cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

開催前夜の総特集! ひつじろうサン&村上恵実さんインタビュー!*

  1. 2016/03/25(金)

さて3月のN24イベント、
村上恵実 ・ 及川鑑治 ふたり展
─ ひつじはハコをとびだして ─
開催がいよいよ目前となりました。
N24で大人気のアートで楽しむ「ひつじイベント」、 昨年9月の第1弾開催に続き 今回は第2弾!
皆さま、イベントのご案内チラシやハガキはもうお手に取って頂きましたか?

↓今回の配布物はすべて村上恵実さん・及川鑑治さんのオリジナルデザイン。
大変可愛らしくポップな表情の ひつじ が大好評で、特にDMハガキは市内のイベントインフォメーションコーナー等に設置以来、補充を重ねる人気ぶりですww
DSCN0166 (450x338)

この、皆様からイベントに興味を持って頂いているという嬉しいリアクションは紙媒体にとどまらず、N24ブログでもその開催ご案内をリリースするや、たちまち多くのユーザーアクションを頂きました。
ブログをご覧くださっている皆様、SNSなどで情報をチェック頂いている皆さま、N24店頭や市内各所で配布物をお手に取ってくださった皆様、有難うございます!

■村上恵実・及川鑑治 ふたり展 ─ ひつじはハコをとびだして ─ 告知ブログへ→GO!

そんなN24きっての人気イベントではありますが、前回 第1弾に引き続き、今回もイベントの盛り上げ役として絶対的な存在を放っている方がいるのを皆さんご存知でしょうか?
それは…そう、この方。
ひつじろうサンです!
めへへ~
DSCN9972_convert_20160325224528.jpg

ひつじろうサンはイベント会期前の約1か月間、毎週 生みの母である村上さんのTwitterを通してイベント情報を呟く事が話題の「ひつじ」クン。
前回イベント時にもその 愛くるしく・ちょっとシュールで・憎めない のんびりキャラクターがユーザー様のハートをがっちり掴んでしまった名物キャラクターです。
前回はマスターにコーヒーをサーブされている ひつじろうサンの写真にどよめきが起こっていたN24の周圏ですが、今回はな、なんと!!
ひつじろうサン、スコーンを食す!!
その姿を見たSNSユーザー様からはリアクション多発!何とTwitterで「122 いいね」(2016.03.25現在)という、ポチ!を頂きました。

↓これがその話題となった写真。スコーンとコーヒーでカフェタイムを楽しむ ひつじろうサン。
1no1(450x298).jpg

この ひつじろうサン、相当露出がある割に イベント開催2回目にしてもまだまだ謎に包まれた部分の多い存在なのですが…、そうなるともうちょっと知りたくなるのが人の心?
ツイートで呟くだけじゃなくて会話もできるのかなあ?とか、家族構成は?とか。
そこで今回は、ひつじろうサンと生みの親である村上さんに会期直前インタビューを決行!
村上さん全面協力のもと、果たして ひつじろうサンとの会話は成立するのか?!
ドキドキしながら、“御2方に”今のお気持ちを色々伺ってみましたww




ひつじろうサン・村上恵実さん
めへへっとイベント直前インタビュー!!


私 ──── 本日はお時間頂きまして有難うございます。早速ですが、まずはお二人に自己紹介をいただきたいと思います。
  
ひつじろうサン「ぼく、ひつじろうです。かぞくの中で いちばん 大きい ひつじだよ。」
  
村上さん   「こんちには!村上恵実です。N24さんのご近所のビセンに通っていました。今は、“日本画”と“ひつじ”の二本柱で制作活動をしています。」        
  
私 ──── 有難うございます!村上さんは ひつじろうサンを制作した、いわば“生みの親”となられる訳ですが、それにしても ひつじろうサンは随分大きな子(立像作品)ですよね。頭からお尻までは大体どれくらいの長さがあるんですか?
  
村上さん   「おっちゃんこして、60cmくらい…おっきいですね~」

私 ──── うわぁ!ひつじろうサン、立派な体つきだねえ!
  
ひつじろうさん「めへへ」
   
↓大人用の椅子に難なく座る ひつじろうサン
SNS用1_convert_20150915060656
 
私 ──── 村上さん、最初ゼロの段階から ひつじろうサンを生み出すのに、一番苦労したのはどんなところでしたか?
  
村上さん   「今までのひつじファミリー(注:村上さんが製作した、複数の ひつじ立像作品を呼ぶ愛称)にはいない大きさで手足も動かせるようにしたので、骨組・型紙作りがなかなか難しかったです!」

↓その可動域ある骨格のお陰で、ひつじろうサンとならこんなツーショットもとれちゃいますvv
(写真左は生みの親である村上恵実さん。)
フライヤー2_convert_20150915050902
  
私 ──── 村上さんの生み出す ひつじの立像達は それぞれに魅力的なキャラクターばかりですが、それでも前回(昨年9月)のイベントで1番人気はやはり ひつじろうサンでした。ひつじろうサン、前回のイベント沢山のお客様と出会ってどうだった?
  
