cafe N24 by kodomosekai

プロフィール

Author:cafe N24 by kodomosekai
         
ようこそ、札幌市北区北24条にある 街の小さな図書室カフェ「cafe N24」ブログへ!
このブログは「cafe N24」の扱う複数の SNSから発信された情報や、店頭での掲示情報を集約してご紹介していく、いわば「店舗情報まとめ用ページ」です。
情報更新には多少タイムラグが発生しますが、普段 SNS を扱われない方や、N24の様子を一括して知りたい方にはお勧め致します。
当店には公式 SNSアカウントとして、
  
1) 店舗情報や地域情報をマスコットのエゾリスちゃみが面白可愛く呟く「Twitter」
2)店舗情報や地域情報を SNS担当が更新する「Facebookページ」
3) 札幌や北24条の街の様子を N24店主家内が呟く「Twitter」
  
…の3種類があります。
各々のTwitter・Facebookページは、アカウントの有無に関わらず自由に御覧頂けますので、最新の cafe N24 情報は是非公式 SNS からチェックして下さいね。
それぞれのアカウントへは下「cafe N24 関連リンク」からワンクリックです!

■cafe N24 by kodomosekai
札幌市北区北24条西6丁目2-2 
チサンマンション札幌第3・1階

■TEL/070-6607-2406(店舗直通)

■定休日/月曜日、他休業日あり   
休業日のお知らせはブログ・WEB・SNSにて告知  

■営業時間
火~土曜日 12:30ごろ~21:00まで 
日曜・祝日 12:30ごろ~19:30まで 
(ラストオーダーは閉店30分前)

■駐車場/なし
近隣コインパーキングあり、お問い合わせ下さい

★cafe N24 関連リンク

このブログをリンクに追加する

★RSSリンク

★最新記事

★カテゴリ

cafe N24 小さな図書室カフェ日和 (274)
札幌生活徒然帳/奥さんTLまとめ (19)
休業・営業情報 (174)
イベント情報 (176)
メニュー情報 (190)
学生の活動応援・紹介 (30)
子供・赤ちゃん関連情報 (66)
楽しく札幌生活/~2016.4まで (144)

★月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

園児さんに人気の絵本、入りました*

  1. 2015/09/09(水)

店の買い物をしに ご近所のスーパー「アークス」さんへ行った時。
お隣の北消防署に ピカピカ光る消防車達が整列しているのを見ると「ああ、今日も平和だな」と、ふと感謝の気持ちになります。
この場所が騒然としている時は管内で火事や事故があった時ですから、この整然とした姿は安心の象徴です。

DSCN8212 (500x375)

N24は「図書室カフェ」という愛称の通り、まるで小学校の図書室のように 主には福音館文庫・岩波少年文庫といった本を中心として店内に取り揃えていますが、もう少しお小さいお子さんも楽しめるような いわゆる「絵本」も若干冊置いてあります。
その代表が例えばこちら、N24の防火隊長?「しょうぼうじどうしゃ じぷた」。
ボンネット車の消防車が主人公ということからも分かるように 発行は随分古いですが、未だ本屋さんの絵本コーナーにも並び、根強い人気を誇っている「読み継がれる絵本」の代表格です。

DSCN0565 (500x375)

そしてこの度 そんな「じぷた」もいる絵本コーナーに、新しい仲間が3冊増えましたので皆様にもご紹介しますね。


まずはこちら。
今、子育て世代から学生世代にも人気が再燃している レオ・レオニの代表作「スイミー」!
私は幼稚園生の時にこの絵本に出会って以来、今になっても本当に大好きな絵本です。
思えば、私がはじめて読んだ “谷川俊太郎 訳” は、この絵本だったのではないかと思います。

DSCN9907 (402x540)

大きな勇気と知恵を持った、小さなな黒い魚「スイミー」。
DSCN9910 (375x500)

裏表紙のこの世界観も大好きで、N24開業以来ずっと店内に置きたかった絵本です。
DSCN9915 (404x540) (2)


つづいてはこちら。
シリーズはもう何作も出ていますが、やはりまず置くべきは「パン」でしょう!
そう、「からすのパンやさん」!!!

DSCN9917 (500x375)

マスターも大好きだったというこの絵本、裏表紙のこの文句はあまりにも有名になりましたよね。
見開きにページせましと描かれた様々な形のパンの絵は、本当に夢の様で想像力を刺激します。
DSCN9922 (500x374)


そして最後はこちら。
2011年に発行されて以来、話題の絵本です。本屋さんでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

DSCN9928 (402x540)

こちらは「なぞなぞ絵本」。
とある古き良き “昭和の香り漂う” 商店街が絵本の舞台です。
ページをめくると見開きごとに「文具屋さん」・「衣料品店」・「時計屋さん」・「手芸屋さん」・「果物屋さん」・「本屋さん」・「薬屋さん」…と、様々なお店の店内が描かれていて、読者はまるで商店街のお店に一軒一軒に入ったかのような気持ちにります。
そこに、その見開きの絵にちなんだクイズが出題されるのです。
DSCN9943 (405x540)

なぞなぞ遊びは子供の頃「誰もが経験した」と言っても過言ではないくらい身近な遊び。
そこにこの「昭和の雰囲気」と「商店街を歩いている感覚」が相まって、本当に面白い絵本です。
出題されているなぞなぞ以外にも、挿絵からオリジナルのなぞなぞを作り出すことも可能ですよ?ww
DSCN9933 (500x375)

どの絵本も本当におすすめの夢ある本ですので、ぜひお手にとって楽しんでみてくださいね。

N24の絵本コーナーは、背の低い白い本棚下段の一角にありますよ。
DSCN9958 (500x375)

こどもも、かつて こどもだった人も。
あなたにとって 一番心地好い
cafe N24 のストーリーを、
どうぞ ごゆっくりとお楽しみください。



只今、N24は「北海道ブックフェス」の “ミセナカ書店” に参加中!
その詳細は過去のN24ブログで、たっぷりの写真と共にご紹介!ぜひご覧下さい→GO!

DSCN9880 (450x338)



  1. 子供・赤ちゃん関連情報