cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ライラックは、もう少し∴゜

  1. 2013/05/27(月)

昨日まで、大通公園では「ライラックまつり」開催されていましたね~
今年は「ライラックまつり」に合わせて満開のライラックが…とはなりませんでしたが大通り会場に足を運ばれたお客様によると、こぶしの花が見頃だったそうですよww
会期中の大通りには、N24でいつもお世話になっているお花屋さん「フローラル バザー・クラウディア 札幌パセオ店」さんも出店なさっていたそう
土曜・日曜にはライラックを使ったフラワーアレンジメント教室を開催されたそうですが、参加なさった方いらっしゃいますか?ww

↓先週のN24店内で御好評だった白いバラも、クラウディアさんで頂いたもの。
飲食店のテーブル用に香りの弱くトゲの少ない品種を選んで頂きました!
一緒に活けてあるアイビーは去年の秋にクラウディアさんで購入
N24で冬を越して、すっかり居ついてくれましたよ~
今では株分けして小さなアイビーが沢山生まれていますww

moblog_f2796511.jpg moblog_0bcde64b.jpg

↓こちらは用足しの道すがら、ふと目に付いた北大のライラック。
北大の西端、農場のフェンス沿いにナナカマドと互い違いで植わっています。
日当たりによってはほんの少し咲いている木もありましたが、全体的にようやくほころんで来たツボミ姿。
(農場からの風が強くて写真がブレ気味、ごめんなさいゞ)

moblog_d18a0a88.jpg moblog_642a9adf.jpg


この時は丁度夕暮れに重なって、札幌駅のビルが暮れ行く空の中でボンヤリ浮き立って素敵でした

moblog_eddcd55d.jpg

…ん?写真の手前側にかすかに見える、あの白黒姿は…

moblog_e425f7e0.jpg

↑北大の農場で放牧中の牛さんでしたー
ここの人、もとい牛達は結構シャイなので、近寄って写真を撮ろうとするとさりげなーく去ります。
実は以前、初対面だった牛に会えたのが嬉しくて、柵越しにスタスタ近くへ寄ろうとしたら露骨に去られましたゞ
牛の皆さん、すまん
以降は牛のストレスにならないように、遠くから眺めるようにしています。
ふと思ったのですが、ビル群をバックに、牛…結構シュールな図かもゞ
札幌ならではの絵面ですね~

札幌は自然豊かな土地ですから、例えお目当ての草花が季節でなくても、視線を変えるとそこには別の発見があったりして、四季折々の楽しみをストレートに味わえる街。
これからの彩り豊かな季節、楽しみになりますね



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで