cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ストーリーディスプレイ*1

  1. 2012/10/21(日)

確か10月中旬だったと思いますが、ストーリーディスプレイを新しくしましたww
「ストーリーディスプレイ」とはN24の造語です。
テーマにする本を決めて、その物語の世界観を連想させるようなディスプレイと本をあわせて展示する店内ディスプレイを指します。
これがなかなかご好評を頂いていて、ストーリーディスプレイに惹かれてその本を手に取った人や昔読んだその本の内容を思い出したり。
ちなみにマスターもこのパターンで「秘密の花園」を初めて手に取り読了。読み終わった後はディスプレイの「鍵」がすっかりお気に召した様子ww
そんな事で、すっかりN24名物となったこのコーナー。
それでは早速新しいディスプレイの全貌をご覧いただきましょうww

まずはコチラ↓「秘密の花園」です。




続いて、「不思議に国のアリス」ww↓



こちらは「星の王子さま」↓
日本語版の文庫・ハードカバーに続き、英語版も加えてみましたww





英語版は挿絵の色合いが日本語版よりビビットで目に鮮やか。
淡い世界観を持っていた私は最初見たときビックリしましたゞ
マスターに話してみたところ、こんなエピソードを教えてくれました…

星の王子さまの日本語翻訳版を製作しようとしていた時代のエピソード。
当時、日本語版の原版(原稿)としたものが本国フランス語版のコピー冊子で、原本からの複写製だったため挿絵の発色が薄かった。
しかしそのまま日本語版の作成は続けられ、版下はコピー冊子の薄い発色のまま印刷に回り製本発売。
以降の増版でも挿絵の色は原書に戻されることなく、今に至る…


へええ~、そうなんだねぇ
ていうかマスター、なしてそんな細かい話まで知ってるんだ?
星王子ファンの間では周知の事実なのかなあ??
皆さんはご存知でした?

この記事の続きはコチラ→GO!

  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和