cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「ku:nel」のバックナンバー、充実しました!*

  1. 2013/10/03(木)

雨続きだったのがようやく晴れて、「よし!今だ!」という事で。
自宅から自転車に乗せてエッチラオッチラ、N24にお持ちしました
ku:nelのバックナンバーですww



これでバックナンバーは…なんと!
vol.6以降全て揃いましたーーー



一番古いものは「vol.6」こと2004年の3月号、タイトルは「本はいいなぁ。」


当時の誌面、改めて読み返してみると、その中身は最近のクウネルより少し…何ていうんだ??
「夕焼けっぽい。」
写真の構図も、特集記事の切り口も、今のクーネルの「瑞々しい綺麗」に比べると、vol.6は何だか…今とは一味違う空気がある…様な気がする。
「夕焼けの橙色がコットン地を照らしている。」

編集スタッフさん、vol.6の当時と今ではメンバーの入れ代わりも相当あったのかな?と思い、見比べてみましたら。
アートディレクションの有山達也さんは当然、今も以前もかわらずに。
デザインもそんな訳で、アリヤマデザインストアです。あ、担当スタッフさんは代わっていましたが。
編集は、vol.6の当時にもお名前のある戸田 史さんが今は筆頭に。
そうか、そうか。
イズムは受け継がれつつ、新しさも加わりつつ。
歴史が続いていくには、きちんと訳があるのですね。

あ、そういえば。
「ku:nel」のキャラクター「クウネルくん」をデザインなさった坂崎千春さんは、東日本旅客鉄道(JR東日本)Suicaのキャラクターとして有名な「ペンギン」や、ダイハツのムーヴCMに登場する鹿の「カクカク・シカジカ」など、いまや人気キャラクターの生みのとして大活躍。
みんなユル系でコミカルなキャラクター達、これは坂崎ワールドだったのか!
私は目下脱力したい時にこそ「クウネルくん」を眺めたり、クウネルのうた「はなうた」を聴いたりしています。

■♪クウネルのうた「はなうた」を聴く→GO!

脱力したいアナタ、どうぞ歴代クウネルくんを訪ねてお運び下さいww





  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和