cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

北大図書館に、ちょっと寄り道∴゜

  1. 2014/07/13(日)

6月末の定休日。
あまりの暑さに耐えかねて、マスターと二人で北大の中央ローンに涼みに出かけました

↓この写真を撮りながら、気分は水面を歩いて渡ってました。笑

DSCN4387_convert_20140715082416.jpg

ふと見上げると、丘の向こうに茶色い建物。
北大の図書館です。
DSCN4385_convert_20140715082504.jpg

「そういえば北大図書館って一般人でも利用できるって知ってた?」と、マスター。
知らない知らない!そうだったの?!と、半信半疑な私。
だって大学の図書館ってねえ…しかも北海道大学ですよ、敷居が高くないわけがないヾ
で、折角の機会なので北大図書館にちょっと立ち寄ってみましたww

DSCN4394_convert_20140715082554.jpg
デデーーーーーンと、そびえておりますヾ
DSCN4393_convert_20140715082646.jpg
そう、北大図書館は夜22時まで開館しているんですよね!
この垂れ幕を見るたびに、「さすがだなあ~」と感心したり「司書の方は大変だな…」と思ったりしていた私。
DSCN4390_convert_20140715082736.jpg

外から階段を上って入るフロアが建物上の2階部分。
受付用紙を書くテーブルがあり、ふむふむ確かに一般人の利用もOKらしい。

●二十歳以上の道内在住の一般市民
●北大卒業生

は、届出で使用可能になるとの事。
一方で、

●小さな子供連れ
●高校生
●予備校生
●図書館資料の閲覧を目的としない座席の使用

は、利用できないそう。
また、試験期間中は一般利用が出来なくなるそうです。
(ちなみに今は試験期間中で、一般人は8月12日まで使用できません

私はあいにくこの日、身分証明書を持参していなかったため一日利用の届出はできませんでしたが、代わりにマスターが申請をして図書館の中をぐるっと一回りしてきましたよ。
それを待つ間、私はローンに戻って図書館でいただいてきたパンフレットを拝見ww
DSCN4375_convert_20140715082832.jpg

現役の北大生が北大新入生に向けて図書館の効率よい使い方を案内していたりと記事の内容もこっていて、図書館がひとつの社会として成立している感。
やっぱり規模が大きいと違いますねーww

さて、戻ってきたマスターは思いもよらない本と出会ったそうで、それがこちら↓

中原中也の手紙 (講談社文芸文庫)中原中也の手紙 (講談社文芸文庫)
(2010/04/09)
安原 喜弘

商品詳細を見る

こんな本が出ていたなんて!とマスター久々に高揚しておりました。
確かにこの本は、通常町の本屋さんではあまりお目にかからないかも?しれません、ね。
私もかなり興味ある内容でしたので二人で「見つけちゃった」とニンマリww
ひとまずこの本にざっと目を通してきたマスター曰く、これは私達としては「借りるて読む」よりも 手元に置いてじっくり読み解かねばならない類の本の様で、どうやら我が家の購入待機本リストに新しく追加される予感です
こうやって本がまた増えていくんですねぇ~ヾ
ま、困った困ったと言いながら、こればっかりは仕方がない!苦笑
皆さんは、「手元に置かねば!」と思わず心が熱くなるような本ってありますか??



  1. 楽しく札幌生活/~2016.4まで