cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

じぷた、到着しました!!

  1. 2012/06/28(木)

先日御来店くださった男の子さんが「消防自動車、大好き!」とのお話を伺い、思い出しました。
「おお、じぷたを連れて来なければ!!」
と、言うわけで。こちらの絵本がN24に駆けつけましたよ~



『しょうぼうじどうしゃ じぷた』のファンは男の子さんを中心に多いですが(何せ紀伊国屋書店でも平積みなっていたりするんですから!)この絵本が書かれたのって随分前のことなんですよね。
その証拠に、じぷたの仲間の消防車や救急車達、全てボンネットカーです!
でもそんな現在との些細な違いはものともせず、子供達はじぷたと一緒に悔しくなって、じぷたと一緒に山に入り、最後達成感に深いため息をつくのだと思います。
平成の子供たちも、昭和の子供たちも、誰もがみんな同じ目線で。

N24の思いの一つに『かつて、こどもだったひとへ』というフレーズがありますが、
この「じぷた」はまさに、
いま、子供のひとにも
かつて、子供だったひとにも
楽しんで頂ける本だと思います。

ぜひ皆さん、思い思いの「じぷた」を応援しに、N24へお越しください。

  1. 子供・赤ちゃん関連情報