cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
■ご愛顧 有難う御座いました。
cafe N24 は 2017年7月13日をもちまして、閉店致しました。
今まで当店を想って下さった全ての皆様へ、心より感謝 御礼申し上げます。
本当に有難う御座いました。
ブログ最終更新文にて御挨拶を掲載致しました。
御一読頂けましたら幸いです。 店主夫婦

ブログ

カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

札幌市北区北24条西 を、歩けば∴゜

  1. 2014/03/28(金)

昨日、N24前の「宮の森北24条通り」沿いを、白楊小学校前~北大馬術部前まで歩く機会がありました。
札幌市北区北24条西7丁目から西へ向かって歩く「いま」の道。
さあ!今日はあなたもご一緒に

スタート地点、N24のお隣にある白楊小学校ですww
今は春休み中ですね
moblog_f2b6f5df.jpg

小学校前の南向きの歩道、雪はもう殆どとけています。


歩道の真ん中に、ほんのちょっぴり残った雪の峰。
右側の濡れている部分が、車道と歩道を遮る様にそびえていた雪山(雪の壁?)だった場所


同じ場所ではないのですが、比較のイメージとして…
こちらは同じ「宮の森北24条通り」の歩道、真冬の景色↓
写真の右側にそびえている雪の壁が随分ととけて、今は濡れているだけになったと言う訳
moblog_82ae4f26.jpg

それでも、まだまだ雪はたっくさん残っているのです。
やはり雪が山になっている部分は、物理的にとけるのも遅いですね


そんな訳で、今は皆さん雪山を崩しています。
午前中には至る場所から、ザクザクザク…カンカンガンッ!と、固まった雪や氷を崩したり割ったりする音が聞こえてきます
春を告げる、北国の嬉しい生活音ww


こうやって小さい固体に崩して陽を当てたほうが、早くとけますものね


雪の下からは、越冬した針葉樹が緑の葉をつけたままで顔を出します
本当に植物の生命力は素晴らしい、それを最高に実感するのが今の季節だと思いますww

↓コチラはアークス西側のイチイ、通称「オンコの木」。
この状態で冬囲いの添え木も無いまま、雪解けをじっと待っていたと思うと意地らしい!


↓背の高いこの木も、結局葉を落とすことなくまた一冬乗り越えました。


お!右手の突き当りには昨日のブログでご紹介した北高校がチラッと。
吹奏楽部の皆さん、最後の練習頑張れーーーーー


さらに進んだコチラの道は、


つい1ヶ月前までこんな感じでしたよー
moblog_5b1ecd76.jpg

その雪の下から今では…
ほら、


春の囁きと、
それからこんな冬の置き土産も出てきました



さあ、向かい側に北大の馬術部が見えてきましたよ


札幌市北区北24条西、
───── うん、今日もよく晴れそうです!


  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで