cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ジングル ミュージックスクール 5月中は入会金無料 & 「アナ雪」を歌う特別講座も!*

  1. 2014/05/24(土)

N24から徒歩2分、白楊小学校の向かいにある「ジングル本店」さん。
札幌在住のミュージシャンにも深く知られているこちらでは主に1階店舗で中古楽器の販売と買取、そして2階には音楽教室やスタジオレンタルの設備も併設されている、「北24条の音楽拠点」の1つです。

ジングル外観l

そんな「ジングル本店」さんから、5月いっぱいのお得な情報をお預かりしましたのでご紹介しますねww
こちらです↓



通常、ミュージックスクールに入会する際に入会金として¥5000が必要になるところ、なんと5月中の入会で¥0になるのだそう。

スクールのコースは様々で、王道の「ピアノ科」(クラシック・ジャズ・ポピュラーの3ジャンルからいずれか)、不動の「ギター科」、そして憧れ度NO.1?!「ドラム科」の人気3本柱を中心に、管楽器・弦楽器・打楽器・ボーカル…面白いところでは中国楽器(二胡・古筝・琵琶)やコンピューターミュージックまで!
本当に「興味のあるところに手が届くような」ラインナップです

加えて特筆すべきなのは、鍵盤系だけでも
①「ピアノ科クラシック」
②「ピアノ科ポピュラー」
③「ピアノ科ジャズ」
④「キーボード科」
⑤「1曲マスターコース」←例えば結婚式の披露宴で音楽のプレゼントをする時に
と、5コースに細分化されていること。
要するに、「どんな目的で・どういう曲を弾きたいか」をあらかじめ明白にすることで、「弾きたい曲が弾けた!」への近道をアシストしてくださるのかな♪ と感じました。

更に体験レッスンも充実!!
①無料体験レッスン
②3回お試しコース(有料)
③キッカケレッスン(有料)
と、3パターンも用意されているんです

この ③「キッカケレッスン」はやりたい楽器の候補が複数あって、どれにしようか悩んでいる人にオススメですよ
実は私も音楽をやっていた時期があったのですが、このキッカケレッスンの重要性は特に訴えたいですね~
例えば、ギター「みたいな感じの弦楽器」を弾いてみたい!とイメージしている人は、是非ギターの体験レッスンに加えてベースの体験レッスンも受けてみることを個人的にはオススメしたいです。
そうするとより具体的なこと、例えば
・ギターよりベースの音色の方が好きだ
・ベースだと腕と指の長さが追いつかず、弾くのが大変だな~という第一印象だった
・アコースティックギターの厚みが一番抱えやすかった
・ベースのリズムの取り方が自分に心地いい
などなど、弾いているイメージだけでは分からなかった発見があると思うんです。

で、例えばそこからいろいろ思いついちゃって、気がついたら最終的に中国琵琶にたどり着いてたりしてね?!
「え??演奏スタイルもジャンルも楽器の作りも全く違うよ?
弦楽器っていう点でしか最初の話と合わないよ?いいの?!ww」 みたいな…笑
それもまた、楽器との運命の出会いですよね♪

「ちょっと気になる」そんなアナタは、N24のインフォメーションコーナーでお預かりしています、こちら↓のパンフレットを気軽にチェックしてみて下さいね!
新しい一歩にぴったりな新緑の季節、アナタの「好き」に出会えますようにww

■ジングル ミュージックスクール→GO!
■ジングル本店WEB→GO!






追加情報!
「アナ雪」の「Let It Go ~ありのままで~」を歌おう!


いま大人気上映中の映画「アナと雪の女王」の劇中歌として注目されている楽曲「Let It Go ~ありのままで~」の日本語版を、ジングル ボーカル科講師の福川有美先生が、歌うポイントをレクチャーしながら楽しくレッスンしてくださる特別講座が来月開かれますよ。
こちらは入会金不要、受講料のみで受けられるそうですよ。

講師の福川先生は札幌出身。
ミュージシャンの御両親のもとで6歳の頃からクラシックピアノを始められたそう。
たまたま受けた声楽のレッスンがキッカケで、日本の女性ジャズボーカリストとして有名な笠井紀美子・中本マリの影響もあり、自身もジャズボーカルを志す事に。
札幌アフターダークカフェでレギュラーボーカリストを9年間努めた後、独立。
現在は札幌市内外のライブハウスで、ジャズに留まらず、シャンソン、ポップス、オリジナル等多岐にわたるラインナップで ご活躍との事。 自己のグループで「ロンド」他、各ライブハウスに出演中というプロシンガーです。

JINGLE+2+001_convert_20140523125124.jpg

今回の課題曲はこちら↓
アナタもしっかりマスターして、歌詞の心を音に乗せてみませんか?





  1. イベント情報