cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

こどもの日には「子どもの頃 読んだ本」との再会を*

  1. 2017/05/05(金)

5月5日、こどもの日。
時代が変わって、鯉のぼりはビルの谷間でも泳ぐ様になりました。

↓ 旧道庁、通称「赤レンガ」前の鯉のぼり。(昨日 夕方撮影)
風もなく穏やかな時間帯だったので、大空を泳ぐ姿は見ること叶わず。
KIMG1156_20170505054040 (500x379)
KIMG1151_20170505054228 (500x324)

そんな中でも変わらない物、それは「こどもの頃に読んだ本」ですよね。
“こどもの日” の今日を機会に、あの頃読んだ本を読み返してみるのはいかがでしょう?
街の小さな図書室カフェ cafe N24は、約400冊の児童書と共に “かつて子どもだった” あなたの御来店をお待ちしています♪

【画像1】cafe N24店内全景 (500x372)


お客様方に 懐かしいと特に人気は、「エルマーのシリーズ」3冊。
たっぷり容量の季節限定メニュー「アメリカンコーヒー」とともに、ゆっくり読み進めてみては…?
DSCN0819 (500x378) (2)
DSCN0831 (500x375)
DSCN0833 (500x375)

-かつて、こどもだった人へ-

物語って不思議です。

物語の内容そのものも、もちろん価値あるものですけれど、
大人になって読み返した時、
その物語を読んでいた頃の自分が心をよぎったり、
物語の人物が心の中に住んでた事に気付いたり…

大人になった今ですら心に響く言葉がある
大人になった今ですら心に輝く風景がある
大人になった今だから、感動できる情景がある

時代に流されず色褪せない物語の数々を集めてみました

あの頃、気になりながら一度も手に取らなかった本
読んでみたかった本
もう一度読んでみたい本

cafe N24で 多くの出会い、沢山の再会が訪れますように。


cafe N24 webより
http://www.kodomosekai.com/book/index.html

  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和