cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (17)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (174)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

白雲木のフラワーシャワー∴゜

  1. 2013/06/27(木)

6月中旬、家族で大通に行った時の事。
丁度「白雲木(はくうんぼく)」の花が満開で、風に揺れて次から次へと白い花が地面に降りそそいでいました。

「白雲木」の名前は木の特長をそのまま活かし、白い花が連なって咲く様子を「白雲」に見立てて付いたそう。
私達が見たのは大通7丁目・大通公園北側にある「漁民の像」の左右に対で植えてある白雲木です。

↓こちらがその「漁民の像」、1969年に設置された田畑一作の作。
「網を引く二人の男と、かごを持つ女に寄り添う子供」という、漁民の一家の様子を日常の風景を伝える作品で、 台座には貝・つぶなどの細かい細工があります。
ついつい流し見てしまう事の多い大通の銅像ですが、改めてきちんと鑑賞して見ると、作家さんの熱意や息遣いが感じられます。
moblog_3f68842e.jpg

今年この場所の固体は花つきが随分良く、頭上も地面も花で真っ白!本当に一面真っ白に見えました。
確か大通公園5丁目界隈にも同種の木があるのですが、7丁目のこの木の方が背も高く生育が良い様子ですねww

↓風に揺れてブレていますが…ゞ
白雲木の花は上から地面に向かって咲くので、見上げると花の顔がしっかり見えますww

moblog_17e93a48.jpg moblog_a62c929b.jpg

白雲木は葉の形もユニークで私は大好き!
丸型に近い、バリ島の民芸品屋サンで売っている団扇みたいな形?笑
木漏れ日に映る葉のシルエットが個性的で可愛らしいww

moblog_da0cf6b9.jpg

実はこの木、初秋にはこれまた可愛らしい実をつけます
さてさてどんな実がなるか、皆さんご存知ですか?
ヒントは「花の形と葉の形」です~
もし初秋の頃に大通7丁目を通り掛ったら、是非「漁民の像」を鑑賞しながら左右脇の白雲木も見上げてみて下さいね



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで