cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

美味しい本*

  1. 2013/01/27(日)

最近、よくお腹が減ります。
「冬は代謝があがるからお腹がすぐ空くんだってよ」と言われました。
「なんだ、そうだったのか~それじゃあ、仕方ないよね」
冬は代謝があがる説を都合よく信じて、事実は確認しないまま、今日もあれこれつまみ食いする私なのであります。
真実はいかに!!?
…とまあ
そんな訳で?ソファー席の隣、本のディスプレイコーナーには、お料理に関する本を集めてみました。




いつものクーネルのバックナンバーから、お台所の特集号数冊。
そして↓クーネルでもお馴染みの、高橋みどりサンの本から「うちの器」に加えて「くいしんぼう」もお持ちしましたww
いまの私にぴったりの本ですな…ゞ


いつものアルネバックナンバーからはvol・2を置いて、それから↓別冊アルネを新規で1冊追加しました。


↓こちらは「男子ごはんの本」1~3巻まで。
この本、正直な気持ち、お出しするか一瞬躊躇しました。
でも私はこの本の装丁が好きだし、国分サンとケンタロウさんの掛け合いトークも大好きだったし、何よりケンタロウレシピには当たりが多い気がするのです。
今回は、ご一家に応援の気持ちを込めてお出ししました。
レシピ本ですが、途中途中に入っているトークコーナーレポなど、ライトな読み物としても十分楽しめますww


↓実は今まで、エフェメラコーナーのディスプレイとして活躍してくれていました。
今回は料理関係の本特集と言う事で、表舞台に登場です。
映画の印象強いですが、こういう後味の本は何と言うジャンルに属するのだろう?
ナチュラル・あまずっぱ・人間・家族・パステルカラー・草の香り・寂しさ…
最後の最後に残るのは綺麗な情景、そんな気がする。
そして、泣き疲れて笑って、お腹が空く。


↓こちらは、リンカラン。
今回はこの1冊をお出ししましたが、自宅にバックナンバーがありますので、いずれお持ちしたいと思っています。


それにしても、もしリンカランをお出しするとなると収納場所がないのです。
うんうんうん、困ります。
ただでさえ今はクーネルのバックナンバーが店に増えていますから、私のコレクションしている本のコーナー、お客様から通称【嫁本コーナー】と呼ばれている一角が手狭になってきてしまいましたゞ
あまりギチギチに収納していると、雑誌も傷むし出し入れしづらい。

そこでアルネを全冊、レジ下の「本のしおりコーナー」下段に移動しました。
↓下段にお引越しです。
moblog_3ff32787.jpg

これで嫁本コーナー、余裕が出ました。


近々、自宅からクーネルバックナンバーを数冊お持ちして、補充しておきますね◎
何号が追加されるかお楽しみにww


  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和