cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (18)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

内地の雪、札幌の雪∴゜

  1. 2014/02/09(日)

N24ブログは内地の皆さんにも良く閲覧頂いているようでして…
ここで突然ですが、北海道あるあるクイズ!
これはなんでしょう?!

じゃーじゃんっ


分からないアナタは、写真を横向きにして見てみて下さい
写真の角に小さく写っている車の向きを見るとタテヨコが分かりますよーww

チッチッチッチッチッチーン

それでは正解です!
この写真は、排雪前に割られた道路のアイスバーンでしたーーーーww

…と言われても「?」の人の為に補足説明しときましょうね
冬の札幌では、道路のアスファルトの上にまずこの氷の層がスケートリンクよろしくガッチリ張っていて、雪はその上に積もっているんです。
この写真の状態は、「今から道路にたまっている雪や氷を排除する作業を行うので、まずはアイスバーンを割り砕いた」…と、まさにそんな状況です。
私にはどうしてもこの氷の様子、竜の鱗が散らばっているように見えちゃうんですが。笑

ちなみにこの写真には写っていませんが、本当はもっと大きな氷の板もグワッと落ちていたりするんです。
が、この後は排雪の重機車両連隊が黄色いランプを回しながら迫ってくるという状況なので、まあハッキリ言って歩行者が興味本位でウロチョロしていたら危険なのですよ
なので一枚撮ったら早々に退散
いやあ、あの除排雪の重機連隊は圧巻の迫力でカッコイイのですが、動いているのを「間近」で見るのは正直ちょっと怖いですね…

さてさて
そんな除排雪車を持っていないであろう自治体も多そうな、関東から東北に降り積もった雪ですが
全国版のニュースを見ていると、その戦々恐々とした様子が伝わってきます。
実はワタクシ関東にも友人が多いので、昨晩友人達のブログを見に行ってみたのですが、「降ってきたー!」から「よく降るなぁ」そして「ま…まだ降るの…」と、時間が経つにつれ彼らの心境が変わってくるのが手に取るように分かりました。
そりゃそうなるよねぇ
家の窓ガラス、1枚の世界だもんねぇ
思わず、札幌から友人達に靴の滑り止め、送りたくなっちゃっいましたよー
「靴の滑り止め?何それ!」と気になった関東の皆さんは、是非検索してみてくださいね
簡易的なものだけど、夏靴(普通の靴底の靴)で雪道歩くよりは余程いいよー
雪対策、まずはとにかく足元から!ですww

さて
こちら札幌は、雪が降るか曇るか吹雪くか…最近はそんな天気ですか。
「雪まつり」も週末の盛り上がりを見せていて、この冷え込みなら雪像・氷像もまだまだ無事そうですよねww
私は先日、ベーネさんの帰りに藤学園に立ち寄り構内を通り抜けさせて頂いちゃいました。
その時の写真がコチラまさに今、札幌のお天気はこーんな感じです。

↓体育館を背に、マリア像越しの御聖堂と灰色の空。
moblog_d7857828.jpg

↓冬のキノルド資料館。昨年6月撮影の写真もあったので並べてみましたww
窓枠が水色って、なまらめんこい
moblog_95d94e44.jpg


↓藤幼稚園。今は儚げに見えるライラックの枝も、春には花をたわわに咲かせるのです。
そう、雪国にいると植物の生命力の凄さにも直面できるので、毎年春には必ず感動してしまいます
moblog_132c8237.jpg


そういえば、雪が降ると、思いもよらない場所に思いも寄らない物の気配を感じることが出来ますよね。
それがコレ↓この小さなスタンプが点々と行く様を見つけた時のトキメキたるや!
ついつい立ち止まって目で追っちゃいますww
これぞ雪の楽しみです。

↓藤学園の構内にてこれは犬、かな?


↓昨年1月、北大にてキツネだと、思う。一歩一歩雪に足を沈ませながら歩いている感じ。
moblog_a49dfdc6.jpgmoblog_a3fa04e5.jpg

いつも雪がさほど降らない地域では、突然の雪に驚いたり危険が伴ったりもするので軽視はできないけれど。
でも、だからといって頭から雪そのものを嫌いにはならないで下さいね。
雪のある生活も「準備・知識・経験」が備わっていれば、なかなか豊かでいいもんなんですよ。

moblog_b0b62fb7.jpgmoblog_6a3be8f0.jpg



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで