cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

リスに呼ばれて お買い物*

  1. 2015/02/13(金)

昨日12日、20:00を少しすぎて。
「リスに呼ばれてvol.3 きみ、ちゃみっていうんだね?」は、お陰様で2日間の会期を終了させて頂きました!
御来店下さった皆様・お楽しみ頂いた皆様、ありがとう御座いました!
今回は3回目と言うことで、初めての丸2日間 開催を試みた「リスに呼ばれて」。
しまくま堂さん も 1日目・2日目とコーナーのディスプレイを変えていらっしゃいましたので、雑貨コーナーは会期前半と後半で嬉しい変化のある展開にww
2日連続でご来店下さったお客様方も、2日目に「あれ?!これって昨日もありましたっけ?」なんて新たな しまくま堂雑貨との出会いがあったりして、しまくま堂の「蚤の市マジック」をそれぞれお楽しみ頂けたご様子でしたよ。

さて、昨日ラストオーダー後に私とマスターも しまくま堂コーナーでお買い物を楽しませていただきました~♪
今までの開催時は まず しまくま堂コーナーを見てから、それぞれ「お!」「あ!」っと お目当ての雑貨と巡り会うパターンだったのですが、今回は笑っちゃうことに各々 “狙っていた”商品が胸中にしっかりありました。笑
さてさて、私達が連れて帰った雑貨は一体どんな商品だったのでしょう?
ちょっと自慢げに?今回は皆さんにもご紹介させてくださいww

まず今回は外せない、「しまくま堂ファン」なら必帯アイテム!
新商品にして初の しまくま堂リトルプレス!(しまくま堂の東欧買い付けにまつわる小冊子)
見本を拝見して、しまくまイズム満載の写真達にクラクラしました
DSCN7606_convert_20150213212836.jpg
リトルプレスにオマケで付いて来るポストカードは、色々な絵柄の中からどんな物が手元に来るのか…ドキドキww
私が手にしたものには、色鮮やかでちょっとガーリーなポストカードが入っていて満足感倍増
おみくじを引く感覚で楽しかったです

文具好きとして、どーしても欲しかった「キリンのノート」とメジャー柄のマスキングテープ
どちらも私のツボです!
DSCN7610_convert_20150213212853.jpg

めったにマグカップが欲しいとは言い出さないマスターが悩みに悩んで諦めきれず購入したのは、今回のイベントフライヤーにも登場したこちらのポーランドからやって来た陶器のマグカップでした。
今になって私も柄違いで購入すれば良かったな…と、ちょっと気に掛かる。笑
DSCN7599_convert_20150213212911.jpg

そして私の大大だい本命!ついにGETさせて頂きましたーーー!!
“アンペル子ちゃん” こと 「アンペルフラウ」のトートバックです
DSCN7613_convert_20150213212933.jpg

「アンペルフラウ」ちゃんをご説明するには、まず「アンペルマン」をご紹介しなくてはなりません。
↓こちらにプリントされているキャラクターが「アンペルマン」です。(シルエットは他に立ち止まっている姿など様々)
DSCN7618_convert_20150213212951.jpg

このアンペルマン(AMPELMANN)は旧東ドイツ時代に歩行者信号用のキャラクターとして誕生。
安全に対する高い効果が得られる様にと、カール・ペグラウ氏が考案したと聞いています。
1990年に東西ドイツが統一されアンペルマンの信号機も旧西ドイツ式の信号に取りかえられる予定でしたが、「アンペルマンを残そう」という運動がドイツ中で起こり、現在は旧東地域の歩行者信号はもとより、その他の地域でも新設される信号機がアンペルマンタイプのものだったりと、ドイツ全体の交通安全を見守る存在になってきました。

↓歩行者信号機を髣髴とさせるタグww
DSCN7628_convert_20150213213009.jpg

「アンペルフラウ」は、そんなアンペルマンの女の子バージョン。
東西ドイツ統一後の2004年に登場したそうで、まだアンペルマンほど普及はしていないようですが、こちらは主に旧東地域での歩行者信号表示に使われているそうですよ。
私はフラウちゃんのことを勝手に “アンペル子ちゃん”と呼んでいますが、彼女はどうやら 三つ編バージョン が一般的なのかな?私の手元に来てくれたこの子は二つ結びのワンコ連れですww
いまや信号機の枠を超え、ドイツを代表する「キャラクター」として世界的な人気になりつつあるアンペルグッズ。
私のアンペルグッズ、第一号は しまくま堂さんで入手しました!ww

と、私達も楽しいお買い物を満喫させて頂いた「しまくま堂コーナー」
その様子は、また別途ブログに写真をUP予定
只今準備していますので、もうしばらくお待ち下さいねww

DSCN7591_convert_20150213213401.jpg



  1. イベント情報