cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

本日より「Twitterという糸電話で会いましょう。」開催!*

  1. 2016/01/30(土)

いよいよ本日、N24の2016年イベント第一弾、「Twitterという糸電話で会いましょう。」会期初日を迎えました!
今回はN24初 “アートギャラリー風” の展示イベント。
イベントタイトルからもお分かり頂ける通り、Twitter から派生した、新しい試みのイベントですww

■「 Twitterという糸電話で会いましょう。」イベント概要についての情報はこちら→GO!

1.jpg
2.jpg

今回は雑貨などの販売はありませんが、
会期中2日間 各日15:30~17:00まで
宇見さんによる“折り紙で枯れないお花を折る”
参加費無料のプチワークショップを開催します。


DSCN9920+(2)+(1280x960)_convert_20160117123358.jpg

■「 Twitterという糸電話で会いましょう。」折り紙プチワークショップについての詳細はコチラ→GO!

こちらは参加費無料のお気軽ワークショップ。
机と黒板があって「さあ!今からお勉強です!」という雰囲気ではなく、宇見さんのテーブルへお客様にもお座りいただいて、あるいは お客様のテーブルに宇見さんがお邪魔して、のんびり宇見さんに折り紙を教えて頂きながら一緒にお花を作ろうという「ユル型の」お楽しみ企画です。
(先着順でのご参加となりますので、場合によっては待ち時間を頂く場合があります。ご了承ください。)

↓折り紙の他にも、紙テープを使った小さなお遊びも体験できますよww
DSCN9922+(1280x960)_convert_20160117123519.jpg
※写真はイメージです。

冬の日のカフェタイム、日向ぼっこを楽しみながらちょこっと折り紙体験してみてくださいね。
お花を1輪折るのにかかる所要時間は大人で10分程度。
途中、折り紙を手で包むように持つ工程があったり、仕上げには竹串を使ったりするので、小さなお子さんは保護者の方とご一緒の参加がオススメですよ。

とはいえ、折り紙を教えてくださる宇見さんってどんな人?
気になる方も多いのではないでしょうか。
宇見さんはもうすぐ社会人になる大学生、私の印象としては…笑顔がとにかく素敵な女性です。
とはいえ ただ穏やかで優しいだけではなく、例えるなら…そう、屋台で出来立ての綿飴みたいな女性?!笑
「綿飴みたいな」と例えたのは「甘い」という事ではなくて、
屋台で出来たてホワホワの綿飴ってとても柔らかくて幸せな良い香りがして、これからどんな形にもなれる(変化する)可能性を秘めていますよね。でもその原材料は昔からちゃんとザラメで、しかも綿飴にはしっかりとした「割り箸」という芯が入っているのです。
宇見さんは、そんな女性に思えます。
「少女の面影と大人の時間をあわせ持っている、綿飴みたいにしなやかで芯のある女性。」が、私の中の宇見さん像です。
初対面の頃から お話してもきちんと応対してくださって、とても清清しい気持ちになります。

それから
宇見さんは殊 自分の事に関しては、あれこれ多くの言葉を無駄に並べて言いまわすのは苦手な方なのかもしれません。
実はそれを知ったエピソードがあって、
今回の企画の打ち合わせの際、私から宇見さんにインタビューをさせて頂いたのですが、会話の中から文章として答えを貰おうとすると何をどうやっても話が進まない。苦笑
テンポも歯切れも悪くて、何だか様子が変なんですね。
そこで「もしかして、会話形式のインタビューって苦手?」と宇見さんに聞いて見ましたら、「…苦手です」と。
その答えが何だかあまりにも素直で、お互いお顔を見合わせて笑っちゃいました。
「それじゃ、一問一答の方が答えやすい?」
「あ!そのほうがいいです!!お願いします。」
そして居住まいを正して正対した宇見さんの姿に、これまた好感を持たずにいられませんでした。

そんな人です。

お写真でご紹介できないのが残念ですが、本当に素敵な笑顔がチャームポイントです。
今日明日、ぜひ彼女に会いにいらしてください。
彼女のツイートした言葉にも会いにいらしてください。
沢山の思いと共に、皆様のお運びをお待ちしています。

それでは、本日の記事の最後は宇見さんを悩ませたインタビュー。苦笑
その一問一答をご紹介します。
彼女の笑顔とは対照的に的を射抜くような一言。
どうぞ彼女の人柄と笑顔を想像しながら読んでみて下さい。


宇見さん、一問一答

どこでN24を知ったの?
─── 直感

N24を初めて訪れたときの印象は?
─── ドンピシャ

img05_convert_20160130103912.jpg

なぜN24を気に入って通ってくれているの?
─── 癒し

N24で好きなドリンクは?
─── クリームソーダ

DSCN0201+(2)+(1280x960)_convert_20160130100722.jpg

好きな言葉は?
─── 勘

好きな事は?
─── 笑う事

DSCN9750_convert_20160130102253.jpg

ツイッターを始めたきっかけは?
─── なんとなく

ツイートする上で大切にしている事は?
─── 私

DSCN9889+(1280x960)_convert_20160130121524.jpg

好きなツイッターのアカウントは?
─── ひとひら言葉帳 https://twitter.com/kotobamemo_bot

ツイッターとは何?
─── 本音と建前

DSCN9724+(1280x960)_convert_20160130102843.jpg

自分の事を一言で言うと?
─── 「水」 空も海も好きだけど、空気にはなりたくない。存在としてあるもの。

将来の夢は?
─── 誰かにとって忘れられない人になりたい。いい意味で思い出されるような、影響を残したい。

DSCN9711+(1280x960)_convert_20160130101257.jpg


本日N24店舗の様子は、N24 で Twitter 担当のちゃみが随時更新していきます!
イベントが気になる方、こちらも是非チェックお願いしますww
https://twitter.com/cafeN24official

B4LNWDLCcAA97Do_convert_20141223053000.jpg



  1. イベント情報