cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

本の中のその人は、赤く染まる葉を見たことがあるのだろうか。∴゜

  1. 2013/10/09(水)

この花、不思議な「コルチカム」。
妖精みたいな、コルチカム。


真っ白で華奢な首。
大振りで透けるような花弁。
とても神秘的で、魅力的な秋の妖精。
朝露に叩かれたら寂しくなってしまいそうな、そんな空気をまとう花。
だけど本当はとても強い生命力を持っていて、球根は土に植えられていなくても時期が来ると勝手に花を咲かせます。
そしてそんな球根やタネには、劇物の「コルヒチン」があるのだそう。
可憐で激しく強い、そんな花。
この花を見ると、なぜか秋を実感するのです。


そんな訳で、秋を探しに。

赤や黄色に紅葉が始まる葉、乾燥して散りだす葉、緑の葉がようやく黄緑に変わり始めた葉。
今年の紅葉は個体差がありますね。
街中が一斉に色付く日は来るのかしら…
あの、色とりどりの絵の具を散りばめた様な景色を求めて、待っています。


ふと目線を変えると、実りの秋。
moblog_fb7f4e4b.jpg

N24にも、実りの秋?


今の日本で行われている「ハロウィン」は「カボチャとオバケの秋祭り」といった、ライトで娯楽性重視のニュアンスが主流でしょうか?


世界各国で同時期に行われる同一名称のお祭りは「ハロウィン」以外にも色々ありますが、その国によってお祭りの主旨の捉え方が全く違い、国民の反応も様々。
日本特有の歳時記は、世界の人々の目にはどううつるのかな。

N24には世界各国の昔話・民話の児童書も揃っていますよ。
読んでみると、歴史も風習も違う国の昔話がとっても新鮮な感触で、子どものころ「何か」に人生初めて出会った時の「ドキッ」とした感覚を思い出します。

本を読む前は、いつもの生活と、現代の、この場所。
本を開いたら、知らない生活の、昔の、 どこか。

世界は広くて、知らないことは沢山ある。
本の中のその世界には、秋はあるのだろうか。
本の中のその人は、赤く染まる葉を見たことがあるのだろうか。






  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで