cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (17)
休業・営業情報 (173)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

SANDS 絵画展~美専夜間絵画芸術学科OBと在校生によるグループ展*

  1. 2014/11/03(月)

油絵。
・遠目で見ると「絵」として見えるが、近くで見るとモザイク画のようになって「良く分からなくなる」もの。
・不透明な絵の具でどんどん重ねて塗れる。ゆえに絵の表面がデコボコしている。
・なかなか乾かなくて常にペタペタしていそう。乾いたら乾いたでカピカピにひび割れている。

小学校の部活動に「油絵クラブ」があって、宮沢賢治が大好きな先生が顧問だった。
油絵クラブの部室前を通ると独特な匂いがして、皆でキャーキャー騒ぎながら部室の中をのぞいたりした。
とある時 先生に部室に招き入れてもらって、色々な作品を見せてもらう中で私にインプットされた印象、それが上のなんともお粗末な三項目だ。
今想うと私も油絵クラブに入部してみればよかったな。
多分、私は描くのが好きなほうだと思うから。
でも当時の私は油絵クラブを選ばなかった、それが今になると「勿体無いなー」と心残りだ。

“最近の「油絵」の事情は私の思っている「それ」とは何だか違ってきているらしい。”
それに気付いたのはN24で美術系の個展のDMをお預かりするようになってから。
ブログでご紹介しようと出展者の方の周圏を調べていくと、時折作品の画像がヒットすることがある。
作品の「写真」だから多少表情が変わることもあると思う、ましてやサイズも原寸ではないわけだから相当印象は変わるだろう。
それにしても、これ油絵の具で書いたの?と疑わずにはいられない。
まるでパステル画の様な、細く繊細な雰囲気。
私のイメージする、クロード・モネ や フィンセント・ファン・ゴッホ の描くそれとはまた違う、緻密なリアリズム。
写真か?と見まごう作品は私の固定概念を見事に壊してくれた。

その代表がコチラ、宇野嘉祐さんの第10回小磯良平大賞展新人賞受賞作品「輪-CORAL」
■宇野嘉祐さん「輪-CORAL」スクロール2枚目→GO!

そして同じく宇野嘉祐さんの作品「猫のお辞儀ポーズ」…というのが正式タイトルなのかは謎だけど(苦笑)
■宇野さんのお友達 むつき さんのブログ「むっちゃんのブログ」より→GO!

これ、両方とも「油絵」なのだそうだ。
凄い…というかビックリだ。
キャンパスにぐーーーーっと近づいて見たら やっぱり油絵だと納得できるんだろうけど、今の時点ではまだ疑ってしまう。

そんな、私の「油絵観」を激変させたきっかけとなったグループ展、今年は新メンバーも加わっていよいよ開催です。

DM1+001_convert_20141104120602
↑このDMの構図、面白いー♪
4コマ漫画的なんだけど枠外にもストーリーがはみ出してる、ちょっと手塚治虫のニュアンスに似ている感じ。
そしてこのウサギが可愛い顔して結構破天荒なアーティストで、まさに「爆発だー!」ですかねww


SANDS 絵画展
bisen夜間絵画芸術学科OBと在校生によるグループ展
~油彩を中心に、絵画の展示~

会期:2014.11.5(水)~9(日)
時間:9:00~18:00(最終日17:00まで)
会場:札幌市資料館ギャラリー2室
■札幌市資料館ギャラリーへのアクセス詳細はコチラ→GO!



DM+001_convert_20141104121129.jpg

そして今回このDMと共に嬉しい吉報が!
何と!SANDSに出品されるメンバーの一人 米本亮太さんは
先日行われた第89回道展にて…
「北海道美術協会賞」(最高賞)受賞という快挙を成し遂げられました!


米本亮太さん「北海道美術協会賞」受賞、
本当におめでとう御座います!!!


■ 米本亮太さん「北海道美術協会賞」受賞作品→GO!

米本さんは毎年道展には入選されていましたので、近々かしら??と個人的にも注目しておりました!
今年の入賞はまさに「きたかー!」という感じですね
■ 米本亮太さん、第87回道展入選作→GO!
■ 米本亮太さん、第88回道展入選作→GO!

先出の宇野嘉祐さんも第84回道展で「北海道美術協会賞」受賞、他年度も入賞の経験を持つ実力派。
■ 宇野嘉祐さん、第84回道展入賞作 掲載「東海大学国際文化学部デザイン文化学科ブログ」→GO!

加えてメンバーの濱田結さんは昨年入選なさっていますし…
■ 濱田結さん、第88回道展入選作→GO!

竹村恭子さんは今年入選と、本当に実力派揃いのグループ展となっているんです!!!
これは様々な表情の油彩画・絵画が楽しめそうですよねww
今注目を浴びてノリにノッている若きアーティスト達の力作が勢ぞろい。
秋の落葉を愛でに大通まで、そのまま資料館へも足をのばして“芸術の秋”楽しんでみませんか?

  1. 学生の活動応援・紹介