cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (18)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

1位の新豆は、ふっくらポッコリ*

  1. 2013/06/19(水)

6月に入ってから「旬のおすすめコーヒー」が新しくなって、凄い事になっています。
で、先ずは皆様にお詫びとお願いがあるのです。

N24では開店から今まで、旬のおすすめコーヒーの価格をHOT¥550・ICE¥580で頂戴して参りました。
この「旬のおすすめコーヒー」で使っている豆は、「カップ・オブ・エクセレンス(COE)」という、世界基準の豆の味覚コンテストで入賞した豆なのですが、そもそも収穫量に限りがあり希少価値の高い豆。
そうなるとその価格は当然オークションで決まり、入札者は世界中のコーヒーファンという!…何とも競争者の多いお買い物となってくる訳です。

さて、ここからは内輪の事で恐縮なのですが。
この「COE」の魅力にとりつかれた世界中のコーヒーファンのうちの2人、つまり私達夫婦は、N24を開業する際に「少しでもお手頃な価格で、世界最高品質のコーヒー豆の味をお客様に知って頂きたい」と言うささやかな思いから、先にお話しましたメニュー価格HOT¥550・ICE¥580という設定をさせて頂きました。
正直、このメニューにあまり利益は考えていないのです。
ところが。
いつもお世話になっている「工房横井珈琲」サンに、今回凄いランクの豆が入ったのです。

生産国はグァテマラ、ランクは1位

1位と聞いた瞬間、COE好きな私達としてはもう「やったーーーーーーwwwww」と狂喜乱舞です
コーヒーと聞くとブラジルを思い浮かべる方も多いと思いますが、実はグァテマラファン、多いです!
で、ハタと気付いた。
「…て事は、オークションで凄い値がついたのでは…
加えて、農園名を見て絶句。
「エル・インヘルト農園て、確か過去にメチャメチャ高額な豆が出た農園じゃ…」
はい、不安的中!
グァテマラの優良農地として知られ、1874年から3代続くエル・インヘルト農園の豆にはファンが多く、今回も
メチャメチャ高値がついておりました。


そんなこんな経緯がありまして
本当に申し訳ないのですが、今回のメニュー価格はコチラのお値段でさせて頂きます↓



N24としては今後のCOE価格に関して、なるべく当初の設定価格HOT¥550・ICE¥580でご提供させて頂きたいと思っています。
ですが、COEの豆はこのような経緯で価格が決まるものですから、もしかしたら今後も豆次第では、今回のように時価設定でご案内する場合も出るかもしれません。
その場合にはどうか「またまたモンスター豆が入ったらしいぞ」という事でヾ
どうか宜しくお願い致します。


で、ですね。
今回の豆「エル・インヘルト・ウノ」はどんだけ凄い豆なのさ、という事なのですが。
百聞は1ウンチクに過ぎず。
豆を御覧下さい!!!!!

左がブレンドコーヒー「いちばん」の豆、右が「エル・インヘルト・ウノ」です。

 ↓左「いちばん」          ↓右「エル・インヘルト・ウノ」


そうなんです!コーヒー豆そのものがすんごく大粒で、それが横井珈琲さんの神がかった焙煎でふっくらポッコリ仕上がっているのです



緊張のお試し淹れです。
マスター、豆にお湯をあてた時に思わず「うわ~…(良い香り)!!!」
抽出時間が終わって注ぐと、タップリのコーヒーオイルがコーヒーと共にカップへ…
moblog_2f9bdc56.jpg

マスター「この豆の評価にラズベリーの風味を思わせるってあったでしょ?ラズベリーって言うのは珍しい評価だと思うよ。楽しみだね」

moblog_bfbefcac.jpg

それでは試飲してみます。
・・・・・。
うわ!めちゃくちゃ爽やかーーーーーー…・
淹れたて、凄く明るいです!

マスター「グァテマラの豆はドーンとドッシリした印象の豆が多いのに、この豆はフルーティーだね!!驚」

少し時間を置いて、コーヒーが落ち着いたところでもう一度飲みなおしてみます。
…あ!さっきよりまろやかになった!
口の中でコーヒーを転がすように啜ってみると、酸味とのバランスが良くなってネーブルオレンジの様な深いコクを感じました。
評価にある「パパイヤ・ジャスミンのような風味」も後口として飲んだ後からきますww
これHOTで飲んだけどICE、良いかも~
暑い日や湿気で何だか過ごしにくい日に、頭がスッとするかもしれません!?

世界が競って手に入れたがった人気の豆、
皆さんも今しか味わえない1杯をいかがですか?


moblog_9aef558a.jpg

旬のおすすめコーヒー「エル・インヘルト・ウノ」
HOT¥670 ICE¥700


  1. メニュー情報