音楽関係のイベントをご紹介する時には、私チョイスの演奏曲を掘り下げてご紹介するのですが…
うーん、やっぱり…
荒野の七人!ですかね!!
まずはyoutubeの神様にて原曲と映画の映像を、どうぞ!



私はこの曲を幼稚園生の時から聴きまくり(自宅に映画音楽のLP集があったのです、そう、レコードですよヾ)幼心になんて格好よくて・心踊り・潔い曲なんだと思っていました。
母からは「カウボーイのお歌なのよ」と聞いていましたから、気分はすっかりカウガールですよね
レコードをかけながら飛び跳ねて踊るものですから、揺れで針が飛んで飛んで、何度も母に叱られました

この映画『荒野の七人』は、黒澤明監督の日本映画『七人の侍』の舞台を西部開拓時代のメキシコに移して描いたリメイク映画なのは映画ファンの間でも有名な話ですよね。
作品は大ヒットを記録し、後に第二作『続・荒野の七人』、第三作『新・荒野の七人 馬上の決闘』、第四作『荒野の七人・真昼の決闘』と続編が制作されました。

『荒野の七人』シリーズで1作目と2作目の音楽を担当したのはエルマー・バーンスタインで、彼は他にも『十戒』『黄金の腕』『大脱走』など、200以上の映画やテレビで音楽を担当したそう。
そんな多くの作品の中で、私が彼を語るのに外せない映画音楽は…こちら!



そう!『ゴーストバスターズ』のあの有名なテーマソングも彼の作曲!
エルマー・バーンスタインのふり幅って結構広いですよねヾ
『ゴーストバスターズ』と『十戒』の作曲者が同じだなんて、誰が思うでしょう??
多彩です、凄いです…

と、そんなウンチクも織り交ぜつつ(笑)
北校の吹奏楽部は3年生になる前で引退だそうなので、現役部員さんは1年生・2年生の皆さん。
そのペースだと、高校に入る前から楽器に触れる環境にないとなかなか大変なのではないかしら…
みんな中学時代からやっているのかな???
その証拠に今年1月、クラリネット四重奏が全道出場と言う7年ぶりの快挙を成し遂げたとか。
素晴らしいじゃありませんかーーーーーーー!!!
今回の定期演奏会でも、皆さんの息のあった演奏が期待できそうですよねww


札幌北高等学校吹奏楽部
第25回定期演奏会


月日:3月30日(日)
会場:札幌コンサートホールKitara 大ホール(札幌市中央区中島公園1番15号)
開場:17:30  開演 18:00
料金:一般 前売700円(当日800円)、学生(※高校生以下) 前売500円(当日800円)
曲目:D.ギリングハム/With Heart And Voice、E.バーンスタイン/荒野の七人、G.プッチーニ/歌劇「トゥーランドット」より、他


主催:札幌北高等学校吹奏楽部
問合先:TEL:011-736-3191 担当:札幌北高等学校・笠原、菊地


■札幌北高等学校吹奏楽部WEB→GO!
■札幌コンサートホールKitara→GO!

キタラで春のフレッシュな息吹、
皆さんも週末は吹奏楽の音色を楽しんでみませんか?



北高吹奏楽部のみなさん
まさに雪解け時期で季節の変わり目!楽器の管理・体調管理、大変だと思うけど頑張って!
今回がキタラ初って部員さんは居るのかな?
キタラの大ホールってすんごく気持ちよく演奏できるらしいよww(ヤミツキになるくらいだそう!笑)
当日リラックスして楽しんでね♪
N24から定演が成功するように祈ってるよー



  1. 学生の活動応援・紹介

バニラアイスで 春を感じるカフェ時間。*

  1. 2014/03/26(水)

いよいよ雪解け、春を感じる季節になりましたね
…と、いう事で!
N24メニューの「おすすめPOP」が昨日から春バージョンになりましたーww
2014年の春、
N24は バニラアイスで を感じるカフェ時間。をご提案します!
IMG_convert_20140326095527.jpg

今回のおすすめは、何と言ってもこちら↓
お客様からのリクエストが相次いで開発を進めていました、N24定番の人気メニュー「おぼれたアイスクリーム」の 紅茶バージョンが、いよいよ…
季節限定の新商品 としてN24に登場しましたよーーーーwww

初登場で注目のその名前は
紅茶におぼれたアイスクリーム ¥750 …って、そのまんま?!笑
DSCN3174_convert_20140321060340.jpg

じっくり抽出したHOTの「しっかりアッサムティー」はミルク製品との相性抜群
ダブルのバニラアイスクリームに注ぐと、ロイヤルミルクティーとはまた違うほの甘さと「あったかくて・つめたくて」の絶妙な口当たりが楽しめますwww

それでは実際に頂いちゃいましょう!
紅茶の香りが小さな容器から溢れていますよ期待が高まります♪
これをカップに注ぐわけですね~
せーの…
DSCN3191_convert_20140326094206.jpg

おとととと…
DSCN3194_convert_20140321060514.jpg

完成しました
DSCN3198_convert_20140321060605.jpg

これね、今回たまたまバニラアイスクリームに紅茶がかかっている部分とかかってない部分が出来たのですが、食べてみたらそれが絶妙な具合に相まって、たまらなかったですぅぅぅぅぅ

だってせっかくなら、
①なにかと話題のN24のバニラアイスクリームそのものも食べたいし(ちなみにN24のバニラアイスクリームは濃厚でファン多し
②でも、紅茶のかかったアイスも堪能したいし
③やっぱりアイスが溶け出した濃厚な紅茶も啜りたい

こんな欲望が赴くままの楽しみ方、3段階とも全部出来ちゃいました!
いやー
お客様が「紅茶でも【おぼれたアイスクリーム】出してくださいよ~」とおっしゃる気持ち、分かりますww
むふん

紅茶好きの皆様、
N24のアイスクリームファンの皆様、
私とおんなじ「ぬる系デザートドリンク」がお好きな皆様、
  そしていつも新商品を心待ちにして下さっている皆様にも!

春のスタート、
あなたもN24で紅茶におぼれてみてください?!




  1. メニュー情報

poroco「札幌Cafe本」2014年度版に N24掲載!*

  1. 2014/03/25(火)

さてさて、今年もこの時期がやってきましたねww
札幌情報誌として読者の皆さんからの絶大な支持を誇り、時には札幌そのものの「衣食住カルチャー」の火付け役をも担っている月刊誌「poroco」
その年間取材の集大成というべき、poroco+4月号臨時増刊・2014年度版「札幌Cafe本」が今年もいよいよ本日、3月25日に発売です!!!
poroco編集部さん
八木さん、阿部さん、佐々木さん、
集大成の発行 おめでとう御座いまーす


今年もCafe本に掲載して頂く運びとなったN24には、先日、発売より一足早くporoco編集部さんから完成本をお届け頂きましたww
昨年2013年版の表紙は当 cafe N24の「自家製グリッシーニセット」でしたが…

↓2013年のCafe本、1年間ありがとう御座いました!感謝!
2013porocoカフェ本

そこから表紙写真のタスキをつないだお相手は、今話題のコーヒースタンド「SATO COFFEE 南18条店」さん
(ちなみに表紙カメラマンは、N24の撮影でも度々お世話になっている中嶋史治さん。今回の表紙写真を見た瞬間に「ん?この写真って…」と、ピンときちゃいました~。中嶋さん、お元気ですかー笑)

それでは、早速ご紹介しましょう!
2014年版のCafe本はコチラですww
じゃじゃーーーーん
cafe本_convert_20140325030201

気になる今年のCafe本内容は、今の札幌カフェスタイルのトレンドがしっかり網羅されている充実ぶりww
昨年、月刊poroco 2013年12月号の特集「編集部が見つけた一年間のニュースをひとまとめ!札幌グルメ10大ニュース」のトップ記事に「パンケーキ&フレンチトーストが大人気」という構成が組まれていたので、これはCafe本にもパンケーキ特集が入るかな?と思っていたら、やはり!入っていましたよーww

↓こちらがその2013年12月号
poroco201312

ちなみに2014年のCafe本、その巻頭特集のキーワードは
●パンケーキのお店
●コーヒースタンド
●体にやさしいごはんカフェ
だそうですよ~
確かにここ最近、カフェ関係の記事や表記でどれもよく目にするものばかりです。

moblog_d8271916.jpg

さてそんな札幌にありまして、N24はと言いますと、相変わらずゆるぎない「ドリンクメニュー充実の図書室カフェ」スタイルを進んでおります
キーワードとしては「個性派カフェ」にいる感じでしょうか?
今回も、さっぽろ10区別の「北区・東区」ページに載せて頂いていますww

P.97
moblog_071388e5.jpgmoblog_71638ab7.jpg

このページ、見開き掲載の3軒全てが北24条界隈のホントにご近所カフェさんで、なんだかちょっと嬉しい気持ちになります。
「わーい、おんなじ町内会だねー」みたいな。笑
見開きの右頁は、昨年に新店として紹介されたスコーンの「cocoro scone cafe」さん、そして左頁上段がN24で、下段には北24条駅のすぐ前にある紅茶専門店「chachadrop」さんが登場していますよ

moblog_a4d598cd.jpg

とにかく情報量の多いCafe本には、今回148軒もの札幌カフェが掲載されている訳なのですが。
何と!私達夫婦が2人して注目している新店カフェさんも今回のCafe本に初登場していました
北18条駅のすぐ近くにあるコーヒースタンド「knap sack」さんです!!

P.30~31
moblog_7551d8ff.jpg

そもそも「パンケーキ」と並んで注目のトレンドキーワード「コーヒースタンド」。
「スタンド」と聞くと慌しい印象?あるかもしれませんが、「knap sack」さんはテイクアウトもイートインも可能なコーヒーショップなんですww
私達はたまたまお店の前を通り掛ったのですが、私は子供用のブロックで作ったお店のサインが可愛くて・マスターは窓越しにデデンと鎮座するエスプレッソマシンが目を引いて、各々立ち往生ヾ
その時はとにかく急いでいたし時間も無かったのだけれど、各々気になりすぎてお店の前で右往左往していたら、オーナーさんが「店内を見るだけもどうぞ」と招き入れて下さったのでしたww

OPENしたのは2013年11月との事で、伺った時はまさに出来立てのお店でした。
扉を入った瞬間に私は店内の可愛さに心奪われ、マスターはイタリア「マルゾッコ製」の本気エスプレッソマシンとキッチンカウンター内の作りに共感して、2人それぞれに心沸き立つお店の発見と狂喜したのでした。笑
Cafe本の店舗詳細情報で初めて知ったのですが、パンやスイーツは持ち込みもOKなんですね!
実は目の前に「ボストンベイク」があるもので、これって焼き立てパンの持ち込みしていいって事…です、か?
好きなパンを持って本気のラテをオーダーして、パワー補充したらよし出発!の、このリズム。
やりたい…わたしが、やりたい…笑

という事で
そろそろ春の気配、Cafe本をカバンに入れて札幌流カフェの旅に飛び出していくにも良い季節~
手荷物をコンパクトにまとめたいアナタは、porocoならではの機能的な「電子書籍版」の購入がおすすめですよ!

■ポロコ臨時増刊号「poroco+」最新刊についてのご案内(Cafe本掲載店一覧付き)→GO!
■poroco電子書籍のご案内→GO!
■poroco WEB→GO!

加えて
Cafe本の掲載店には「ポロコクラブサービス」(ポロコ読者の方が受けられるオトクな読者サービスです)の特典が受けられるお店も多数ありますから、ポロコクラブの会員さんは対象店舗にお運びの際にご準備をお忘れなく!
N24では「ポロコクラブサービス」でバニラアイスクリームをご用意していますので、会員さんはご注文の際にお声掛けください♪(詳細は本文をご参照下さいね)

poroco+4月号臨時増刊・2014年度版「札幌Cafe本」は N24の店内雑誌本棚に置いてありますので、ご来店の際にはお席でゆっくり御覧になってみてください



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

ちょっと「手」がほしい…そんな育児のサポートに*

  1. 2014/03/24(月)

先日、N24でとあるNPОの皆さんの総会ランチが開かれました。
その皆さんとは、特定非営利活動法人「子育て支援ワーカーズ プチトマト」さんですWW



「自分達の住む街で子育て支援をする仕事がしたい」という想いから1995年に発足した「ぷちとまと」。
その後2002年にNPО法人北海道子育て支援ワーカーズ設立に参加し、構成団体になりました。
2007年には特定非営利活動法人を取得。
2009年 麻生にて「cafe 亜麻人」運営を開始し、以降、お母さん達にコミニケーションの場を提供すると共に、様々な子育て支援を展開しています。

主な子育て支援の内容
●お宅に伺う「個人保育」を提供します
●講演会・研修会などの託児室を預かる「集団保育」を提供します
●子育て支援の催しの企画・運営と情報提供をします
●地域のネットワークを推進します

子育て支援の利用料金や対象・また毎月の活動に関してなど、詳細はN24インフォメーションコーナーにお預かりしていますパンフレットか、「ぷちとまと」さんのHPをチェックしてみてくださいね!
お母さんの緊急時や「ちょっと」を、心強くフォローしてもらえる出会いになるかもしれませんよ

■特定非営利活動法人「子育て支援ワーカーズ プチトマト」→GО!



