cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

冬のおすすめドリンクメニュー、登場!*

  1. 2013/12/08(日)

根雪にはなっていないものの、空はすっかり雪空の顔。
道内の大雪情報も、いよいよ札幌近くの地域にまで迫ってきましたね

北国の冬って面白いもので、過ごす人の気持ち次第で「楽しく待ち焦がれる美しい冬」にも「気が滅入る雪に閉鎖されたドンヨリの冬」にもなるんじゃないかと思います。
私はマスターから、雪遊びの面白さや雪に焦がれた子供の頃の思い出話をたっぷり聞いていましたから、基本的には雪の季節が楽しみな前者タイプ。
(もちろん、降りすぎは生活や生命の危険に直面しますから困りますけれど。)

加えて、夏の間に見つけた「いつもの」お気に入りの場所の中に、「冬だけの特別」を新しく見つけた時はね、その光景に全身がゾクゾクします。嬉しくて、美しくて。

北大、弓道場の巨大なツララの息をのむ美しさと、馬術部の馬の周りを包む湯気。
ナナカマドの雪帽子、手稲山のお化粧、早朝の新雪の上に点々と付く猫の足跡、それから氷の下を流れる川の水と川岸に続くキツネ道。
N24の街灯に付く小さなツララ、ペレットの燃える木の香り…*∴゜


私にとってはどれも大切。
素敵でキレイで大切で特別な、それは「私の冬だけの」お楽しみ。

そんな気持ちを、是非あなたにも…
N24のメニューでも「私の冬だけの」お楽しみ、とうとう登場しましたよ



cafe N24 で、わたしの特別 冬時間 
冬のほ。っと、おすすめメニュー


【新商品・期間限定】
いちご風味のウィーンナコーヒー  HOTのみ¥730


  【人気商品】   オレンジ風味のウィーンナコーヒー HOTのみ¥730
  【期間限定】   プレミアムハーブティー・総美    HOTのみ¥700
   【新商品】    あったかミルクの物語        HOTのみ¥730




オレンジ風味のウィーンナコーヒーは通常メニュー商品ですが、冬の大人気商品でもあります。
そんなオレンジ風味の妹分といいますか…
今回の目玉メニューは、【新商品】に加えて【期間限定商品】でもある、まさにこの冬「今だけ登場」の甘酸っぱい一杯。
そう、「いちご風味のウィーンナコーヒー」です。

次回更新するメニューカテゴリのブログでは、このおすすめメニュー商品達をもう少し詳しくご紹介していきますよww
さてさて、あなた好みの「冬のほ。っと」に出会えるかな?


  1. メニュー情報