ひつじろうサン「すごく どきどきしたよ。でもぼく、たくさん かわいがってもらって うれしかったです。」
  
私 ──── 村上さんは前回を振り返ってみていかがすか?
  
村上さん  「ひつじろうが大人気でみなさんを笑顔にしてくれて、本当に楽しいイベントになったと思います。お客さまとのひつじトークも!いろんな事を教えていただきました。また、前回は日本画作品も展示していたのですが、ひつじをきっかけに日本画にも興味を持っていただけてうれしかったです。」

↓前回、第1弾は村上さん初の個展として昨年9月に開催。
DSCN9825_convert_20150915051549.jpg

私 ──── 今回も第2弾 開催告知直後から、ひつじろうサンに会いたいとおっしゃるお客様が沢山いらっしゃいました。先日は中部地方にお住いのお客様から「会いたいコール」が届きました。
   
ひつじろうサン「ちゅうぶって…?めえ~ とおいところ なんだね。なんだか てれちゃうなあ。ぼくも ちゅうぶ 行ってみたいです。」
  
私 ──── そうだね、いつか家族旅行で行けるといいね(笑)あ!そうそう、家族と言えばね。ひつじろうサンの家族を全員知らない人もいるかもしれないから、良い機会だし、ここでちょっと皆さんに紹介してもらえるかな?
  
ひつじろうサン「わかりました。はたらきものの“ママ”、めんどくさがりの“ひつぞう”、おませさんな“クロちゃん”、おっとりな“ドルちゃん”、そしてぼくとかあさんの6人かぞく なんだ。」

↓村上さんに抱かれる 長男 ひつぞう君。足先がキュートvv
人物・オフショット5_convert_20150915050455
  
私 ──── うわぁ大家族だね~!!今回はそんなファミリー全員にもイベントで会えるんだよね。更に加えて及川鑑治さんの “四角いおともだち” が登場、ひつじ展の群れが大きくなったそうですが…。 “四角いおともだち”に初めて会った時の感想は?
  
ひつじろうさん「あ、つみきだ。あれ、ひつじだ。」
  
村上さん   「すぐにはひつじさんだってわからなかったよね」
  
私 ──── “四角いおともだち”作者の及川鑑治さんは、もともと ビセン こと 北海道芸術デザイン専門学校のイラストレーション専攻卒業ので、村上さんとはいわば同期生と伺いましたが、村上さん。村上さんが今回及川さんを誘って「ふたり展」にしたいと思ったきっかけを教えてください。
  
村上さん   「私は及川君の描く作品群『カクブツ図鑑』のファンなんです。コミカルだけど洗練されてる。次はどんなものをつくるんだろうって思わせる。そんな及川君と組んだら、すごくおもしろいことができるんじゃないかと思って!」
  
私 ──── なるほど。今回の ふたり展。開催するにあたって、及川さんとお2人で、皆さんへ向けた何か共通のテーマとかメッセージとかはあるんですか?
  
村上さん   「テーマは『とびだす ひつじ』!アートイベントをもっと気軽に感じてほしくて、ポップな展示を考えました。」

↓確かに飛び出してますwwでもイベント当日は「もっと」飛び出すのだとか…!!
001_convert_20160302083627.jpg

私 ──── そんなな中での ひつじろうサンの存在ですが、今回も前回に引き続き SNS の呟きなどで会期前から大活躍してますよね。まるでイベントイメージキャラクター?広報部長?さながらですが(笑) ひつじろうサン、いろいろな人から注目されているけれど、緊張とかしないのかな?
  
ひつじろうサン「めへへ~ すごいでしょ。ツイッターは ゆっくりできるから、あんまり きんちょう しないです。いいね とか リツイート、たくさん ありがとうございます。」
  
私 ──── SNSのN24紹介連載記事ではN24のスコーンも1人で完食してたよね。お味はどうでしたか?
  
ひつじろうサン「すっごく おいしかったです。クリームを のせて 食べたんだ。ああ、おなかへってきた…」
    
私 ──── ん?結構食いしん坊さんなのかな??ちなみにね、村上さんや及川さんがN24を気に入ってくださっている理由って聞いたことある?知ってたらここだけの話でこっそり教えてくれない??
  
ひつじろうさサン「うんとね、すごく おちつくんだって 言ってたな~。」
  
私 ──── うわ、嬉しい事聞いちゃった!有難うございますww 好きな場所があるって、それだけで楽しみが増えるよね。そうそう楽しみといえば…さて村上さんww 今回もイベント当日は限定のアーティストデザインアイシングクッキーが販売されますよね。村上さん・及川さんそれぞれ、どんな雰囲気のクッキーを販売するのか楽しみにして下さっているお客様もいらっしゃると思います。
  
村上さん   「私のデザインは春らしい色のクッキーで、及川君のはカクブツ図鑑モチーフのおしゃれクッキーです!」
  
私 ──── それは楽しみ!ですね。前回の村上さんデザインのクッキーも大人気で完売でした。今回も人気のアイテムになりそうです!実はこちらのクッキー、イベント開催に先駆けてN24のSNSでは一足先にデザインを公開しています。パッケージのタグまで全てお二人のデザインでとっても可愛い仕上がりになっていますので、気になる方はぜひSNSをチェックしてみてくださいね!

https://twitter.com/cafeN24official
https://www.facebook.com/events/598721190275725/

私 ──── 販売物といえば、先日N24にご来店のお客様は、肩掛けに村上さん作のフエルトひつじピンを使って下さっていましたよ!前回イベント時にご購入下さったそうですが可愛くて程よい存在感でした。今回も雑貨の販売予定はあるんですか?
  
村上さん   「うわあ~うれしいです~!もちろん、ひつじグッズを販売いたします!羊毛フェルトのミニひつじさんやアクセサリーや便せんなど紙もの、そして今回はカクブツ図鑑グッズも登場予定です!」

私 ────N24 FBイベントページバナー写真掲載の、まん丸い「白黒ひつじ」もバッチですよね。今回こちらの販売も…?
  
村上さん   「はい。この白黒バッチ、自分でも愛用してします。お気に入りです。」

DSCN0060 (1024x756) (450x206)

私 ──── 村上さんの販売物はどれも一つ一つ丁寧に愛情たっぷりに制作された感じがします。雑貨を作る際に心がけていることはありますか?
  
村上さん   「雑貨もひつじろうたちと同じくらい、一頭一頭、大切に育てています。」
  
私 ──── “制作している”ではなくて“育てている”と言うあたり、ほんとうに ひつじ愛があふれていますね!ひつじろうサンは、そんな村上さんの姿を見てどう思う?
  
ひつじろうサン「かあさんは きようだな~。」
  
私 ──── そうだよねぇ!それは私もそう思う!!日本画も描いて・イラストも描いて・雑貨も作って・ひつじろうサン達も“育てた”んだもんね!その中心にあるのが「ひつじ愛」…そんな村上さんの想いは、きっとイベントにいらして下さったり雑貨をお手に取って下さったお客様にも通じていると思いますvv
それでは最後になりますが。この「ひつじ展」に興味を持ってくださっている皆さんにメッセージをお願いします。まずは ひつじろうサンから、どうぞ。
  
ひつじろうサン「しかくい ともだちと、ぼくたちに 会いにきてくださいね。」
  
私 ──── うん、沢山の方に会えるといいね!ちなみに前回イベントの後に、お客様から「ひつじろうサンとのツーショット写真を撮っておけばよかった」という声も聞かれました。ひつじろうサンは写真に撮られたりする事は平気?
  
ひつじろうサン「ぼく きんちょうしちゃうし、とつぜんは びっくり するから、かあさんに 言ってくれると うれしいな。」

↓前回のイベントにて、自分のパネル写真に囲まれる ひつじろうサン。
IMG_20150926_132604_20150926194423_convert_20150926211838.jpg
  
私 ──── それでは村上さんからも、皆様にメッセージをお願いします。
  
村上さん   「第1弾と同じくらい楽しい展示になるとおもいますので、ぜひお越しくださいね!ひつじたちと、みんなで群れを成しましょう!」
  
私 ──── イベント第1弾の時に、お客様からは「村上さんとお話ししてたら、ホンワカした気分になれました~♪」とのコメントも寄せられました。「村上さんにまた会いたい」というお気持ちのお客様も多そうですが、今回村上さんと及川さんの在廊(在席)時間は、予定としてどんな感じで考えていらっしゃいますか?
  
村上さん   「あら~うれしいです!在廊時間は開店から3時頃まで及川君、3時から6時頃まで村上、6時以降はふたりともいる予定です。」
  
私 ──── 分かりました。あとは当日情報としてSNS、特に今回は Twitter ですね、チェックしてみて頂きたいと思います。アカウントがなくてもご覧いただけますよ。加えて、店舗の事情で万一急な会期延長が出た場合にもまず SNS に情報が流れると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

■イベント最新情報はN24のツイッターをチェックして下さいね!→GO!
  
私 ──── それでは、3月最後の週末はN24で村上恵実・及川鑑治 ふたり展─ひつじはハコをとびだして─。皆様ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。村上さん・ひつじろうサン、今日は有難うございました。
  
村上さん   「ひつじ展、よろしくお願いします!!」
  
ひつじろうサン「きてめ~」

↓ひつじファミリーのお知り合いも続々N24にご来店?!(…なんて、笑)
北大農学部のヒツジ1+-+コピー+(2)_convert_20150926082000

ひつじ展フライヤー左_convert_20160302084432


ひつじ展フライヤー右_convert_20160302084345

次回ブログ更新は3月26日午前中!
記事内容はイベントコラボアイシングクッキーのご紹介や、
イベント会期中 各日限定数で販売のお得なセットメニューのお知らせ!!

今回のイベントが気になる方は是非チェックしてメェ~

  1. イベント情報