cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

世界を旅する、嫁本コーナー*

  1. 2013/04/27(土)

いよいよ、GWスタートですねーーww
長い方だと平日にお休みを組み込んで10連休!なんて事になるらしい今年のGW。
10連休ーーーーー!
そうなったらもう、旅行日和に間違いないっしょ~
道内はもとより、国内、いや海外にだって…

と、いうことで。
先日から嫁本コーナーが、世界の旅本セレクションに変身しています~
「自由人」として若者バックパッカー等の間で名高い 高橋歩さんの著書「WORLD JOURNEY」に触発されて?集めた蔵書の中から、世界一周航空券を紹介する旅のハウツー本、各国の旅レポ本などをピックアップ
オーストラリア・イタリア・ハワイ・インド・イギリス・韓国・上海・パリ・台湾…
見て楽しむ世界の旅ということで、今回はライトなレポ本を揃えてみました。
読めば心はトラベラー?!気分が盛り上がること間違いなしですww

■高橋歩さんって誰?気になったらコチラへ→GO!

130425_1602~004 (1)

そんな旅本の中に一冊の大判絵本が。
こちらです↓
130425_1604~003

ピーター・スピア 作・絵、松川真弓 訳 「せかいのひとびと」。
この絵本は私がまだ幼い時に出会った絵本。
内容が素晴らしくて、大人になっても忘れられずに再度購入しました。


私たちのこの地球には、いったいどんな人たちが暮らしているんだろう?
体の大きさ、肌の色、顔の形、住んでる家、好きな遊び、話す言葉…。
世界にはさまざまな民族、風習、言語、文化などがあることを、やさしく説明。
それぞれがちがっていることの素晴らしさを伝える大型絵本。(出版社の作品紹介文より)



見開き、アダムとイブを髣髴とさせる絵に始まるこの本は、ページをめくる度に優しく・分かりやすく・ゆっくりと「せかいのひとびと」について語りかけてきます。
その内容はとても単純で大切なこと。
本当に奥深く、そしてきっと「当たり前のこと」なのです。
大人にも子供にも1度は読んでみてほしいと思うこの絵本も、今回の旅本特集の柱としてN24初お目見え。
是非お手にとってご覧下さい。


あなたとも、私とも
世界中探したって同じ人はいないんだよね。
      だから世界は広いんだ。
      だから世界は素敵なんだ。

     だから、世界は面白いんだ!

  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和