cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

さっぽろ市民ミュージカル*

  1. 2013/01/17(木)

先日、「児童劇団スマイル」さんの映画上映のご案内をさせていただきましたが…

児童劇団「スマイル」映画上映、記事へ→GO!

その主催「合同会社パクス」さんからご案内いただきました。
今回は「第6回・さっぽろ市民ミュージカル」公演のお知らせです。

タイトルは「なきむしミーシャ、空を飛ぶ?」
なきむしミーシャ・表

原作はチリの小説家、ルイス・セブルベタの「カモメに飛ぶことを教えた猫」。
脚本・演出は「児童劇団スマイル」でも子供達の演技指導にあたっている金田一仁志さんです。

*─*─*

(↓以下は主催者サマのWEB転載)

公演会場は1000人のお客様を一度に迎える「札幌市教育文化会館大ホール」にて、2012年より大変ご好評をいただき、コンベンションセンターでの再演をはじめ、ついには国境を越えサハリンでの公演も成功に終わった「泣きむしミーシャ、空を飛ぶ?」の再演に決定いたしました!

感動のストーリーはそのままに、音楽やクワイア(合唱)を増やし、皆様に愛された「ミーシャ」をさらに磨きをかけて上演いたします。

【日時】2103年2月10日(日)①16:00 ②19:00 開演 ※開場はいずれも30分前
【会場】札幌市教育文化会館大ホール 札幌市中央区北1条13丁目
【前売】大人1800円 高校生以上1500円 高校生未満1200円 親子(大人1名+高校生未満1名)2800円
    ※前売・当日共通(前売り券でのご来場者に特典あり)
    ※幼児のひざ上鑑賞無料(席に座る場合は有料)

【主催】さっぽろ市民ミュージカル実行委員会(合同会社パクス)
【後援】札幌市 札幌市教育委員会 北海道(公財)北海道文化財団 北海道新聞社

■チケット購入・お問い合わせ TEL:011-561-2656(合同会社パクス)



…と、言う事で。
この作品、2012年初演直後の同年5月に早くも再演!
さらにその年の9月にはサハリン公演を実現させたそう、凄いですねww

↓公演チラシの裏にはサハリン公演の様子が。
なきむしミーシャ・裏

2012年公演後には作品のCDやDVDの発売もあったそう、人気が伺えますね◎
札幌市民の熱い思いを歌や台詞に乗せて、一体どんな舞台が幕を開けるのでしょうかww
どうぞ是非教文に足を運んでみてください!

キャストの皆さん、スタッフの皆さん
         御成功を心から応援しています!!


さっぽろ市民ミュージカル・過去の上演作紹介など→GO!

  1. 学生の活動応援・紹介