cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (17)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

頑張れミルちゃん!*

  1. 2014/01/20(月)

最近、マスターが恐怖の「あの」言葉を口にしました。
「何だかミルの電源の調子がおかしい気がする…」
ぎゃああああああ゛
聞きたくなかったその言葉!
カフェのコーヒーミルが、壊れるなんて!動かなくなるなんて!想像したくもないよーーー
さっそくメーカーさんにメンテナンス依頼しなくては
…と、一抹の恐怖?を抱えながらヾ今日はコーヒーミルのお話です。

N24にお越しいただくお客様の中でも、特にコーヒーが好きで・ご自宅でも良く飲まれていると仰る方から注目を集めるのがこのマシン、コーヒーミルです。
当店では開業時にマスターが吟味に吟味を重ねて、カリタのミルに決めました。



今回はそんなコーヒーミルについて、お客様から一番多いご質問「掃除はどうやるの?」を受けて、特別にその清掃風景に密着!カフェの裏側に潜入しちゃいますよー

そもそもコーヒーミルというものは、マスター曰く「コーヒー豆を挽く度に、どんなに頑張って操作してもミル内部に豆1つ分位の粉が残ってしまう」ものだそうで、豆の味を正しく保とうとするには残粉清掃が欠かせません

と、いう訳で!お掃除タイムよーいスタートww
まずは最上部の、豆を投入するカバーを外し…
次いでカバー土台部分のすり鉢状の部品や、粉が出てくる口(ゾウの鼻みたいな部分)もネジを外して取り外します。


その作業の間にも、機械の隙間に入り込んだコーヒー豆の粉が出てきます。
解体したパーツの溝や淵も、ブラシできれいにお掃除お掃除


ネジ穴の中も、竹串でホジホジ~


店舗でパーツが解体できる範囲はここまでなので、更に奥部の粉はハンディー掃除機の様な業務用の機械で吸い出します。



清掃完了!スッキリww 綺麗になりました!


このミルは、上の写真の歯(ギザギザの溝)と下の写真の歯が擂りあわされることによってコーヒー豆を粉砕します。
位置的には人間の上顎部分(↓)と下顎部分(↑)の様な関係かな?


清掃後はパーツを元通りに組み立てて、この上下の歯の噛み合わせを微調整していかなくてはなりません。
程よい噛み(擂り?)あわせ具合に調節してあげないと、豆に挽きムラが出たり、挽きあがった粉が荒すぎたり細かすぎたりしてしまうのです


さあて、実はここからこそが重大作業。
自分の耳(ミルの歯が擂り合う時に出る金属音)と・目(挽き上がったコーヒー豆の粉砕状態)と・舌(実際飲んでみた味わい)とを駆使して、「いつもの」挽き具合になるまでミルの目盛りを微調節していく作業の幕開きです

↓このテイスティングが毎回最大の難関!いつもの味を探り探り、ミルを調節しては豆を挽きコーヒーを淹れ…
さあて、今回は何杯目でマスターのOKが出るかな~?ヾ
moblog_42f8c222.jpg




さてさて、
マスターの「よし!これだね!」を聞いて、今回のミル掃除も無事に終わりましたよー
ブレンドコーヒー「いちばん」・「にばん」・「さんばん」それぞれ、特徴が分かる状態でお出しできる様に豆の挽き具合が調整できました
ふうう~
ミルちゃん、ベストコンディションになりました!この調子で明日からも頑張ってね

今回ご紹介したこの作業は、営業時間中には絶対に出来ない作業なので皆様の目に留まることは無いかと思いますが、それだからこそ「見たい!知りたい!」のお声も多く、レポートさせて頂きましたーww
どうでしたか?ご質問下さっていた皆様、疑問解決のお役に立てましたでしょうか??
N24ではこれからも可能な限り、ブログを通してお客様の「見たい!知りたい!」にお応えできたらと思っています
日頃N24で気になっている事ありましたら、どうぞ教えてくださいね

↓テイスティング時の優等生、ブレンドコーヒー「にばん」ww
横井さんのブレンド「いちばん」・「にばん」・「さんばん」の素晴らしさを一番痛感するのは、実はこの清掃後のテイスティング時かもしれません…





  1. cafe N24 小さな図書室カフェ日和