cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ロンドン五輪、開幕*

  1. 2012/07/28(土)

只今、7月28日の午前中です。
皆さん、ロンドン五輪の開幕式はご覧になりましたか?
寝不足の方、いらっしゃいませんか?
私は先程、YouTubeで一部分だけ垣間見ましたが、イギリスの古き良き田園風景の演出があったのですね◎
子供達の伸びやかで透き通る唄声も素敵でした。
 
ところで、馬車からシルクハットの紳士達が降り立った時です。
「あ!ドリトル先生!」
いや、先生が居たのではありませんが(笑)このシルクハットは、まさに!
そして思ったのです。
誰が被ってもシルクハットはシルエットが「シルクハットのイギリス紳士」になるのですねぇ…と。
あ、言葉が変ですか。
上手く書き表せないのですが。
そう、まるで「顔の大きさに対し、ハットの高さはいかほどが宜しい」と言った方程式があるのかと思うほど!
皆さんシルエットが…
こんな感じ!↓
 
 
他に、シルクハットといえばシャーロックホームズもすぐ挙がります。
個人的には、ホームズの方がドリトルより洒落たイメージを持っていますが、やはりハットを被ったシルエットは「型通りのイギリス紳士」。
伝統と格式のイギリスですからね、きっと何か決まり事があるのでしょうね。
うーん
五輪開幕式で、まさかこんなにシルクハットへの興味が広がるとは!(笑)
 
そうそう
五輪→ロンドン→シルクハット→ドリトル先生…ときたら、外せないのはこのキャラクター◎
ビックベンを寝床に持つ、バリバリのイギリスっ子であります。
「ロンドン雀のチープサイド」!
彼は女房と子供ら引き連れて、きっと我が物顔で今日の開会式を見ていた事でしょう◎
N24でロンドン雀のチープサイドに会いたい方は、是非「ドリトル先生の郵便局」を!
 
 
さあ、五輪も開幕!
どんなドラマが待っているのか、楽しみですww


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和