  1. 子供・赤ちゃん関連情報

AFCプレミアムプレス Vol.113 で紹介されました*

  1. 2014/03/23(日)

唐突ですが、北海道内(一部地域除く) のご家庭で 朝日新聞をとられていらっしゃる方、本日の折り込みにこちらが入っていませんか?
そう、特典満載のフリーペーパー「AFCプレミアムプレス」ですWW

AFC _convert_20140325041649

毎号、【北海道の人と物語】をテーマに、様々な分野で活躍している人の魅力に迫るAFCプレミアムプレス。
今号の特集は「私らしいカフェのつくり方」
「自分らしいカフェって何だろう?」というテーマに向き合って開業した、N24を含む3組のカフェオーナーを、ライターの矢代さんが取材した記事が掲載されています。

実は矢代さんとは以前もご一緒させていただいた事がありまして。
そのときの掲載誌がこちら↓
「カフェ&レストラン」2012年12月号・特集記事『夫婦でカフェを開業しました』
(こちらはN24の雑誌コーナーに置いてありますので、良かったら見てみてくださいね

moblog_6d29e1d9.jpgmoblog_bcadd9a3.jpg

前回の取材当時から、もう1年半くらい経っていたのですね~
今回は久々の再会だったはずなんですけれど、矢代さんには時間の経過を感じない空気でお越し頂いて、「ああ、前にお話した事を事前に思い返して、空気を温めておいて下さったんだなー」と、プロのお仕事に夫婦で感動しちゃいました

そんな矢代さんが構成した今回の記事、カフェオーナーに焦点をあてた内容になっているのですが、
「実は、1人で経営・夫婦で経営・家族で経営…という3パターンのオーナーさんの姿を並べてみようと思っているんですよね」とは、矢代さんのお話。
おおお!それは面白い切り口ですWW
そんなコンセプトの元、今回の写真は夫婦写真が結構大きく掲載されておりまして…
いや~、商品写真よりオーナー写真が大きいという、大変貴重な紙面で御座いマス
ちょいとお恥ずかしいのですが、紹介していただきましたよ↓

AFC本文_convert_20140325044848

今回は媒体さんとしては初めて、N24の「気まぐれメニュー」にも具体的に言及していただきました。
「気まぐれ」の名前が活字になると私としてはとっても新鮮な印象で、今回の記事は個人的に大変新しい切り口のものに仕上げて頂いたという感想ですWW
矢代さん、今回もお世話になりました!ありがとう御座いました

そんな矢代さん、実はとあるシリーズの児童書の大ファンでいらして、今回その本をおさめた写真をイメージカットとして記事の一部に使って下さっています
その物語は、N24でストーリーディスプレイされているシリーズ本で、そのディスプレイはなぜか小さい世代のお子さん達に大人気なんですよ!
物語の主人公は、くま。
主人公の好きな食べ物は、オレンジマーマレード。
主人公のトレードマークは原形をとどめていない帽子とダッフルコート…
さあ!矢代さんの大好きなそのシリーズとは、一体何でしょう?!
正解はぜひ紙面でチェックしてみてくださいね
AFCプレミアムプレス Vol.113 は、ただ今 N24店内でも無料配布中ですww

■AFCプレミアムプレス Vol.113 web→GO!



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

お父さん、見上げる∴゜

  1. 2014/03/22(土)

夜、札幌駅で用足しを終え、さて家路に着くかとJR東改札側のコンコースを歩いていましたら、明らかに仕事帰り風の男性達が数人、コンコースの真ん中にまばらに立ちすくんで各々上を見上げている姿に遭遇しました。
皆さん携帯カメラを天井に向けて構え、一生懸命何かを撮影中の様子。
「???」
独特なその光景にちょっとビックリした私、つい足を止めてしまったのですが、背後からこんな男性の声が聞こえてきました。
「えーーーと…、おおお!あったあった!!!うん、うん、上手に描けてるなあ!見えるよ、うん、目立ってるぞ」
思わず振り向くと、その男性の目線の先には



そう、札幌駅に時々登場する、この「動物絵のフラッグ」が天井にびっしり!
この立ち止まっているお父さん(らしき男性の皆さん)は、どうやらご自分のお子さんの作品を探しておられたのですねww

実は私この企画が大好きで、発見するたびにじっくり見て歩いているのですが、いや~なかなか奥深くて面白いのですよ。
勢いのある絵・アーティスティックな発想の絵・図鑑から飛び出たように正確な模写…
前回見た時は、七色の動物画を描いたお子さんが居られて圧倒された記憶があります。
今回もどれも甲乙付けがたい力作ぞろいで圧巻でしたが、中でも私の目は「蛙の絵」に釘付けでした。
それは絵画クラブ所属の女の子が描いた、大きな大きな蛙なのです。
まるでガマの油が取れそうな、ヒキガエル?ウシガエル??
それがこう、正面向いて「グウエッ」と言わんばかりにふてぶてしくデデーーーンと座っているのですが、そのタッチは実にリアルで幅一杯に模写してあるのです。
あのインパクトはもう、目に焼きついて離れません。
他にも幼稚園・小学校・養護学校など、様々な年齢のお子さんが描いた作品を宝探しのようにして見る事が出来ますよ。
ぜひ皆さんも、歩いている方とぶつからない様に気をつけながらヾじっくり見てみてくださいねー




  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで

明日、N24がテレビに出ます*

  1. 2014/03/20(木)

先日からN24のレジ脇で一生懸命 番宣活動しているこの姿、皆さんのお目には留まっていましたでしょうか?
そう、HBC北海道放送のマスコットキャラクター もんすけ です!

moblog_c748201e.jpg
「もんすけ、何持ってるの?」
ぬーーーーん
moblog_5ea5b14a.jpg
ぬぬぬぬーーーーん
moblog_3be08023.jpg

…と言う事で
明日3月21日(金・祝日)、HBC「金曜ブランチ」9:58~で当店が紹介されることになりました
今回は「春休み 親子で楽しめるスポット」の特集で、cafe N24 が取りあげられますよ。
N24は、番組開始後スグの10:00頃に放映の予定です
お時間合いましたら、どうぞチェックしてみて下さいねー

↓撮影当日はレポーターの宮地麻理子さん、そして今春幼稚園にご入園のあっくん と ママさんにもお越し頂いて、N24での親子ティータイムを体験して頂きましたよww
あっくん・お母さま、入園前の貴重なお時間をありがとう御座いました!
宮地さんは大の児童書好きとの事で、カメラの回っていないところでもN24を楽しんで下さっていた様子
番組ブログ用の記念撮影では、迷わず「やかまし村」をチョイスしておられましたー
当日の様子はぜひ ON AIRで!

■HBC「金曜ブランチ」WEB→GO!

moblog_7e12ee3d.jpg



  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和

春色を先取り、アイシングクッキー*

  1. 2014/03/20(木)

前回入荷のアイシングクッキーは「アッ!」と言う間の完売で、お求め下さった皆様ありがとう御座いましたww
今回はいつもの絵柄に春らしいアレンジを加えた「春バージョン」が到着しましたよ
春を先取りした可愛いアイシングクッキーで、あたたかな日差しを感じませんか?

クッキーはいずれも、イラストアイシング×1枚・文字アイシング×1枚・プレーン×1枚の3枚セットで販売しています。
ドリンクとあわせて店内でのお召し上がりはもとより、お持ち帰りもOK!
有料のギフト用ラッピング袋には可愛い葉っぱが付いていて、こちらも好評です


cafe N24 オリジナル
アイシングクッキー
3枚入り1袋 ¥370

↓今回初登場!限定絵柄の「桜」 食べるのがもったいない可愛さです
moblog_fbfe0173.jpg

↓N24の水色扉からは春の音楽が聞こえてきそうww
moblog_9e6666cc.jpg

↓コーヒーカップにも、桜の花びらがヒラリ…


↓春の物語を探して、本棚を眺めていたくなっちゃいますね


↓先日ブログにも登場した桜色のロゴクッキーも、再入荷しましたよ
moblog_913ed181.jpg

いずれのクッキーも限定デザイン・限定数での販売となっていますので、お気に入りと出会ったら早めにお求め下さいねww

↓今日は白楊小学校の卒業式だそう。
4月からはランドセルの無い「新たな学校生活」に飛び出していく子ども達。
彼・彼女達の母校の脇から、これからもずっとその成長を見守っていたいと願っています
ご卒業、おめでとう!!!




  1. メニュー情報
次のページ